2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月30日 (火)

「Noodle RESTAURANT Sisimali」

お店:「Noodle RESTAURANT Sisimali」(秋田市川尻総社町)
食したラーメン:「中華そば」(並)

今年9月にオープンしたこちらのお店。今回、初訪問です。
1378

店内には、靴を脱ぎスリッパをはいて上がります。一見すると、雑貨屋さんのような佇まい。
券売機にて食券を買っての注文となります。
店内は、撮影禁止です。
麺のメニューは「中華そば」のみ。
(並)700円、(大)800円、(小盛)650円となっていますが、
(並)でも麺は普通のお店の約1.5倍とのことです。
厨房内は、前職が看護師だったという女性店主さんが、ほぼ一人で切り盛りしています。
山形の有名店(私はよく知りませんでしたが)『龍横健』さんで修業をされたようです。

配膳された丼は、外側が朱色のすり鉢型。
スープは、動物系+煮干しや昆布などの魚介系で、醤油の味しっかり。
程良い酸味とわずかに苦味が感じられ、バランスの良い仕上がりです。
麺は、手揉み風の縮れ太麺。チャーシューは、もも肉とバラ肉の2種類が1枚ずつ。
穂先から根元までの長めのメンマが2本。輪切りのネギがトッピングされています。
ご希望により、背脂が無料でトッピングできるようです。
とてもとても丁寧に作られているのが、ヒシヒシと伝わってきます。
美味しいラーメンをいただくことができました。

入り口脇には、こんな「にゃんこかまくら」が作られていました。
1379

定休日:日曜・祝日
席:カウンター8席、小上がりあり(席数不明)
駐車場:3台

「Sisimali/中華そば(並)+味玉」 700円+100円  ◎
1377_2

今年は、これが最後となります。今年一年、当ブログをご覧いただきありがとうございました。
また来年も、よろしくおねがいいたします。
良いお年を。

2014年12月28日 (日)

「ラーメン山岡家」秋田仁井田店

お店:「ラーメン山岡家」秋田仁井田店(秋田市仁井田蕗見町)
食したラーメン:「プレミアム醤油とんこつ」

4年くらい前に初めて行った時、
札幌はススキノのお店で食べていたラーメンとの違和感を感じてから、
少し足が遠のいていました。
4年経って、久し振りの訪問であります。

札幌で食べていた味はどんなだったかなあと思いつつ、
「プレミアム醤油とんこつ」をチョイスです。
うん、背脂ではなくラードだけど、ギトギト感はこんな感じ。醤油の濃さもこんな感じ。
スープの感じは近い気がします。
こちらには刻みタマネギが入っていて、食感と油加減のアクセントになっています。
麺は、極太のストレート麺。この油加減には、麺は太くないと辛いかも。
本場になんかちょっと近い味で食べることができて、少し嬉しかった。
こちらのお店ではあまりしないけど、
札幌でのお店に入る前から漂うとんこつの匂い、懐かしいなあ。

「山岡家/プレミアム醤油とんこつ」  830円  ○
1374

「山岡家/醤油ラーメン+サービスセットA」  690円
1375

2014年12月25日 (木)

「味軒」

お店:「味軒」(秋田市大町5丁目)
食したラーメン:「鶏らーめん」

移転前のお店に入ったのが、今から6年前。
川反の横町通りに移転してからは、初入店です。
1372_2

今回は、以前食べそびれた「鶏らーめん」をいただきました。
その名の通り鶏ガラメインのスープは、
あっさりながらコクもしっかり、しょうがの風味が香る定番の味わい。
麺は、中細の縮れ麺。チャーシューの代わりに、固めの鶏肉がのっているのが特徴です。
川反で長く営業し続けるお店の、王道のラーメンという感じ。
500円というお値段が、リーズナブルで嬉しいですね。出前もやっているようです。

「味軒/鶏らーめん」  500円   △
1373

2014年12月21日 (日)

「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」

お店:「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」(大館市片山町1丁目)
食したラーメン:「らーめん みそ」(大)

しばらく「らーめん みそ」が続いていますが、
久し振りだと最近は迷うことなく「みそ」を注文してしまいます。
もちろん、今回も「みそ」をいただきました。
年を越える前に、自分の一番好きなラーメンを食べ納めることができました。

「佐藤中華そば楼/らーめん みそ(大)」  930円  ☆
1361

2014年12月18日 (木)

「小高屋 しじみ王」山王店

「小高屋 しじみ王」山王店(秋田市山王2丁目)
食したラーメン:「十三湖しじみ王ラーメン(塩)」

飲み会の後、あっさりしたラーメンを食べようとこちらのお店へ。
飲んだ後のお腹に、優しいと思われるしじみ入りのラーメンをいただくことにしました。

マグロ節メインのすっきりスープとのこと。
前回あまり感じなかったのですが、意外と動物系の脂が多くて、あっさり感はいまいち。
もっとすっきりで、「しじみ」をしっかり感じることのできる方がいいかなぁ。
中細の軽い縮れ麺は、好きなタイプなんですけどね。
お酒が入っていたせいか、その時のベストではなかったけど、
美味しいラーメンをいただくことができました。

「小高屋 しじみ王/十三湖しじみ王ラーメン(塩)」 700円 ○
1360

2014年12月15日 (月)

「らーめん 七海」

お店:「らーめん 七海 」(秋田市川尻御休町)
食したラーメン:「支那そば」

調べてみたら、9年振りの訪問となりました。
1356

メニューはこちら。
1357

確かスープがとんこつ系だったなぁとの記憶から、あっさりめと思われる「支那そば」をチョイスです。
配膳された丼からは、ほんわか魚介の匂いが。魚介系ととんこつがベースで、背脂が浮いています。
麺は、ストレート細麺で私の好きなタイプ。
ダシはいいけど、いわゆる「味」が私にとっては薄めで、少し物足りなく感じてしまいました。

「らーめん 七海/支那そば」  600円  △
1358

「らーめん 七海/とんこつラーメン(しょうゆ)」  730円
1359

2014年12月12日 (金)

「支那そば 伊藤」

お店:「支那そば 伊藤」(秋田市中通4丁目 秋田市民市場内)
食したラーメン:「中華そば みそ」(中)

あっさり系の美味しいラーメンを食べたいとの家族のリクエストにより、こちらのお店へ。
1353

メニューはこちら。
1354

今回も「みそ」をチョイス。
「しょうゆ」も美味しいけど、こちらのお店では「みそ」が私の好みです。
香味野菜を練りこみ赤味噌と白味噌をブレンドした味噌ダレに、
魚ダシを合わせたスープは、あっさりしつつも深い味わいでとても美味しいです。
体が温まります。
とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「支那そば 伊藤/中華そば みそ(中)」  970円  ◎
1355

2014年12月 9日 (火)

「めん峯」

お店:「めん峯」(秋田市仁井田蕗見町)
食したラーメン:「中華そば」(大)

4月に消費税が上がってからは、初の訪問です。
こちらはお品書き、麺類は100円値上げとなっていたようですね。
1350

今回「中華そば」を大盛で、さらに「こってり味」で注文してみました。
選べるのはお品書きにもあるので知っていましたが、初の試みです。
トンコツ・鶏ガラをベースに、煮干しの風味もしっかり感じられるスープは、
脂多めな感じはあるものの、思っていたよりはあっさり。
醤油も少し薄味に感じました。
麺は、いつもの縮れ細麺です。
醤油が薄く感じた分、少し物足りなさが残ってしまいました。

今回は「ギョーザ」(400円)もいただきました。
1351

「めん峯/中華そば(大)」  750円   ○
1352

2014年12月 6日 (土)

「ラーメンショップ チャイナタウン」

お店:「ラーメンショップ チャイナタウン」(秋田市卸町2丁目)
食したラーメン:「しおチャンポン」

寒い時には、食べていてもなかなか冷めない、熱々のラーメンが食べたくなりますね。
ということで、あんかけチャンポンで有名なこちらのお店に行ってきました。
1348

みそとしょうゆは食べたことがあるので、今回は「しおチャンポン」をいただくことにしました。
塩味は、やはりスープの味がダイレクトに来ますね。
丼いっぱいに注がれた、魚介や野菜たっぷり具沢山の塩味のあんかけスープが、
極太麺によくからみ、あんの旨味を運んでくれます。
半分ほど食べたところで、酢やラー油を投入。少しずつ味を変えることで、
新たな美味しさを発見することができます。
美味しいラーメンをいただくことができました。

「チャイナタウン/しおチャンポン」  830円  ○
1349

2014年12月 2日 (火)

「ラーメン 孫悟空」

お店:「ラーメン 孫悟空」(秋田市川尻御休町)
食したラーメン:「豚キムチ」

以前こちらのお店は、秋田市旭南にありました。
その後八橋に移転したのですが、先日旭南でお店の看板と暖簾を発見。
以前と場所は違いますが、同じ旭南地区に戻って来ました。
1344

玄関で靴を脱ぎ、ドアを開けて入ったワンフロアの座敷が店内です。
メニューはこちら。
1345

ちょっといつもと違うものが食べたくて、「豚キムチ」を醤油味でオーダーです。
豚骨・野菜ベースと思しきスープは、さらっとしていますが、
トッピングが炒められた豚肉とキムチなので、気持ち辛めの香ばしい仕上がり。
炒めたことで辛さ以上に甘みの増したキムチと豚肉が、スープに旨味と深みを加えていますね。
麺は中太の縮れ麺が使われています。
美味しいラーメンをいただくことができました。

気になったのは、私がまだ食べている最中に、厨房から煙草の煙と臭いが流れてきたこと。
宴会もできるためテーブルには灰皿が用意されているので、
お客さんが吸うのは仕方ないとして、厨房でのたばこは止めて欲しいな。
せっかくのラーメンの美味しい味と匂いが、煙草で消され喉が詰まるんです。
その辺の気遣いも、お店の方にはお願いしたいところです。

席:カウンター4席、テーブル4人掛×3卓
駐車場:2台

「ラーメン 孫悟空/豚キムチ(醤油)」  780円  ○
1346

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »