2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 「麺屋 志乃助」 | トップページ | 「拉麺哲學」総本店 »

2017年8月 7日 (月)

「支那そば まき」

お店:「支那そば まき」(秋田市下新城笠岡字堰場)
食したラーメン:「こがし醤油」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
ずーっと気になっていましたが、
自宅からはちょっとばかり遠いため、
なかなか来ることができず、今回初訪問です。
3334

営業時間とお品書きです。
3335

3336

3337

支那そば系が主のメニュー。
普段はチャーシューメンは頼まないのですが、
とても美味しそうでしたし、値段も高くなかったので
「豚バラそば」を大盛でオーダーです。
3338

煮干をメインに、豚骨・鶏ガラを合わせたスープは、
煮干し感が強すぎて醤油の旨味が分かり辛い仕上がり。
醤油がしっかり感じられる方が好きな私としては、
美味しいけど少し物足りなさを感じます。
中細の軽いウェーブの麺が合わせられています。
チャーシューは味しっかり、柔らかで期待通りの旨さ。
とても美味しいラーメンをいただくことができました。

私が店に入った時、先客は1組でしたが、
その後ぞくぞくとお客さんが訪れて満席となり、
お店を出るころには、予定の終業時間を1時間以上前倒しして
準備中となってしまいました。

「支那そば まき/豚バラそば(大盛)」  750円   ○
3339

「支那そば まき/支那そば みそ(並盛)」  700円
3340

「支那そば まき/つけそば(大盛・細麺)」  700円
3341

« 「麺屋 志乃助」 | トップページ | 「拉麺哲學」総本店 »

秋田市内(ま~わ行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003966/71313803

この記事へのトラックバック一覧です: 「支那そば まき」:

« 「麺屋 志乃助」 | トップページ | 「拉麺哲學」総本店 »