2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー「秋田県北「らぁめん元氣屋」」の22件の記事

2017年5月 5日 (金)

「らぁめん元氣屋」能代店

「らぁめん元氣屋」能代店(能代市字下野)
食したラーメン:「とんこつしょうゆらぁめん」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
3144

大館に住んでいたころは、大館店や鷹巣店に何度か行きましたが、
秋田市に引っ越してからは、近くに店舗がないこともあって、
しばらく行く機会がありませんでした。
今回3年ぶりの入店となります。
お品書きはこちら。
3145

3146

トッピング全部のせの「なまはげらぁめん」なるものもありますが、
基本的なところは変わっていない気がします。
この日の気分はこってり系。
「とんこつしょうゆらぁめん」をオーダー、ミニチャーシュー丼(216円)も。
3147

こってりですが濃厚になり過ぎず、まろやかな仕上がり。
私の好みとしては、「クリーミーになり過ぎ」に感じないギリギリの
醤油感もしっかりあるスープです。
麺はストレートの細麺。
以前食べた味を思い出し懐かしさも感じつつ、
美味しいラーメンをいただくことができました。

「らぁめん元氣屋/とんこつしょうゆらぁめん」  648円  ○
3148

2014年4月18日 (金)

「らぁめん元氣屋」大館店

「らぁめん元氣屋」大館店(大館市清水2丁目)
食したラーメン:「しょうゆらぁめん」

先日は、こちらのお店へ久し振りの訪問。
当然ではありますが、こちらのお店でも消費税増税にともないお品書きが変わり、
値段が改定となっております。
値上げ幅が消費税上昇分だけのもありますが、
税引きの価格が上がっているのもいくつか。
「みそらぁめん」系の値上げ率が高いかも。原材料も高くなっているようです…。
1041

1042

やはり、とんこつ系ではなく比内地鶏のスープが食べたくて「しょうゆらぁめん」を。
ストレート細麺は好きなのですが、この時のスープは何故かいまひとつな印象。
体調的にちょっと脂が多めに感じたのかも。スミマセン。

「らぁめん元氣屋/しょうゆらぁめん」  648円   △
1043

2013年12月 4日 (水)

「らぁめん元氣屋」大館店

「らぁめん元氣屋」大館店(大館市清水2丁目)
食したラーメン:「とんこつしょうゆらぁめん」(大盛)

久し振りにこちらのお店へ。
比内地鶏系を続けて食べていたような気がしたので、今回はとんこつベースをチョイス。
「とんこつしょうゆらぁめん」を大盛でいただくことにしました。

とんこつベースなのでコッテリめではありますが、まろやかで少し甘めの仕上がり。
スープに関して今の私の好みは、とんこつ系以外のものであることを再確認です。
麺はストレートの中細麺で、自分の好みのタイプでした。

「らぁめん元氣屋/とんこつしょうゆらぁめん」  630円  △
876

2013年8月20日 (火)

「らぁめん元氣屋」大館店

「らぁめん元氣屋」大館店(大館市清水2丁目)
食したラーメン:「しょうゆらぁめん」

先日、久し振りにこちらのお店へ。
727

しばらくいかない間に、お品書きが少し変わっていました。
728

まず、スープの種類で「秋田比内地鶏スープのらぁめん」と
「豚骨スープのらぁめん」に分けられていたこと。
そして、以前は「しょうゆらぁめん」といえば豚骨スープのラーメンのことでしたが、
現在の「しょうゆらぁめん」は比内地鶏スープの方のことで、
豚骨スープの醤油味は「とんこつしょうゆらぁめん」になっています。
ぱっと見ても分かりやすくなったかも。

今回は比内地鶏スープの「しょうゆらぁめん」をいただきました。
やはり、豚骨系には手が伸びませんでした。
鶏ガラベースのスープは脂が少し多めですが、
きざんだ玉ねぎや舞茸が入っていて和風かつあっさりめの仕上がり。
しこしこの中細ストレート麺は、私好みです。
ラーメン屋さんの美味しいラーメンをいただくことができました。

「元氣屋」さんは、台湾にも出店したようですよ。

「らぁめん元氣屋/しょうゆらぁめん」  630円  ○
729

2013年1月 5日 (土)

「らぁめん元氣屋」鷹巣店

お店:「らぁめん元氣屋」鷹巣店(北秋田市綴子)
食したラーメン:「メガ豚らぁめん」

日にちが前後しますが、昨年12月31日の大晦日、帰省の際にこちらのお店に寄りました。

393

今回も今まで食べたことのないものを、ということでチョイスしたのが「メガ豚らぁめん」です。
スープは背脂入り豚骨醤油の「しょうゆらぁめん」がベースと思われます。
麺は中太の縮れ麺で、普通盛の1.5倍の量。
この上に、香ばしく炒められ黒胡椒で若干ピリ辛になった野菜が乗せられています。
そして、辛味がスプーンに盛られ添えられていました。
ボリュームは十分なのですが、
私的には黒胡椒のピリ辛でスープの味がぼやけて感じてしまったことと、
麺が好みでなかったことがちょっと残念だったのでした。

「らぁめん元氣屋/メガ豚らぁめん(大盛)」  780円  △
394

以前からちょっと気になっていたラーメンがこれ。
395

少しだけ食べてみたのですが、
スープにも生姜の風味がしっかり感じられて美味しかったですね。
今度、一杯しっかり食べてみたいと思わせてくれる味わいでした396

2012年11月24日 (土)

「らぁめん元氣屋」鷹巣店

お店:「らぁめん元氣屋」鷹巣店(北秋田市綴子)
食したラーメン:「とんこつらぁめん」

約3週間振りのラーメン屋さんは、
出かける途中に寄ったこちらのお店「らぁめん元氣屋 鷹巣店」さんです。
01_3

今回はいつもと違うものを食べようと思い、「とんこつらぁめん」(大盛)をチョイスです。
とんこつですのでもちろん白濁しているスープは、
濃厚ながらこてこてした感じはあまりなく、とても食べやすい仕上がり。
いわゆる「味」は、白醤油を使った醤油味なのかな…?
「とんこつラーメン」って、ダシが『とんこつ』なのは分かるのですが、
味は塩?醤油?いつも迷います。
「とんこつ」自体が最初からしょっぱいとは思いませんので…。
お店によっても違うとは思いますが…。
麺は自家製のストレート細麺で、固めの茹であがりがいいですね。
久し振りに食べるラーメン屋さんのラーメンは、やはり美味しい。
今回も美味しいラーメンをいただくことができました。

ちなみに、これまでの記事の中では、豚の骨を使った白濁していないスープを「豚骨」、
白濁のスープを「とんこつ」と使い分けているつもりです。

「らぁめん元氣屋/とんこつらぁめん(大盛)」  750円  ○
02

2012年7月24日 (火)

「らぁめん元氣屋」大館店

「らぁめん元氣屋」大館店(大館市清水2丁目)
食したラーメン:「比内地鶏しょうゆらぁめん」(大盛)

「チャーシューご飯が食べたい」という息子のリクエストにより、
「チャーシュー丼」(300円、ミニ200円」)があるこちらのお店へ。

夏用のメニューが、いくつか用意されていました。
251

そんな夏用メニューを横目に、こちらのお店ではあっさりめの仕上がりの
「比内地鶏しょうゆらぁめん」を大盛でオーダー。
最近、とんこつ系のこってりめのラーメンは重く感じてしまい敬遠がちです。
かと言って、あっさりすっきりの冷たい麺メニューには、
ラーメン屋さんでは手がのびないんですよねぇ。
(家ではがんがんに食べているのですが。)

前は少し物足りなく感じた鶏ガラベースのスープは、
きざんだ玉ねぎや舞茸が入っていたりと(以前から)工夫されていて、
今の私にはちょうどいい感じ。
しこしこの中細ストレート麺は、歯ごたえも食感も好きです。
好みって、やはり年齢とともに変わるものですね。
美味しくいただくことができました。

「らぁめん元氣屋/比内地鶏しょうゆらぁめん(大)」 650円  ○
252_2
  

2012年5月 5日 (土)

「らぁめん元氣屋」鷹巣店

平成24年5月5日(土)
お店:「らぁめん元氣屋」鷹巣店(北秋田市綴子)
食したラーメン:「しょうゆらぁめん」

ゴールデンウィーク後半の連休に入る前までの、
暖かさというか暑さが嘘のように雨のため涼しい日が続き、
今日は風もあって寒いくらいでしたね。
こんな日は、当然ラーメンが恋しくなります。
今日は、久し振りにこちらのお店に行って来ました。

いろいろ食べてきましたが、久し振りということもあって特に冒険もせず、
「元氣屋」さんでの私のベストメニュー「しょうゆらぁめん」をいただくことにしました。
豚骨系の濃厚なスープには背脂が浮き、
みじん切りの玉ねぎ入りで食感のアクセントになっています。
豚骨がほどよい濃厚さでクリーミーな感じはなく、
しょっぱめの醤油味がしっかり味わえる、私好みの豚骨醤油の仕上がりです。
麺は白いストレート中細麺で変わらず、私の好きなタイプ。
今回も美味しくいただくことができました。

「らぁめん元氣屋/しょうゆらぁめん」   650円   ○
24050501

「らぁめん元氣屋/坦々麺」   680円
24050502

2011年11月13日 (日)

「らぁめん元氣屋」大館店

平成23年11月12日(土)
「らぁめん元氣屋」大館店(大館市清水2丁目)
食したラーメン:「魚キング麺」

この日は、夜もラーメンをいただきました(*^^)v
お店の壁には気になるメニューが…。
さっそく、この「魚キング麺」をいただくことにしました。
一杯につき50円を東日本大震災の被災地へ寄付してくれるそうです。
23111201

スープは、鶏ガラ+魚ダシなのかな。
「魚だししょうゆ味」というわりに、
魚ダシがあまり感じられなかったのは気のせいなのでしょうか。
なんか特徴のない、漠然とした味に感じてしまいました。
麺は、若干平打ちの軽く縮れた中太麺。喉ごしも良く、麺に違和感はありません。
いかんせん、スープが私的に物足りない感じでしたので、
全体的にも物足りない印象が残ってしまいました。

被災地への寄付、よろしくお願いします。

「らぁめん元氣屋/魚キング麺」  680円   △
23111202

2011年7月23日 (土)

「らぁめん元氣屋」大館店

平成23年7月23日(土)
「らぁめん元氣屋」大館店(大館市清水2丁目)
食したラーメン:「しょうゆらぁめん」

今週水曜日から涼しい日が続いていましたが、今日は夏の暑さが少し戻ってきました。
うちの子がこちらのお店の「チャーシュー丼」が好きで、
子供のリクエストもあって今日は「元氣屋」さんへ。

「元氣屋」さんでは、このところいろいろなメニューをいただいていましたが、
久し振りに「しょうゆらぁめん」を注文。
背脂が浮く豚骨系の濃厚なスープで、
みじん切りの玉ねぎがわずかな甘さを出し食感のアクセントになっています。
豚骨がほどよい濃厚さで、それでいてしょっぱめの醤油味がしっかり味わえます。
麺は、白いストレート中細麺です。
私は、こちらのお店ではやはりこの「しょうゆらぁめん」が一番好きかな。
美味しくいただくことができました。

「らぁめん元氣屋/しょうゆらぁめん」   650円   ○
230723