2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月29日 (火)

「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」

お店:「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」(大館市片山町1丁目)
食したラーメン:「らーめん みそ」(大)

最近秋田市内のラーメン屋さんの記事が多いのですが、
私、現在秋田市在住となっております。
ということで、大館に遊びに行った際にこちらのお店に行って参りました。
現在のメニューはこちらです。
1120

土日祝日にも営業していることに、本当に感謝です。
自分の一番好きな、美味しい、とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「佐藤中華そば楼/らーめん みそ(大)」  930円  ☆
1121

2014年7月24日 (木)

「拉麺 桜木屋」

お店:「拉麺 桜木屋」(秋田市仁井田本町5丁目)
食したラーメン:「ネギ味噌ラーメン」(大盛)

またまた行って参りました。
今回、大館では食べたことがありますが、
秋田では初めての「ネギ味噌ラーメン」を大盛でオーダー。
ホント、何を食べても美味しいですね。満足の一杯でした。

「拉麺 桜木屋/ネギ味噌ラーメン(大盛)」  730円  ◎
1117

2014年7月20日 (日)

「まごころ「愛」居食庵 秋田美人」

お店:「まごころ「愛」居食庵 秋田美人」
    (秋田市東通仲町 秋田駅東口『ALVE』2階)
食したラーメン:「らーめん(ごま醤油)」(温)

秋田駅東口「ALVE」でのイベントへ行った際、2Fにあるこちらのお店へ。
3年ぶりくらいですが、品揃えに変わりはないようでした。
1118

基本のらーめん(温の方)は「ごま醤油」「ごまみそ」「ごま塩」からの選択となっています。
トッピングもありましたが「らーめん(ごま醤油)」(温)をいただきました。

鶏ガラベースのスープは、
すりゴマの香ばしさが醤油ダレの旨みを引き立たせ、濃いめの仕上がり。
固めに茹であげられた中細縮れ麺に、鶏脂とともにスープがからみます。
自分の好きなタイプで、この日も美味しいラーメンをいただくことができました。

「秋田美人/らーめん(ごま醤油、温)」  750円  ○
1119

2014年7月18日 (金)

「(中通病院内)食堂」

お店:「(中通病院内)食堂」(秋田市南通みその町)
食したラーメン:「煮干しラーメン」

用事がありこちらの病院へ。食堂で昼食をいただくことになりました。
いくつかの麺メニューから「煮干しラーメン」を選択です。
煮干し風味ですが、全体的に味が薄め。病院の食堂なのでしょうがないのかな。
なんとも物足りない一杯でした。

「(中通病院内)食堂/煮干しラーメン」  490円 -
1112

2014年7月13日 (日)

「拉麺 桜木屋」

お店:「拉麺 桜木屋」(秋田市仁井田本町5丁目)
食したラーメン:「中華そば」(大盛)

また行って参りました。
そして、こちらのお店のメニューの中で自分の最も好きな「中華そば」を、
大盛でいただいてきました。
いつも通りの間違いない旨さで、満足の一杯をいただくことができました。

「拉麺 桜木屋/中華そば(大盛)」  580円  ◎◎
1113

2014年7月 9日 (水)

「ラーメンショップ チャイナタウン」

お店:「ラーメンショップ チャイナタウン」(秋田市卸町2丁目)
食したラーメン:「しょうゆチャンポン」

「あんかけチャンポン」で有名なこちらのお店、久々に行って参りました。
テレビ番組でも紹介され、ますます人気に拍車がかかったようです。
1109

食券を購入しての注文となります。
以前「みそチャンポン」は食べたことがあるので、今回は「しょうゆチャンポン」をオーダーしました。
豚骨・鶏ガラなどをベースとしイカや豚バラ、白菜など具だくさんのあんかけスープは、
丼一杯に注がれています。
このあんが中の極太麺によくからみ、麺と一緒にあんの旨味が口に運ばれます。
後半には酢を投入し、少し味を変えてみました。これもまた旨しです。
美味しいラーメンをいただくことができました。

「チャイナタウン/しょうゆチャンポン」  830円  ○
1110

2014年7月 5日 (土)

「大勝軒」

お店:「大勝軒」(秋田市八橋本町1丁目)
食したラーメン:「特製もりそば(大)」

つけめんの元祖と言われる有名店「東池袋 大勝軒」から暖簾分けしたこちらのお店、
店名もそのまま継承しています。
1105

メニューはこちら。食券制となっています。反射で一部見えない点はご容赦ください。
1106

久し振りでしたので、もちろん看板メニューの「特製もりそば」(大)をあつもりでいただきました。
ちなみに麺の量は(並)で300g、(大)は450gとなっています。
つけダレは、豚ゲンコツや煮干がベースのスープにピリ辛で甘酸っぱく仕上げられています。
しょっぱさ、甘さ、辛さ、酸っぱさのバランスが絶妙で旨みたっぷり、
後味もさっぱりしているので、450gの自家製極太麺がするするとお腹に収まっていきます。
つけ麺のつけダレは、私の中ではこの味が基本ですね。
この日も、自分の好きな美味しいつけ麺をいただくことができました。

「大勝軒/特製もりそば(大)」  850円  ◎
1107_4

2014年7月 1日 (火)

「きみにコケコッコー」

お店:「きみにコケコッコー」(秋田市東通5丁目)
食したラーメン:「極にぼ鶏白湯らーめん」

昨年11月にオープンしたこちらのお店、「佐々木家」さんグループとのこと、
正式には「鶏白湯拉麺専門店 きみにコケコッコー」というそうです。
先日、初めて行って参りました。
1099

メニューはこちら。
1100

1101

壁に貼ってあったポスターに惹かれ「極にぼ鶏白湯らーめん」をオーダーです。
1102

「極にぼ」といいつつも煮干の風味だけでなく鶏の旨みもしっかりのスープは、
ちょうどよいバランスで、煮干油と鶏の脂が合わせられていながらもそれほど脂っぽくない仕上がり。
中細の自家製ストレート麺が合わせられています。
トッピングの揚げたレンコンが、アクセントになっていいですね。
私の好きな好きなタイプの、美味しいラーメンをいただくことができました。

「きみにコケコッコー/極にぼ鶏白湯らーめん」 810円 ○
1103_2

「きみにコケコッコー/白神ネギらーめん」 896円
1104

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »