2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

「与作ラーメン」

お店:「与作ラーメン」(秋田市広面字樋ノ沖)
食したラーメン:「醤油」(大盛)

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
昨年末に、35年に渡るラーメン作りを終え、
秋田市川尻大川町のお店はいったん閉店しました。
しかし、今年4月に由利本荘市の「道の駅 岩城」で復活、
さらにこの12月に「麺屋 満開」さんの跡に移転してきました。
2964

川尻のお店の前は何度か通ったことはありましたが、
お店に入ったことはありませんでした。
いつも駐車場がいっぱいだった記憶があります。
ということで、初入店と相成りました。
お品書きはこちら。
2965

もちろん「醤油」を大盛でオーダー。
大盛なので、丼からスープがあふれそうです。
2966

見た目は真っ黒なスープでしょっぱそうですが、
意外にあっさりでしょっぱさも程よく、少し甘めの仕上がり。
中太の縮れ麺は、スープが染みて少し黒くなっていく感じで、
スープを吸った弾力のある食感がいいですね。
食べているうちに思ったのが、「吾作」さんに近い味わいということ。
「吾作」さんより、脂少なめ、しょっぱさ控えめ、
少し甘めといったところでしょうか。
美味しいラーメンをいただくことができました。

お店には、常連さんと思しきお客さんが次々に来店。
皆さん口々に「近くなって良かった」と話していました。

「与作ラーメン/醤油(大盛)」  700円   ○
2967

この記事にて、本年はおしまいとなります。
今年一年、ご覧いただき大変ありがとうございました。
来年も引き続きご愛顧くださいますよう、お願いいたします。

2016年12月27日 (火)

「孝百」

お店:「孝百」(大館市城西町)
食したラーメン:「元祖醤油」(大)

ご覧いただき、ありがとうございます。

前日「佐藤中華そば楼」さんでいただいた翌日は、
その向かいに今年10月片山町から移転してきたこちらのお店へ。
以前はカレー屋さんだった所で、少し空き店舗でしたが
その前は「めん丸」さんだったと記憶しています。
2959

駐車場が広くなったかな。
それでも満車状態で、店内で少し並んで待ちました。
券売機で食券を購入しての注文となります。
2960

前回、直前になって予定を変更しましたが、
今回は予定通り「元祖醤油」を大盛りで。
麺固めでオーダーです。
2961

あっさりすっきりながら、深い味わいのスープ。
極太で表面モチモチながら、少ししんの残るストレート麺。
もちろん、途中から酢を投入し味変しました。美味い!
変わらないほっとする仕上がりに、大満足です。
自分の好きな、美味しいラーメンをいただくことができました。

席:カウンター10席、小上がり4人掛けテーブル×4台
駐車場:12~13台くらい

「孝百/元祖醤油(大)」  720円   ◎
2962_2

「孝百/とんこつ醤油(大)」  850円
2963

2016年12月23日 (金)

「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」

お店:「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」(大館市片山町1丁目)
食したラーメン:「新塩」(並)、「らーめん みそ」(並)

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日、久し振りに大館へ。
土曜日でしたので、約1年振りにこちらのお店に行くことができました。
2953

券売機で、食券を購入しての注文です。
2954

レギュラーメニューの中で唯一未食だった「新塩」(並)と
やっぱり外せない「みそ」(並)をオーダー。
久し振りの時の2杯食い遂行です。
まずは「新塩」から。
2955

見た目は「みそ」のように見えなくもないのですが、
若干透き通っていて、キラキラと表面に輝く脂が食欲をそそります。
普通の「塩」を大きく違うのは、スープの酸味。
レモンのかけらが入っていますが、それとは違う酸味が感じられます。
ベースのスープとのバランスが絶妙で、好きだなあ。

1杯目を食べ終わった頃合いに、「みそ」が運ばれてきました。
2957

これですよこれ、このビジュアル!
見た目と匂いだけでも、嬉しさが込み上げてきます。
そして、一口食べ進むごとに喜びが倍増。
ゆっくり味わいたい気持ちを、
もっと食べたいという気持ちが上回り、
あっという間に食べ終わってしまいました。
期待通り安定・安心の旨さに、満足感でいっぱいです。
自分の一番好きな、とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「佐藤中華そば楼/新塩(並)」  730円   ◎
2956

「佐藤中華そば楼/らーめん みそ(並)」  780円   ☆
2958

2016年12月20日 (火)

「名代 支那そば まると」本店

お店:「名代 支那そば まると」本店(秋田市山王5丁目)
食したラーメン:「極にぼそば」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
2942

お品書きはこちら。
セットメニューもありますよ。
2943

2944

期間限定メニューもあります。
やっぱり「えび」って流行っているんですね。
2945

オーソドックスな「中華そば」っぽいのを
食べるつもりでいたのですが、
セットメニューを見て心が揺らいだ私が選んだのは
「極にぼセット」(税込734円)なのでした。
2946

セットの肉盛り丼が遅れて出てきたので、写真はなしです。
煮干たっぷりなんだけど、仕上がりは意外にあっさり。
中細の縮れ麺は、好きな感じです。
美味しかったけど、やはり定番の「支那そば」を食べるべきだったと
少し後悔したのでした。

「名代 支那そば まると本店/極にぼそば」  648円  ○
2947

2016年12月16日 (金)

「中華レストラン 東東」

お店:「中華レストラン 東東」(山本郡三種町鵜川字無頭)
食したラーメン:「東東ら~めん」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、セットメニューや定食も豊富なこちらのお店へ。
2939

定食もいいかなとも思いましたが、
やっぱりラーメンを食べることに。
お店の名前が付いた「東東ら~めん」をオーダーです。
2940

ベースは醤油味でしょうか。
あんかけで広東麺風の仕上がりです。
そのあんが、甘甘甘辛でかなり甘みが強いんですね~
甘さで本来のスープの味が分かり辛くなっている気がします。
中細のウェーブ麺は好きなタイプなんですけどね~。
甘さ抑え目、ほんのり甘さを感じる程度の方が、私は好きみたいです。

「中華レストラン 東東/東東ら~めん」  788円  △
2941

2016年12月11日 (日)

「麺屋 満開」

お店:「麺屋 満開」(秋田市広面字板橋添
             MQリゾート広面店隣接)
食したラーメン:「味玉秋刀魚そば(大盛)」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
11月の初めに、ケーズデンキ隣から
パチンコ「MQリゾート広面店」に隣接した、
以前つけ麺屋さんのあった場所に移転しました。
2933

入り口はこんな感じ。
パチンコ屋さんとは別になっています。
2934

券売機で食券を購入しての注文となります。
2935

おっ、初めて見るものがあるじゃないですか。
ということで、その「秋刀魚そば」を
大盛&味玉トッピングでオーダーです。
2936_2

初めて食べたサンマ出汁のスープは、
いわゆるカタクチイワシが主の煮干出汁と比べて
マイルドで柔らかな印象。
最初は、大盛なので丼いっぱいに入っている麺の風味の方が強かったのですが、
食べ進むにつれ、徐々にスープの旨味を感じてきます。
あっさりで優しい仕上がりですね。
美味しいラーメンをいただくことができました。

席:カウンター8席、小上がり4人掛けテーブル×3台
駐車場:(専用は多分)なし

「麺屋 満開/味玉秋刀魚そば(大盛)」  900円  ○
2937_3

2016年12月 6日 (火)

「拉麺 桜木屋」

お店:「拉麺 桜木屋」(秋田市仁井田本町5丁目)
食したラーメン:「中華そば」(大盛)

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、このお品書きの店へ。
2927

この日は、何故か無性に「中華そば」が食べたかったんです。
いつも同じでスミマセン。
ということで、「中華そば」を大盛でオーダーです。
2928

やっぱり、美味しい。
幸せいっぱい、胸いっぱい、腹いっぱいです。
自分の大好きな、とてもとても美味しいラーメンをいただくことができました。

「拉麺 桜木屋/中華そば(大盛)」  630円  ◎◎
2929

2016年12月 1日 (木)

「弾岩ラーメン」

お店:「弾岩ラーメン」(秋田市泉北1丁目)
食したラーメン:「元祖ぶしとん」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
当初土崎にあったと思ったら飯島に移転し、
さらに泉地区の以前「麺屋いけだ」さんがあったところに
今年2月再移転です。
いずれのお店を通じても、初訪問となります。
2912

お品書きはこちら。
2913

日替わりの煮干しラーメンもあるようで、この日はこちらでした。
2914

「サンマ節出汁らぁめん」も気になりましたが、
お品書きの写真も大きく、看板メニューと思われる
「元祖ぶしとん」をオーダーです。
2915

この「元祖ぶしとん」は、醤油味のみ。
濃厚だけどこってりし過ぎない節系とんこつのスープに、
軽い縮れの太麺が合せられています。
2916

これぞ「ぶしとん」という、その名の通りの味わい。
大きな特徴はないですが、しっかりした仕上がりの「ぶしとん」です。
美味しいラーメンをいただくことができました。

「弾岩ラーメン/元祖ぶしとん」
2917

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »