2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

カテゴリー「秋田市内(た行)」の60件の記事

2018年6月 1日 (金)

「麺屋 とんぼ庵」

お店:「麺屋 とんぼ庵」(秋田市中通6丁目)
食したラーメン:「味玉らぁめん(中)」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、今年4月にオープンしたこちらのお店へ。
3739

夜はお蕎麦も提供する居酒屋さんですが、
お女将さんの息子さんが昼の部としてラーメン店を始められました。
3740

お品書きはこちら。
店内の券売機で、食券を購入しての注文となります。
3741

「らぁめん」は醤油味のみです。
並も中も同じお値段ですので、オーダーは「味玉らぁめん」を(中)で。
3742

なんとも洗練されたヴィジュアルです。
比内地鶏・豚骨・魚介を使った無化調のスープは、
濃い目の醤油の味に負けない、しっかりした味わい。
レモンが一かけら入っているので、
さっぱり感を醸し出しつつ、スープの旨味を引き立たせています。
自家製の中太ストレート麺も、麺の風味を程よく残しながら、
スープもしっかり絡んできます。
このらぁめん、美味しい!
自分の大好きなタイプの、とても美味しいラーメンをいただくことができました。

席:カウンター6席
(店内手狭なので、カウンター後ろの席に座って待つスタイル)
駐車場:2台(お店の斜め向かい)

「麺屋 とんぼ庵/味玉らぁめん(中)」  850円   ◎
3743

2018年4月 6日 (金)

「焼肉 大同門」秋田店

お店:「焼肉 大同門」秋田店(秋田市卸町1丁目)
食したラーメン:「カルビラーメン」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は焼肉屋さんでランチ。
麺メニューは「冷麺」と「カルビラーメン」があります。
3674

今回は「カルビラーメン」をいただきました。
3675

焼肉屋さんのスープは、牛のテールスープが定番。
ということで、こちらのラーメンも
牛骨のゲンコツとカルビ肉をじっくり煮込んだスープです。
見かけは真っ赤ですが、それほど辛くなく
むしろ甘さが引き立つ味わいになっています。
美味しいラーメンをいただくことができました。

「焼肉 大同門/カルビラーメン」  734円   ○
3676

2018年2月13日 (火)

「つねまる by 我武者羅」

お店:「つねまる by 我武者羅」(秋田市仁井田二ツ屋1丁目)
食したラーメン:「濃厚!白湯・醤油」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、昨年12月にオープンしたこちらのお店へ。
2度目の訪問となります。
3627

お品書きです。
3628

前回「あっさり」でしたので、
今回は「濃厚!白湯」を「醤油」でオーダーです。
3629

こちらは、セットメニューの「ギョーザ」
3631

濃厚でとろとろの鶏白湯スープは、
こってり過ぎず口触りの良い仕上がり。
醤油の味わいもしっかりで、
クリーミーになり過ぎていないところも私好みです。
煮干感もけっこうありますね。
中細の軽い縮れ麺にしっかりスープがまとわりつくのですが、
後半は粗めの煮干のかけらも一緒に運ばれてくるので
舌触り・歯触りがあまり良くなくなった気がします。
味はいいです。美味しいラーメンをいただくことができました。

「つねまる/濃厚!白湯・醤油」  780円   ○
3630

2017年12月13日 (水)

「つねまる by 我武者羅」

お店:「つねまる by 我武者羅」(秋田市仁井田二ツ屋1丁目)
食したラーメン:「コク旨!あっさり・煮干」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、12月の初めにオープンしたこちらのお店へ。
秋田市山王にある「串バカ 我武者羅」さんによるラーメン専門のお店です。
山王のお店は、焼き鳥と日本酒をメインとしたお店として
3年半くらい前にオープン、3~4回行ったことがあります。
その後、ラーメンも提供し始めてからはまだ行ったことなかったので
今回初ラーメンとなります。
3551

この場所は、これまでも居酒屋さんをはじめいろいろなお店が
出店してきたところですね。
3552

3553

3554

比内地鶏にこだわった三本柱のお品書きはこちら。
3555

セットメニューも。
3556

鶏白湯が人気だとわかっていながら、オーダーは「コク旨!あっさり・煮干」。
白飯・餃子(3個)・つけもの付のAセットも。
3557

3558

煮干は醤油味がベースだそうです。
あっさりめの鶏白湯に、しっかり煮干しが効いた味わい。
やっぱり濃厚鶏白湯でないと、特徴がでてないかな~。
中細の軽い縮れ麺が合せられています。
美味しいラーメンをいただくことができました。

席:カウンター3席
  小上がり カウンター3~4席
         テーブル4人掛け×2台、2人掛け×2台
  (開店祝いのお花が置いあるテーブル → +2人掛け×1台)

「つねまる/コク旨!あっさり・煮干」  720円   ○
3559

2017年7月13日 (木)

「らーめん鷹島」秋田中央店

お店:「らーめん鷹島」秋田中央店(秋田市高陽幸町 岸ビル1F)
食したラーメン:「ラーメン」(中盛り)

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
3年前に象潟に開店、今年5月に閉店し、
この7月2日に秋田市の秋田中央郵便局向かいに移転オープンしました。
店主様ご本人がツイッターで
前の店舗を「象潟店」、新店舗を「秋田中央店」とおっしゃっていますので
このブログでも「秋田中央店」と表記します。
3281

象潟の店舗には、20年近く前、
まだお寿司屋さんだった時に仕事で何度か行きましたが、
ラーメン店になってからは未訪問でしたので、
前の店舗を通じても今回初入店となります。
お品書きはこちら。
オープニングメニューとなっています。
7/18(火)から通常メニューとなるようです。
3282

ご飯ものもあります。
3283

この書き方からして醤油味と思われる「ラーメン」を、中盛りでオーダーです。
3284

スープは、濃厚なとんこつベースにしっかりした醤油の味。
クリーミーさより醤油の味の方が強い、私の好きなタイプ。
中太の縮れ麺が合せられています。
店内暑い中、汗をかきかき、
美味しいラーメンをいただくことができました。

ラーメンは美味しかったけど…

並んでいて私より後から入って来たのに、
座るなりすぐ注文する人がいたり、
入り口に、駐車場は「店舗前4か所」との表示があるのに、
こちらのお店の表示がない場所にバイクを止めた
ご年配のライダー集団がいたり、
「オープニングメニュー」なのに
前の常連さんなのかメニューにない「担々麺」を注文する人がいたり、
いろいろな人間模様を見て、
なんとなく釈然としない気持ちでお店を後にしたのでした。

「らーめん鷹島/ラーメン(中盛り)」  850円   ○
3285

2017年5月20日 (土)

「弾岩ラーメン」

お店:「弾岩ラーメン」(秋田市泉北1丁目)
食したラーメン:「ウルメ節出汁らぁめん」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらの店へ。
お店を出てから入り口を撮ったのですが、
最後のお客さんになったらしく暖簾はしまわれていました。
3172

カウンターには、いくつもの限定メニューの表示が。
3173

3174

夜だったこともあって、あっさり系のものをチョイス。
「ウルメ節出汁らぁめん」をオーダーしました。
3175

ウルメイワシを使ったスープは、カタクチイワシのダシと比べて
しっかりとした旨味を残しつつも、心持ち煮干し感抑え目の優しい味わい。
ストレートの細麺も好きなタイプで、固めの仕上がりがさらにgood!
自分の好きな、とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「弾岩ラーメン/ウルメ節出汁らぁめん」  730円   ◎
3176

2017年5月 2日 (火)

「ラーメンショップ チャイナタウン」

お店:「ラーメンショップ チャイナタウン」(秋田市卸町2丁目)
食したラーメン:「みそチャンポン」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は「ラーメンショップ チャイナタウン」さんへ。
4月1日(土)TBSテレビの番組「人生最高レストラン」に
渡部建さんとの結婚を発表する直前の佐々木希さんが出演、
「人生最高の一品」としてこちらの店を紹介していました。
帰省するたびに足を運んでいるそうです。
外観を撮り忘れちゃったので、いきなりお品書きです。
3140

この番組では「みそチャンポン」が紹介されていました。
私もしばらく食べていなかったので、
今回は「みそチャンポン」をオーダーです。
3141

丼には、相変わらずなみなみとスープが注がれ、
表面張力であふれるギリギリの状態を保っています。
豚骨・鶏ガラなどをベースに、
野菜や魚介具だくさんのあんかけで熱々の仕上がり。
凝縮された旨味があんからもスープからも感じられ、ホント美味い。
合せられてるのは、極太麺です。
3143

後半は酢や辛味を投入し、少しずつ味を変えていただきます。
スープの味がしっかりしているので、
旨みそのままに変化した味を楽しむことができます。
とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「チャイナタウン/みそチャンポン」   860円  ○
3142

2017年1月28日 (土)

「麺屋 朋」

お店:「麺屋 朋」(秋田市中通6丁目)
食したラーメン:「生姜醤油」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、秋田市民市場の向かいにあるこちらのお店へ。
3000

除雪で体力を使い、冷えた体を温めたくて
生姜のラーメンがあるこちらのお店に。
オーダーは、もちろん「生姜醤油」です。
3001

一番最初に食べた時のインパクトこそなかったものの、
生姜の風味強めのスープは、効果てきめん。
別皿の生姜と辛味を少しずつ混ぜていくたびに、
味の変化と体がどんどん温まっていくのを実感します。
とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「麺屋 朋/生姜醤油」  800円   ○
3002

2016年12月 1日 (木)

「弾岩ラーメン」

お店:「弾岩ラーメン」(秋田市泉北1丁目)
食したラーメン:「元祖ぶしとん」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
当初土崎にあったと思ったら飯島に移転し、
さらに泉地区の以前「麺屋いけだ」さんがあったところに
今年2月再移転です。
いずれのお店を通じても、初訪問となります。
2912

お品書きはこちら。
2913

日替わりの煮干しラーメンもあるようで、この日はこちらでした。
2914

「サンマ節出汁らぁめん」も気になりましたが、
お品書きの写真も大きく、看板メニューと思われる
「元祖ぶしとん」をオーダーです。
2915

この「元祖ぶしとん」は、醤油味のみ。
濃厚だけどこってりし過ぎない節系とんこつのスープに、
軽い縮れの太麺が合せられています。
2916

これぞ「ぶしとん」という、その名の通りの味わい。
大きな特徴はないですが、しっかりした仕上がりの「ぶしとん」です。
美味しいラーメンをいただくことができました。

「弾岩ラーメン/元祖ぶしとん」  730円   ○
2917

2016年11月30日 (水)

「ラーメン タンポポ」

お店:「ラーメン タンポポ」(秋田市茨島1丁目)

このところ何回か夜に通った時、
明かりがついていなかった気がしたので寄ってみました。
そしたら、入り口にこんな張り紙が。
どうしたのかな?

2920

より以前の記事一覧