2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 「ラーメン 陸王」 | トップページ | 「拉麺 桜木屋」 »

2015年11月22日 (日)

「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」

お店:「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」(大館市片山町1丁目)
食したラーメン:「新醤油」(並)、「らーめん みそ」(並)

こちらのお店、今年6月下旬から日曜日と祝日も定休日
(それまでは月曜日のみ)となったこともあって、
約10か月振りの入店となります。
1895

今回は、最初からオーダーするメニューを決めていました。
試験販売にて好評につきレギュラーメニューとなった「新醤油」(並)、
それから久し振りの時は絶対外せない「みそ」(並)。2杯食いです。

まず最初は「新醤油」から。
「しょう油」と違いすり胡麻も入っているので、香ばしい胡麻の香りをより感じます。
そして何よりも特徴的なのが、スープの酸味。
鶏ガラベースで、ダシの旨みそのままで酸味のあるさっぱりの仕上がりになっています。
しっかりと存在感はありながら主張し過ぎていないので、
酢の投入を良しとする方には、こたえられない美味しさだと思います。
バランスが絶妙で、レギュラー化が納得のうまさです。
チャーシューも「しょう油」と違う豚バラチャーシューでした。これもうまい!

「佐藤中華そば楼/新醤油(並)」  730円   ◎
1896_2

そして頃合い良く、2麺目の「らーめん みそ」が運ばれてきました。
ん、なんか違うと思ったら、運んできた奥様が
「チャーシュー間違えましたので、今お持ちします。」とのこと。
そう、トッピングが「みそ」用の豚バラチャーシューではなく、
「しょう油」や「塩」用のロースチャーシューだったんですね。
別皿で正しいチャーシューをいただき、ありがたく頂戴しました。
1897

「らーめん みそ」については、もう言うことはありません。
一噛み一飲みを、しっかり味わいました。美味しいですね~。
揺るぎないmy bestのラーメンは、期待通り安定・安心のうまさです。
自分の一番好きな、とても美味しい大満足のラーメンをいただくことができました。

平成16年4月に秋田市に転居し、食べたラーメンの記録を取り始めてから約11年半。
嬉しいことに、秋田県内で食べた記念すべき1,000杯目が「新醤油」、
1,001杯目が「らーめん みそ」となりました。
記念の1杯を、自分の大好きなこちらのお店のラーメンで達成できたことも何かの縁かな。
これからも食べ続けていきますよ~。

「佐藤中華そば楼/らーめん みそ(並)」  780円   ☆
1898

« 「ラーメン 陸王」 | トップページ | 「拉麺 桜木屋」 »

秋田県北「佐藤中華そば楼bvねぎぼうず」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003966/62522383

この記事へのトラックバック一覧です: 「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」:

« 「ラーメン 陸王」 | トップページ | 「拉麺 桜木屋」 »