2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

カテゴリー「秋田県北(北秋田・鹿角方面)」の27件の記事

2013年10月16日 (水)

「京にしき」@きりたんぽまつり

お店:「京にしき」(鹿角市花輪字中花輪)
食したラーメン:「比内地鶏塩ラーメン」@きりたんぽまつり

10月12日(土)~14日(月)に行われた
「第41回本場大館きりたんぽまつり in 大館樹海ドーム」。
大館のきりたんぽを提供してくれるお店が24ブース(20店)のほか、
創作たんぽや郷土食、地元有名店のブースもたくさあり、
その中にラーメンを出してくれるお店もちらほら。

まずは、鹿角では本来手打ちそばのお店という「京やしき」さん。
「比内地鶏塩ラーメン」を出していました。
「塩」限定です。お店のメニューにもあるのかな?
もちろん鶏ガラベースのスープで、
鶏の脂感はしっかりあるのにコクがもう一押し欲しいなという印象。
思った以上に優しい仕上がりでした。

「京にしき/比内地鶏塩ラーメン」  500円
789

2013年9月28日 (土)

「福士そばや」

お店:「福士そばや」(北秋田市花園町)
食したラーメン:「中華そば(大盛)チャーシュー」

北秋田・能代方面に用事があると、どうしても寄りたくなってしまうのがこちらのお店。
今回も、しっかり寄ってきました。
778

煮干し・昆布からとったスープは、脂分は無くシンプルであっさりながら、
和風ダシも味もしっかり。優しい味わいです。
このスープに相性バッチリの麺は、自家製細縮れ麺でかん水無使用です。
今、自分の好きなタイプの美味しい美味しいラーメンをいただくことができました。

「福士そばや/中華そば(大盛)チャーシュー」 800円  ◎
777

2013年8月 5日 (月)

「中華レストラン 山水亭」

お店:「中華レストラン 山水亭」(鹿角市十和田毛馬内)
食したラーメン:「山水ラーメン」

国道103号線を大館から鹿角方面に向かい、
国道282号線との交差点を過ぎて程なく、こちらのお店が見えてきます。
以前は別の所にあったようですが、移転してからどれくらいなのでしょう?
外装も内装も綺麗な印象です。
694

こちらがメニュー。
695

そして、セットと定食のメニュー。
696

一品料理のメニューもあるのですが、一応ラーメンのブログですので、
今回は割愛させていただきました。スミマセン。
夏季限定と新メニューです。
697

おすすめの「山水ラーメン」をいただくことにしました。
単品の「山水ラーメン」はメニュー上にはなく、サラダとお新香がつくセットとなるようです。
698

まずはスープを。
ベースは醤油味の清湯スープで、細かく刻まれたザーサイと挽肉がコクを出し、
ピリ辛加減も程よく味わい深い仕上がりで、とても美味しい!
食感もアクセントになって、ますますいいですね。
麺は軽く縮れた中太麺で、スープが良く絡み箸が進みます。いやー、美味しかった。
少し感動を覚えるほど、美味しいラーメンをいただくことができました。多謝。

「山水亭/山水ラーメン」  740円   ◎
699

「山水亭/ラーメン」  550円
700

2013年6月16日 (日)

「福士そばや」

お店:「福士そばや」(北秋田市花園町)
食したラーメン:「中華そば(大盛)チャーシュー」

お昼時に旧鷹巣町方面に車を走らせると、
自然と「福士さんに行こっか。」と言う声が出るほど、こ
ちらの「中華そば」は我が家みんなが好きです。
能代方面に向かったこの日も、当然の様に行って参りました。

あっさりしていながら深い味わい、
いつもの美味しい「中華そば」をいただくことができました。旨いっ!
605

「福士そばや/中華そば(大盛)チャーシュー」 800円  ◎
606

2013年4月29日 (月)

「福士そばや」

お店:「福士そばや」(北秋田市花園町)
食したラーメン:「中華そば(大盛)」

秋田市へ向かう途中、久々にこちらのお店に行って参りました。

いただいたのは、もちろん「中華そば」。
煮干し・昆布からとったスープは、脂分がないのでとてもあっさりな仕上がり。
優しい味わいながら、和風ダシも味もしっかりしていて、本当に美味しいのです。
何度食べても飽きない美味しさであります。
かん水を使っていないという自家製細縮れ麺は、
このスープとの相性も非常に良く、どんどん箸が進みます。
あっという間に食べ終わってしまい、名残惜しさまで感じてしまいました。
とても、とても美味しかったです!

「福士そばや/中華そば(大盛)」 700円  ◎
513

2012年9月17日 (月)

「RAMEN 桜野」

「RAMEN 桜野」(鹿角市花輪字小深田)
食したラーメン:「肉そば」(大盛)

先日食べて、やっぱり美味しかった「肉そば」をいただきに行って来ました。
今回は大盛で。
鶏ガラ・野菜などからとられたスープには、
きっと昆布ダシなども入っていて「和」の感じが漂います。
これに濃口の醤油ダレが合わせられ、本当に美味い。
そして、つるっとして喉ごしのいい、中太のやや縮れた麺もいいですね。
口に入れると溶けてしまうような柔らかチャーシューもGOODです!

自分好みの美味しいラーメンをいただくことができ、
とても満足のひと時を過ごすことができました。

席:カウンター8席、4人掛けテーブル×6台

「RAMEN 桜野/肉そば(大盛)」  700円   ◎◎
04

「RAMEN 桜野/にらそば(大盛)」  700円
05

餃子の代わりに「唐揚げ」を食べましたが、意外に大きく衣がパリパリで食べ応え十分。
下味もしっかりでとても美味しかったですよ。
06

2012年7月29日 (日)

「RAMEN 桜野」

「RAMEN 桜野」(鹿角市花輪字小深田)
食したラーメン:「肉そば」

いつか行きたいと思っていたお店の一つだったこちらのお店に、
念願叶ってやっと行く機会に恵まれました。
開店直後なのに駐車場満車の姉妹店「拉麺 桜木屋」さんを横目に
鹿角方面に向かうと、見えてきました。
以前は「拉麺にしき花輪店」という名前でしたが、
今から1年半くらい前に店舗のリニューアルを機に
店名も現在の「RAMEN 桜野」に変えたようです。
大館の「錦」さん系列とは経営者がご兄弟とのことですが、
「にしき」→「桜野」に代えて「桜木屋」と同じ「さくら」を使うことで、
「錦」さんとは違う系列であることを暗に言いたかったのかな?
01_10

やはり外まで人が並んでいましたが、団体さんが多く私は一人だったこともあって、
すぐカウンター席へ案内していただきました。

お品書きは、ざっとみたところ「桜木屋」さんと同じ感じ。「広東麺」も「にらそば」もあります。
02_6

あっ、でも「中華そば」がなくて、その代わりに「肉そば」がありますねぇ。
ま、私としてはその「肉そば」が最初から目当てだったわけで、全くno problemです。
「肉そば」は、「桜木屋」さんの「中華そば」に
チャーシューと玉子がトッピングされたものかな、と勝手に想像していました。

配膳されたラーメンは、見るからに色が違います。まずはスープを…。
鶏ガラをメインに野菜などからとられたスープは、似た感じでこれがまた美味しい。
で、使われている醤油ダレが違うんだと思われます。
「桜木屋」さんは白醤油系、こちらは濃口醤油系ではないかと。
麺はつるっとして喉ごしのいい自家製多加水麺で、中太のやや縮れた麺。
好きなタイプで美味しいです。麺も似た感じ。
チャーシューは少し脂身多めで柔らか。
半熟卵が濃口の醤油ダレと合わさって、いい味わいになります。

いやぁ、美味しかった。
醤油の味とダシの旨みをしっかり味わうことのできるスープに相性ピッタリの麺、
そして主張し過ぎないけどその効果と味わいが程良いトッピング。
完成度の非常に高い逸品をいただくことができました。ごちそう様です。

「RAMEN 桜野/肉そば」  650円   ◎◎
03_3

2012年7月16日 (月)

「福士そばや」

お店:「福士そばや」(北秋田市花園町)
食したラーメン:「中華そば(大盛)チャーシュー」

無性にこちらのお店の「中華そば」が食べたいという家族のリクエストがあり、
私も二つ返事での訪問となりました。

脂を使っていない煮干し・昆布からとったスープは、
あっさりながら和風ダシも味もしっかりしていて、いつもながら本当に美味しい。
優しい味わいです。
かん水を使っていないという自家製細縮れ麺も、
このスープにはバッチリの相性ですね。
とても美味しゅうございました。

「福士そばや/中華そば(大盛)チャーシュー」 800円  ◎
238

2012年4月15日 (日)

「福士そばや」

平成24年4月14日(土)
お店:「福士そばや」(北秋田市花園町)
食したラーメン:「中華そば(大盛)チャーシュー」

この日は、以前祝日に行ってしまい
休みのため食べることのできなかったこちらのお店へ、リベンジの訪問。
土曜日ですので、当然開いていましたよ。
久し振りの味を存分に味わうため、「中華そば(大盛)チャーシュー」をオーダーです。

煮干しと昆布からとった和風のダシで仕上げられたスープは、
脂のないあっさりでありながら旨みを感じることのできる優しく深い味わい。
自家製の細縮れ麺と非常に良く合い、ホントに美味しいです。
普段テーブルの上には置いていないのですが、
酢好きな我が子が聞いてみたところ、快く「す」を出していただきました。
酢を加えてもスープの味わいに変化こそあれ、旨みは負けません。
昔ながらの変わらぬ美味しさを十分堪能させていただきました。
24041402

そうそう、基本蕎麦屋さんのためか「蓮華」がありませんので、
その点だけはご注意ください。

「福士そばや/中華そば(大盛)チャーシュー」 800円  ◎
24041401

2012年3月20日 (火)

「一代目 麺屋 与六」

平成24年3月20日(日、春分の日)
お店:「一代目 麺屋 与六」(北秋田市材木町)
食したラーメン:「みそ」(大)

久し振りに「福士そばや」さんの「中華そば」を食べに行こう、ということで北秋田市へ。
確か定休日は日曜日だけで、祝日も営業していたよなぁと思って向ったのですが、
お店の前には「日曜日」の隣に手書きで「祭日」と書かれた新しい貼り紙のついた札で、
定休日のお知らせが…。
ということで、一昨日行って家族内で評判の良かった
「一代目 麺屋 与六」へ行くことにしました。

今回は、「みそ」(大)をチョイスです。
配膳されてすぐ目についたのは、ネギの切り方が「与六中華」「しお」と違うこと。
輪切りではなく白髪ネギであったことです。
スープはピリ辛になっていて、これが美味い!
たぶん、基本はほかのメニューと同じで
煮干しや昆布などのダシにシジミを加えたスープなのでしょうが、
味噌の味も強いのでシジミの風味はほとんどしません。
でもこれが、ありがちになってしまいがちな味噌の味に変化を持たせ、
なんというかこう……落ち着いた仕上がりになっています。
わかりづらくてスミマセン。
飛びぬけて変わってはいないのですが、今までに食べたことのない味噌味でした
麺は他のメニューと同じ軽い縮れの細麺で、固めの茹であがり。
細めなのですがスープが絡み過ぎず、しっかり麺を味わうことが出来ます。
白髪ネギがさっぱり感を醸し出して活かされていますし、
チャーシューも柔らかく味しっかりで旨い。
またまた美味しいラーメンをいただくことが出来ました。御馳走様です。

「一代目 麺屋 与六/みそ(大)」  800円   ◎
240320