2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月30日 (日)

「幸楽苑」大館店

お店:「幸楽苑」大館店(大館市片山町2丁目)
食したラーメン:「豚バラチャーシューめん」(大盛)

約4か月ぶりです。
「大盛り無料」&「期間限定」に相変わらず弱い私は、
「豚バラチャーシューめん」を大盛でオーダーです。
1027

よくよく考えてみると「豚バラチャーシューめん」って、
要は「中華そば」+チャーシュートッピングってことですよね?
大盛にしなければ、中華そば290円(税抜き)+チャーシュー300円。
これって、高くない?と思ったりもして。
大盛につられて、いつもあるメニューを頼んでしまった…。
少し後悔しつつ、いただいたのでした。

「幸楽苑 大館店/豚バラチャーシューめん(大盛)」 619円 △
1028

2014年3月26日 (水)

「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」

お店:「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」(大館市片山町1丁目)
食したラーメン:「中華そば」(大)

今回は、味噌以外を食べようという思いで行って参りました。
そして「中華そば」を大盛でいただきました。
こちらのラーメンの中では、唯一ゴマの入らないスープ。
魚ダシの芳醇な香りと味を十分に楽しみつつ、いただいてきました。
うん、美味しかったです!

「佐藤中華そば楼/中華そば(大)」  800円   ◎◎
1025

2014年3月22日 (土)

「ファミリーレストラン トーク」

お店:「ファミリーレストラン トーク」
(大館市御成町3丁目 いとく大館ショッピングセンター 3F)
食したラーメン:「スーラータンメン」(大盛)

買い物がてら久々にこちらのお店へ。
お昼時でしたので、ご家族連れやご年配の方々でいっぱいでした。
以前と麺メニューが若干変わったみたいです。「支那そば」がなくなっていました。
1014

以前は多分なかったと思われる「スーラータンメン」を大盛でオーダーです。
配膳された丼は、もともと大きいのか、大盛だから大きいのか、結構な大きさでした。
ラー油と酢が付いてきます。
とろみがかったスープは、味もしっかりですが辛さもそれなり。
私の基準では、ピリ辛よりも辛めです。
酢っぱさは自分で調節するのか、デフォルトでは酸味を感じませんでした。
麺は、中細の縮れ麺。
大盛でしかもとろみのあるスープのため、
スープの中で「だま」になってしまっていたのが残念でした。
酢を投入し、辛さととろみの熱さを和らげつつ食べ進みます。
結構な量で、お腹一杯になりました。美味しかったです。

「ファミリーレストラン トーク/スーラータンメン(大盛)」  650円  ○
1015

2014年3月18日 (火)

「煮干中華 あさり」

お店:「煮干中華 あさり」(大館市川口)
食したラーメン:「味噌煮干そば」(大)

久し振りの訪問となります。入口には、このようなお知らせが。
1016

冬季限定と言うことで「味噌煮干そば」を大盛でオーダーです。
煮干し満載のスープは、煮干感が強すぎて味噌の良さが分かり辛いかも。
麺は、指定をしないと太麺(ストレートの中太麺)になります。
私としては、煮干が前面に出て主張するタイプは
あまり好みではないことを再確認した一杯でした。

「煮干中華 あさり/味噌煮干そば(大)」  750円   △
1017

2014年3月14日 (金)

「吾作」秋田広面店

お店:「吾作」秋田広面店(秋田市広面字糠塚)
食したラーメン:「ラーメン 醤油味」(大盛)

新築移転となった秋田山王店は2年ほど前に行きましたが、
秋田広面店は6年以上のご無沙汰でした。
1011

豚骨と野菜ベースで味の濃いスープに、黄色の中太縮れ麺が合わせられています。
麺にスープが絡みまくって、最初から麺が醤油色になっています。
チャーシューがデフォルトで6枚くらいトッピングされているので、
まるでチャーシューメンのよう。
秋田でずーっと前から営業している、老舗のラーメンをいただきました。

「吾作 秋田広面店/ラーメン 醤油味(大盛)」 780円 ○
1012

2014年3月10日 (月)

「拉麺 桜木屋」

お店:「拉麺 桜木屋」(大館市山館)
食したラーメン:「にらそば」(大盛)

昨年7月下旬以降、約8か月ぶりの訪問です。
この日はなんとなく「にらそば」が食べたい気分でしたので、迷わずオーダー。大盛で。
鶏ガラベースの醤油味のスープは、
自家製ラー油で程よい辛さに仕上げられ食欲をそそります。
自家製の中細の軽い縮れ麺は、喉ごしが良くつるつるとお腹に吸い込まれていきます。
珠玉の逸品ですね。
自分の好きな、美味しいラーメンをいただくことができました。

今年1月には、秋田市仁井田へ出店。連日行列ができているそうです。
秋田市へ行った際は、大館以上に並ぶことを覚悟で行ってみたいと思います。

「拉麺 桜木屋/にらそば(大盛)」  700円
1009

2014年3月 7日 (金)

「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」

お店:「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」(大館市片山町1丁目)
食したラーメン:「らーめん みそ」(大)

今年すでに6回目。3月は初入店です。
お決まりの「らーめん みそ」を大盛でいただきました。
う~ん、何度食べても飽きない。とても、とても美味しかったです。

1月から月曜日が定休日となっていますが、
3月15日(土)、4月5日(土)は臨時休業とのことです。

「佐藤中華そば楼/らーめん みそ(大)」  900円   ☆
1010

2014年3月 4日 (火)

「COCO'S」大館店

お店:「COCO'S」大館店(大館市片山町3丁目)
食したラーメン:「ココスの坦坦麺」

言わずと知れた全国チェーンのファミレスですが、
ラーメン系のメニューを見ると取りあえず食べてみようという気になる私。
新メニューとして坦々麺がありましたので、さっそくいただいてみることにしました。
1007

ゴマの風味たっぷりで辛さ抑えめのスープに、
平打ちの軽い縮れ太麺が合わせられています。
ファミレスのメニューですので、やはり万人受けするまろやかで無難な仕上がりでした。

「COCO'S 大館店/ココスの坦坦麺」  924円   △
1008

2014年3月 1日 (土)

「支那そば 伊藤」

お店:「支那そば 伊藤」(秋田市中通4丁目 秋田市民市場内)
食したラーメン:「中華そば しょうゆ」(中)

秋田市へ行った際、あっさり優しいラーメンが食べたくてこちらのお店へ。
秋田市内にも新しいラーメン屋さんが出来ていますが、
歳とともに冒険より安定を望む傾向にありまして、
以前行った印象のいいお店の再訪が多くなっています。悪しからず…。

脂の全くない透き通ったスープは、
あっさりながら醤油と焼干しベースのダシがしっかり味わうことができて美味しいです。
自家製手揉み細打ち麺との相性も良く、箸が進みます。あぁ、美味しかった。

「支那そば 伊藤/中華そば しょうゆ(中)」  800円  ◎
936

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »