2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

カテゴリー「秋田市内(か行)」の53件の記事

2019年3月30日 (土)

「油そば専門店 歌志軒」秋田駅前店

お店:「油そば専門店 歌志軒」秋田駅前店(秋田市中通4丁目)
食したラーメン:「無双油そば(大盛)」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。 2度目の訪問です。
3980

メニューなどが記載された小冊子が置いてあります。
3981

今回は「無双油そば」を大盛で。
大盛でも並盛と同じ値段なのが嬉しい。
3982

よく見ると色の違う麺が。
食感の違う2種類の麺が混ぜ合わされています。
「油そば」に比べて、トッピングも「もやし」と「キャベツ」がプラス。

「ラー油」と「酢」を加えて混ぜたところ。
3984

用意されているトッピングの種類がとても豊富ですが、
私はこれぐらいで十分。
基本の味を邪魔しない程度のものにとどめ、
麺と醤油ダレをしっかり味わいたい。
そして、それを十分に楽しむことのできる仕上がりになっています。
とても美味しい油そばをいただくことができました。

「油そば専門店 歌志軒/無双油そば(大盛)」  680円   ◎
3983

2019年2月16日 (土)

「㐂楽」

お店:「㐂楽」(秋田市楢山川口境)
食したラーメン:「あんかけ五目ラーメン」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
入り口の写真撮り忘れちゃったので、こちらは以前のものです。
3488

麺メニューのお品書きです。
3952

いつも「納豆ラーメン」をいただいていたので、今回は違うものを。
別の場所に書かれていた「あんかけ五目ラーメン」をチョイスです。
3953

外は雪が舞い寒い日でしたので、あんかけの熱々さがとても嬉しい一杯。
昔からある、あんかけで具材たっぷりラーメンの王道の味わい。
特にこれと言って特別なものはないのですが、
ずーっと食べ続けられて来ている、飽きの来ない仕上がりが嬉しいです。
とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「㐂楽/あんかけ五目ラーメン」  800円  ○
3954

2019年1月30日 (水)

「打ち立て中華そば 自家製麺 5102」

お店:「打ち立て中華そば 自家製麺 5102」(秋田市保戸野桜町)
食したラーメン:「豚中華そば」(麺大盛)

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。
3939

お品書きです。
3940

3941

今回は、未食の「豚中華そば」を麺大盛でオーダーです。
3942

チャーシューが若干甘さのある豚ナンコツなので、
その煮汁が合せられているのか、
スープも後惹かない程度のわずかに甘さのある仕上がり。
喉ごしの良い細ストレート麺も、風味がよく好きです。
自分の大好きな、とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「自家製麺 5102/豚中華そば(麺大盛)」  700円  ◎
3943

2018年12月25日 (火)

「ラーメンの五右ェ門」

お店:「ラーメンの五右ェ門」(秋田市川尻若葉町)
食したラーメン:「あんかけチャンポン(正油)」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。1年振りです。
3918

お品書きはこちら。不動のメニューですね。
3919

やっぱり「「あんかけチャンポン(正油)」をオーダーです。
3920

豚骨と鶏ガラベースのスープと野菜と魚介たっぷりのあんかけ。
牡蠣が入っているのがなんとも嬉しい。
旨味たっぷりで程よいピリ辛が、食欲をそそりますね。
熱々なあんのおかげで、体もポカポカ。
とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「ラーメンの五右ェ門/あんかけチャンポン(正油)」 918円 ◎
3921

2018年11月17日 (土)

「油そば専門店 歌志軒」秋田駅前店

お店:「油そば専門店 歌志軒」秋田駅前店(秋田市中通4丁目)
食したラーメン:「油そば(大盛)」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、今年7月にオープンしたこちらのお店へ。
3886

名古屋を中心に全国展開をしている、チェーン店なんですね。
東北では初出店なんだそうです。

その名の通り油そば専門店ですので、メニューも油そばのみ。
トッピングなどでお好みにカスタマイズします。
3887

店内に入り、右手にある券売機で食券を購入しての注文となります。
勝手がわからなかったので、まずは基本の「油そば」を大盛で。
3888

デフォルトのトッピングは、「チャーシュー」「メンマ」「白ネギ」「のり」のみ。
丼が運ばれてきた際に
「卓上のラー油とお酢を2周かけてお召し上がりください」
とおっしゃっていたので、その通りにして思いっきり混ぜました。
3890

醤油ダレが、他のお店と一味違う感じ。
まろやかなんだけど旨味たっぷりの仕上がり、なんだろう?
また食べてみたいと思わせてくれる、気になる味。
くせになりそうな、とても美味しい油そばをいただくことができました。

「油そば専門店 歌志軒/油そば(大盛)」  630円   ◎
3889

2018年9月 4日 (火)

「打ち立て中華そば 自家製麺 5102」

お店:「打ち立て中華そば 自家製麺 5102」(秋田市保戸野桜町)
食したラーメン:「塩つけめん」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。
3828_2

お品書きの一部。リニューアルされていますね。
種類によってまとめられています。
3829

この日は、気温が高かったこともあってつけめんの気分。
「塩つけめん」をオーダーです。
3830

各丼をアップで。
3831

3832

濃厚ながらしつこくなく、魚介が効いて味わい深いつけダレ。
極太の麺がちょうど良く絡んできますね。
安心安定、間違いのない美味しさです。
とてもとても美味しいつけ麺をいただくことができました。

つけめんの極太麺を茹でるのにかなり時間がかかるようで、
私の後に注文した2人の「まぜそば」が先に着丼、
食べ終わりお店を出た後に「つけめん」が配膳されてきました。
人気で忙しいお店なのは皆さんお分かりだと思いますが、
予定がありお急ぎの方は注意しましょう。

「自家製麺 5102/塩つけめん」  850円   ◎
3833

2018年4月11日 (水)

「打ち立て中華そば 自家製麺 5102」

お店:「打ち立て中華そば 自家製麺 5102」(秋田市保戸野桜町)
食したラーメン:「THE・味噌」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、久し振りにこちらのお店へ。
3677

入り口を入ると、左手の壁際にこの貼り紙が。
3678

「期間限定」とか、限定に弱い私。
もう気になって気になって、今回はこの「THE・味噌」をオーダーです。
3679

味噌の味の濃い濃厚なスープに、
炒めた野菜の香ばしさが加わり、旨味が凝縮されています。
合わせられているのは、ウェーブのかかった太麺。
濃い目のスープに負けない、風味たっぷりの麺です。
3681

こちらのお店に「味噌」のイメージはなかったのですが、
期間限定なのがもったいない美味しさ。
自分の好きな、とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「自家製麺 5102/THE・味噌」  850円   ◎
3680

2017年12月22日 (金)

「ラーメンの五右ェ門」

お店:「ラーメンの五右ェ門」(秋田市川尻若葉町)
食したラーメン:「あんかけチャンポン(正油)」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。
3560

メニューは、相変わらず4種類のみ。
やはり「「あんかけチャンポン(正油)」をオーダーです。
3561

豚骨と鶏ガラベースのスープと野菜と魚介たっぷりのあんかけ。
当然、旨味たっぷりの深い味わい。
熱々と程よいピリ辛が、食欲を増幅してくれますね。
麺は、中太の軽い縮れ麺が合せられています。
3563

体ポカポカです。
とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「ラーメンの五右ェ門/あんかけチャンポン(正油)」 918円 ◎
3562

2017年11月26日 (日)

「幸楽苑」土埼店

お店:「幸楽苑」土崎店(秋田市土崎港相染町)
食したラーメン:「豚バラチャーシューめん」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
こちらの看板は黄色です。
3527_2

こちらがイチオシメニューのようです。
「味噌野菜らーめん」はないみたいでした。
3529

そしてテレビのCMでも流れているこちらも。
3528

おなかいっぱい食べたかったので、
この「豚バラチャーシューめん」を大盛で。
3530

チャーシューが10枚入っていて、食べ応え充分。
「味噌野菜らーめん」に使われている「デュラム粉ブレンド麺」に比べると
通常の麺はやっぱり物足りない感じ。
「二代目醤油らーめん司」ではなく、
こちらのスープに「デュラム粉ブレンド麺」を合わせてほしいな。
美味しいラーメンをいただくことができました。

「幸楽苑/豚バラチャーシューめん」  637円   ○
3531

2017年11月 2日 (木)

「打ち立て中華そば 自家製麺 5102」

お店:「打ち立て中華そば 自家製麺 5102」(秋田市保戸野桜町)
食したラーメン:「朝打ち麺 つけめん」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、このところお気に入りのこちらのお店へ。
3491

一度だけ見かけた「燕三条系中華そば」があることを期待したのですが
残念ながら復活ならず。
今回は「朝打ち麺 つけめん」をオーダーです。
3492

つけめん専用粉「傾奇者」100%の極太麺と
三元豚のチャーシュー。
3493

豚・鶏・魚介を炊き出した濃厚つけダレ。
3494

旨味が凝縮された、濃厚だけど後味さっぱりのつけダレが
もちもちの極太麺にしっかりからみ、旨さ抜群。
途中からすだちを絞って酸味を加えると、
またピリッと締まった味わいになって、これもまたgood。
自分の好きな、とても美味しいつけめんをいただくことができました。

「自家製麺 5102/朝打ち麺 つけめん」  850円   ◎
3495

より以前の記事一覧