2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

カテゴリー「秋田県北 大館市(さ~は行)」の54件の記事

2019年5月 8日 (水)

「麺屋 ZERO plus」

お店:「麺屋 ZERO plus」(大館市片山町3丁目)
食したラーメン:「背脂醤油」(麺大盛)

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は大館へ。
新しいお店がオープンしたとの情報があったので
今回はその店へ行って来ました。
場所は、以前とんかつ屋の「和楽」さんがあったところ。
左隣は、同じくラーメン屋の「Aji-Q」さん。
「佐藤中華そば楼」さんの向かいが「孝百」さんだったり、
ここと言いラーメン屋さん近過ぎのような気がする。
4034

お品書きです。
4035

4036

セットメニュー。
4037

定番メニューもありますが、
限定と値段に惹かれ今回のオーダーは「背脂醤油」を麺大盛で。
4038

待っている間にこれを見て気づきました。
左上に「味噌らぁ麺ぁ専門店 初心 ZERO」の記載が・・・
言われてみれば、大館市川口にありましたね。
ZEROつながり・・・
この時は系列店ができたのかと思いましたが
後で調べてみたら、移転してリニューアルオープンしたんですね。
味噌ラーメン専門とのことで、
大館在住当時はスルーしてたのですが・・・
4039

オーダーの「背脂醤油」(麺大盛)です。
4040

背脂が香ばしさを醸し出し
こってりながら脂っぽ過ぎないのはいいのですが、
私にとっての重要なポイント、
醤油の味・旨味が背脂に負けてしまっている感じ。
麺は、黄色の軽く縮れた中太麺が合わせられています。
リーズナブルな値段に負けず、
まずはしっかり「醤油らぁ麺」を味わうべきでした。
それとも、やっぱり味噌系に行くべきか・・・

「麺屋 ZERO plus/背脂醤油(麺大盛)」500円(限定価格) △
4041

2018年5月 9日 (水)

「魚醤ら~めん ひいらぎ」

お店:「魚醤ら~めん ひいらぎ」(大館市比内町扇田字新大堤下)
食したラーメン:「特製中華そば」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は大館へ。
大館に来ると必ず行きたい例のお店があるので
なかなか他のお店に行くことができないのですが、
今回は意を決して、こちらのお店へ。
3712

道の駅「ひない」の道路を挟んで向かいに
昨年オープンしました。
3713

オーナーは、大館市大町で
「魚串焼き屋 どん呑(どんのみ)」という居酒屋さんもやっているらしい。
お昼は「煮干し中華 十人十色」というラーメン屋さんも
やっていたとか、やっているとかいないとか。(情報不確かです。)

お品書きです。
3714

新メニューもあります。
3715

店名に付いているくらいなので
オススメは「魚醤ら~めん」だと思われますが、
オーダーは「特製中華そば」にしました。
3716

あっさりでオーソドックス、王道の「中華そば」なのですが、
他の店とはちょっと違う味わい。
鶏ガラ、魚介、昆布、椎茸の旨味が凝縮され、
混然一体となった深い味わいが、癖になりそうな雰囲気です。
自分の好きな、とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「魚醤ら~めん ひいらぎ」  600円   ◎
3717

2014年8月14日 (木)

「つけ麺屋 焚節」

お店:「つけ麺屋 焚節(のぶ)」(大館市立花字屋敷前)
食したラーメン:「えび辛油そば」(大盛)

大館に遊びに行った際、久し振りに寄ってきました。
メニューはこちら。
1149

1150

今回つけ麺ではなく、「えび辛油そば」を大盛りで。
以前、すべて混ぜて食べた時に味が薄くなったしまった記憶から、温玉を別皿でいただきました。
まずは麺と具とタレを混ぜていただきます。うん、これならタレの味もばっちり。
しっかりした味で食べることができます。
徐々に「えび辛」を混ぜて旨辛を味わい、半分を過ぎたところで温玉を投入、
少しまろやかになりつつも最後まで美味しくいただくことができました。

「つけ麺屋 焚節/えび辛油そば(大盛)」  830円  ○
1151

2014年4月16日 (水)

「斎藤みそ家」

お店:「斎藤みそ家」(大館市片山町3丁目)
食したラーメン:「香味焙煎味噌らーめん」

久し振りにこちらのお店へ行って参りました。
お品書きがリニューアル。消費税増税などにともなって、お値段が改定。
らーめんは50円増、チャーシュー麺は100円増、麺大盛は10円増の110円となりました。
1038

1039

私にとって、こちらのお店ではやっぱりこれがベスト。
「香味焙煎味噌らーめん」をオーダーです。
味噌の味がストレートにわかるスープ、美味しいですね。
自分の好きな、美味しいラーメンをいただくことができました。

「斎藤みそ家/香味焙煎味噌らーめん」  730円  ○
1040

2014年3月22日 (土)

「ファミリーレストラン トーク」

お店:「ファミリーレストラン トーク」
(大館市御成町3丁目 いとく大館ショッピングセンター 3F)
食したラーメン:「スーラータンメン」(大盛)

買い物がてら久々にこちらのお店へ。
お昼時でしたので、ご家族連れやご年配の方々でいっぱいでした。
以前と麺メニューが若干変わったみたいです。「支那そば」がなくなっていました。
1014

以前は多分なかったと思われる「スーラータンメン」を大盛でオーダーです。
配膳された丼は、もともと大きいのか、大盛だから大きいのか、結構な大きさでした。
ラー油と酢が付いてきます。
とろみがかったスープは、味もしっかりですが辛さもそれなり。
私の基準では、ピリ辛よりも辛めです。
酢っぱさは自分で調節するのか、デフォルトでは酸味を感じませんでした。
麺は、中細の縮れ麺。
大盛でしかもとろみのあるスープのため、
スープの中で「だま」になってしまっていたのが残念でした。
酢を投入し、辛さととろみの熱さを和らげつつ食べ進みます。
結構な量で、お腹一杯になりました。美味しかったです。

「ファミリーレストラン トーク/スーラータンメン(大盛)」  650円  ○
1015

2013年11月 8日 (金)

「煮干し中華 十人十色」

お店:「煮干し中華 十人十色」(大館市長倉)
食したラーメン:「煮干し中華そば」

以前「麺太朗」さんだった場所に、新しくできたこちらのお店。
またまた煮干しを前面に押し出したラーメン屋さんの登場です。
824

中は、以前と同じレイアウトでカウンターのみ。壁にはラーメンの説明書きがあります。
826

こちらは、お品書き。
開店当初はまだ出されていなかった「中華そば」も、すでに加わっていました。
825

最初ですので、基本と思われる「煮干し中華そば」を大盛で。
麺は「ちぢれ・ストレート・太麺」を選ぶことができ、
「煮干し中華そば」のオススメはちぢれ麺とあるにもかかわらず、
ストレートでオーダーです。

程なく配膳。大盛注文したのに、普通盛だった…。
ここで指摘したところでまた待たなければいけないから、いただくことにしました。
麺も一瞬軽く縮れているようにも見えたのですが、
持ち上げるとストレートに見えなくもない…。
827

スープを一口。
「豚コツ・鶏ガラスープに多数の煮干し本来の旨さを引出した深みのあるスープ」とのことですが、
煮干は思ったほど強くない。
煮干の風味はすれども、むしろ豚コツが勝っている感じ。
底に魚粉があり混ぜて食べてみたけど、やっぱり物足りなかった。
残念ながら、ごく普通の一般的なラーメンという印象は拭えず。
知り合いと思しきお客さんにも、いろいろ言われてた。
開店直後ということで、今後の頑張りに期待です。

駐車場はありませんが、パークホテルの駐車場利用の方には、
お会計の際に駐車券提示で100円引きとなるそうです。
大盛が普通盛だったことは、会計後に伝えました。
こちらも間違いのないよう、頑張っていただきたいものです。

「煮干し中華 十人十色/煮干し中華そば」  630円  △
828

2013年11月 2日 (土)

「つけ麺屋 焚節(のぶ)」

お店:「つけ麺屋 焚節(のぶ)」(大館市立花字屋敷前)
食したラーメン:「極上煮干し出汁 肉煮干しそば」

約2週間ぶりのラーメンです。
「つけ麺が食べたい」との家族のリクエストにより、こちらのお店へ。
私は久し振りのラーメンはノーマルなものを十分に味わいたく
「極上煮干し出汁 肉煮干しそば」を大盛でオーダーです。
煮干と鶏ガラのスープに細麺という今一番自分が好きなタイプのラーメンを、
お腹一杯味わうことができました。
美味しかったぁ。

「つけ麺屋 焚節/極上煮干し出汁 肉煮干しそば(大盛)」 830円  ◎
820

2013年10月 1日 (火)

「にぼしラーメン 野沢野」

お店:「にぼしラーメン 野沢野」(大館市鉄砲場)
食したラーメン:「ラーメン」(中盛)

前回訪問から1年以上が過ぎ、かなり久し振りに行って参りました。
駐車場の位置が若干変わっていて、お店と住宅の敷地内から独立したスペースに
、8台くらい止められるようになっています。
767

メニューも変わりありません。「ラーメン」を中盛で注文です。
768

煮干・昆布・鰹節ベースでトンコツがわずかに加えられているスープは、
ほんの少し煮干の苦みが残り、あっさりすっきりの深い味わいです。
中細の軽い縮れ麺にはスープがからみ、喉ごしもよく箸が止まりません。
チャーシューも、肉厚ながらくずれるほどに柔らかく食べ応えは十分。
以前と変わらぬ美味しいラーメンを、十分に堪能することができました。
あぁ、美味しかったです。

「にぼしラーメン 野沢野/ラーメン(中盛)」  750円  ◎
769

2013年8月31日 (土)

「味処 綱」

お店:「味処 綱」(大館市常盤木町)
食したラーメン:「正油ラーメン」

飲み会の後、1年振りにこちらのお店へ。
けっこう遅い時間まで営業している居酒屋さんではありますが、
麺類・黒カレーのほかに定食も用意されています。
734

目当ては当然ラーメン。今回も「正油ラーメン」をいただきました。
脂の全くない煮干し出汁のスープは、あっさりすっきりで優しい味わい。
正油の味もダシもしっかり感じることのできる仕上がりです。
中細の縮れ麺も、麺の風味が感じられスープとの相性が良く、
するすると喉を通っていきます。
シンプルですが、完成度の高い美味しいラーメンをいただくことができました。

「味処 綱/正油ラーメン」  600円   ○
735

2013年7月30日 (火)

「つけ麺屋 焚節」

お店:「つけ麺屋 焚節(のぶ)」(大館市立花字屋敷前)
食したラーメン:「えび辛つけ麺」(大盛)

先日、またもやこちらのお店へ。
そして三度、「えび辛つけ麺」を大盛でオーダーです。
やはり、つけ麺屋さんではつけ麺をいただくのが間違いがないですね。
美味しいつけ麺をいただくことができました。

「つけ麺屋 焚節/えび辛つけ麺(大盛)」  830円  ◎
685

より以前の記事一覧