2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2024年4月 | トップページ | 2024年6月 »

2024年5月

2024年5月31日 (金)

「らーめん はち」

お店:「らーめん はち」(秋田市茨島1丁目)
食したラーメン:「せあぶー麺(しょうゆ)」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。
5721

券売機で食券を購入してのオーダーとなります。
5723

この日は「こってい豚」系はお休みのよう。
代わりに、新たに見る「せあぶー麺」なるものが!
(すみません。反射してちょっと見にくいです。)
5724

「こってり豚」との」違いが気になります。
オーダーは「せあぶ-麺」をしょうゆで。
5725

ネーミングの通り、背脂満載。
チャーシューの下にもしっかり背脂が隠れています。
ほんのり香るニンニクに醤油濃い目のスープが、美味しい。
そうか、「こってり豚」+「背脂」=「せあぶー麺」なんだ(きっと)。
麺は、黄色の中太ウェーブ麺です。
5728

ちょっとしょっぱめの仕上がりだけど、
この味の濃いスープはくせになります。
自分の大好きな、とても美味しいラーメンをいただくことができました。

ちょっと普通の「しょうゆ」が気になってます。

「らーめん はち/せあぶー麺(しょうゆ)」  850円
5726

2024年5月25日 (土)

「らぁめん らぼ。食堂8080」

お店:「らぁめん らぼ。食堂8080」(秋田市中通6丁目)
食したラーメン:「塩らぁめん」(並)

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。
5716

カウンターが満席でしたので、座敷の席に案内いただきました。
手書きのお品書きです。
昼と夜とでは、お値段が100円違いますね。
5717

この日は、なんだか「塩」の気分。
オーダーは「塩らぁめん」(並)にしてみました。
5718

とがってはいないけど、しっかり塩が効いた仕上がり。
動物系メインの清湯スープに
フライドオニオンが加わった香ばしさと、
ピンクペッパーできりっと締まったスープが美味しい。
麺は、平打ち中太手もみ麺とのこと。
私、太麺だと思っていました。中太麺なんですね。
5720

うん、「塩」もいいですね。
(…細麺でも食べてみたいなと思ったりして…)
相変わらずポテンシャルの高いラーメンです。
自分の好きな、とても美味しいラーメンをいただくことができました。

食堂8080/塩らぁめん(並)」  800円
5719

2024年5月22日 (水)

「麺屋 ゑびす」

お店:「麺屋 ゑびす」(秋田市牛島東1丁目)
食したラーメン:「油そば(スープ無し)」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。
5711

券売機で食券を購入してのオーダーとなります。
昨今の情勢のため、4月16日に料金改定されたようです。
5712

オーダーは「油そば」をスープ無しで。
いつからでしょう、スープ付もあるんですね。
「ニンニク入れますか?」と聞いていただけるので、お好みで。
今回、少な目でお願いしました。
5713

混ぜた後。
5715

魚粉満載。
醤油ダレが美味しいので、ワシワシと食べ進め、
いつもなら酢を投入するのに、
それを忘れるほど一心不乱に食べてしまった…
自分の好きな、とても美味しい油そばをいただくことができました。

「麺屋 ゑびす/油そば(スープ無し)」  750円
5714

2024年5月17日 (金)

「鶏白湯ラーメン とりのや」

お店:「鶏白湯ラーメン とりのや」(秋田市川尻若葉町)
食したラーメン:「濃厚鶏白湯ラーメン(醤油)+ワンタン」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。
5705

お品書きです。
5706

前回2本柱のうち「鶏中華そば」をいただきましたが、今回はいちおしを。
オーダーは「濃厚鶏白湯ラーメン(醤油)」にワンタン(3個)をトッピングしました。
5707

私はクリーミーさが強いタイプは若干苦手なのですが、
こちらは醤油の方が強い仕上がり。
鶏白湯なので、思った以上にさらっとしている印象。
麺は「鶏中華そば」と同じ、ストレート中細麺ですね。
5709

ワンタンは、食べ応えのあるかなり大きいものが3個。
ただ、3個が「だま」になって固まっていて、
崩さずほぐすのに一苦労。
ほぐしている間に、麺が少し伸びちゃいました。
中のあんは、結構スパイシーです。
5710

濃厚だけどこってりし過ぎず、
こってこてはちょっと…という人には、ちょうど良いかも。
前にも書きましたが、思った以上にさっぱりです。
美味しいラーメンをいただくことができました。

「とりのや/濃厚鶏白湯ラーメン(醤油)+ワンタン」 1,100円
5708

2024年5月12日 (日)

「NOODLE BAR オクト」

お店:「NOODLE BAR オクト(OCTO)」(秋田市千秋明徳町)
食したラーメン:「まぜ八郎」(200g)

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。
インスタでGW限定メニューを発見し、
それを目当てに行ってきました。
5701

お品書きです。
店舗の外にある看板には、目当ての限定商品は載ってないようです。
5702

券売機で食券を購入してのオーダーとなります。
あった。券売機の横に限定商品の写真が貼ってありました。
オーダーは、GW限定の「まぜ八郎」を麺200gで。
300gとお値段は同じですが、今回ちょっと自重…
ショップカードの無料トッピングは、味玉です。
5703

限定らーめんの「オクト八郎ラーメン」の汁なしVer.。
少し甘めの混ぜダレですが、胡椒・山椒等で結構スパイシーな仕上がり。
最初は混ぜダレのみ、徐々にスパイスを混ぜ少しずつ味変していただきます。
2㎝くらいの厚みがある角煮のようなチャーシューも
しっかり味付けされていておいしい。
自分の好きな、美味しいまぜそばをいただくことができました。

「オクト/まぜ八郎(200g)」  1,000円
5704

 

2024年5月 7日 (火)

「らぁめん らぼ。食堂8080」

お店:「らぁめん らぼ。食堂8080」(秋田市中通6丁目)
食したラーメン:「8080(はればれ)らぁめん」(並)

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、4月24日にリニューアルオープンしたこちらのお店へ。
以前の「稲庭中華そば 秋田本店」さんは、3月31日にいったん閉店。
同じ店主さんが、店名とメニューを新たに再オープンです。
店舗壁面の店名表示は「らーめんらぼ。」ですが、
SNS等では「らぁめんらぼ。」となっているようなので、
このブログでは後者で表記していきます。
「8080」は「はればれ」と読みます。
5696

昨年の大雨による浸水被害を受け、
いろいろな思いがあってリニューアルオープンを決めたとのことです。
お品書きはこちら。
5697

以前のお店から引き続き、券売機はなし(確か故障中でしたね)。
カウンター横で、注文と同時に精算するスタイルを継続です。
オーダーは、店名を冠する「8080(はればれ)らぁめん」(並)。
5698

デフォルトで、3種のチャーシューと味玉がついているのが嬉しい。
豚をベースに乾物・昆布などが加わった清湯スープは、
出汁やカエシの深い味わいがしっかり。
それぞれがバランスよく主張し、とにかく美味しい、好き。

麺は、私の得意としない平打ち縮れ太麺。
でも、つるっとしていて喉ごしがいい!
5700

麺は自分の好みと違いますが、
スープが美味しいのであまり気にならなかった。
以前と変わらず、私の好きな仕上がり。
引続き、勝手に応援していきたいと思います。
自分の大好きな、とても美味しいラーメンをいただくことができました。

お昼の営業時間が若干短くなりましたが
新たに夜営業で居酒屋メニューの提供も始められたようです。
是非。

営業時間 11:00~13:55
     17:30~21:55(日曜日~20:30)
定休日  月・火曜日
詳細は、インスタ等SNSをご確認ください。

「食堂8080/8080らぁめん(並)」  900円
5699

2024年5月 3日 (金)

「鶏白湯ラーメン とりのや」

お店:「鶏白湯ラーメン とりのや」(秋田市川尻若葉町)
食したラーメン:「味玉鶏中華そば(醤油)」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、4月22日に「らーめん錦 秋田分店」さんの跡地に開店したこちらのお店へ。
5688

5689

秋田市に「ドラゴン食堂」さん、「福ト屋」さん、
「とりのトリコ」さんなどの飲食店を展開する
「コーエーフーズ」さんの新店舗とのことです。
お店の2本柱はこちら。
5690

お品書きです。
5691

麺についてのご説明。
5692

本来はお店一押しの鶏白湯系にいくべきなのでしょうが、
まずは自分の好きなタイプから。
オーダーは「味玉鶏中華そば(醤油)」です。
5693

「鶏」とうたっていますが、思ったより鶏感は少なめでちょっと拍子抜け。
すみません。
勝手にきりたんぽのようなスープを期待していたもので…
もっと鶏々してて欲しかったなあ。
麺は、中細のストレート麺です。
つるっとしているので、喉ごしがいいですね。
5695

割と定番の仕上がり。
このお店でないと食べることができない、という感じではないかな。
評価は、鶏白湯系をいただいてからにしましょう。
美味しいラーメンをいただくことができました。

「とりのや/味玉鶏中華そば(醤油)」  950円
5694

« 2024年4月 | トップページ | 2024年6月 »