2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 「拉麺 桜木屋」 | トップページ | 「羽田大勝軒」 »

2017年9月27日 (水)

「東京の中華そば ちよがみ」

お店:「東京の中華そば ちよがみ」
    (東京都千代田区丸の内
     東京駅一番街地下南通り 東京ラーメンストリート内)
食したラーメン:「東京駅 醤油 中華そば」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、用事があり東京へ。
その際、東京駅八重洲口の地下街にある「東京ラーメンストリート」へ。
3429

お昼時をだいぶ過ぎていたのですが、どこも長蛇の列。
お腹もすいていたので、少し行列が短めだったこちらのお店へ。
3430

同じ東京ラーメンストリートに出店している
「九段 斑鳩」さんのネクストブランドとのこと。
「斑鳩」さんは、食べたことはないけど名前は知ってました。
やはり、行列長かったなあ。

基本のラーメンの説明書きです。
3431

券売機で食券を購入してから、並んで待ちます。
慌しかったので、あまり吟味をせず
一番左上の「東京駅 醤油 中華そば」にしました。
980円、東京駅価格と言ったところでしょうか。
3433

後で知ったのですが、
「醤油 中華そば」(770円)に「東京駅」(+210円)がついたことで
玉子とチャーシュー1枚が多くトッピングされるらしい。
しまった、よく見ればよかった。

スープは、鰹節が強めに効き、わずかに鶏ガラを感じる仕上がり。
中細のストレート麺が合せられています。
厚めのチャーシューは、ほろほろと崩れる柔らかさです。
全体的に鰹が強くて、麺や醤油の旨味がいまいち伝わらない感じがします。
期待が大きかった分、少し物足りなさが残りましたが、
美味しいラーメンをいただくことができました。

「ちよがみ/東京駅 醤油 中華そば」  980円   ○
3434

« 「拉麺 桜木屋」 | トップページ | 「羽田大勝軒」 »

秋田県以外(北海道を除く)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「東京の中華そば ちよがみ」:

« 「拉麺 桜木屋」 | トップページ | 「羽田大勝軒」 »