2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

「福士そばや」

お店:「福士そばや」(北秋田市花園町)
食したラーメン:「中華そば(大盛)」

秋田市へ向かう途中、久々にこちらのお店に行って参りました。

いただいたのは、もちろん「中華そば」。
煮干し・昆布からとったスープは、脂分がないのでとてもあっさりな仕上がり。
優しい味わいながら、和風ダシも味もしっかりしていて、本当に美味しいのです。
何度食べても飽きない美味しさであります。
かん水を使っていないという自家製細縮れ麺は、
このスープとの相性も非常に良く、どんどん箸が進みます。
あっという間に食べ終わってしまい、名残惜しさまで感じてしまいました。
とても、とても美味しかったです!

「福士そばや/中華そば(大盛)」 700円  ◎
513

2013年4月24日 (水)

「孝百」

お店:「孝百」(大館市片山町3丁目)
食したラーメン:「豚こつ」

ありがたいことに、ラーメンを食べることのできる日が続きました。
こちらのお店は、4月になってからは初訪問。
2011年の10月から毎月1回は必ず、多い時は月に3回もお伺いしている次第です。

今回の私の定番セットは、「豚こつ」(並)+「ミニチャーシュー丼」。
濃厚でありながらこってりとせずクリーミーになり過ぎないトンコツと、
煮干しが渾然一体となったスープは、いつもながらホントに美味しい。
細麺なためスープも麺にからみますが、コテコテせず食が進みます。
少ししょっぱめの仕上がりが、さらに食欲をそそりますね。
いつものように、美味しいラーメンをいただくことができました。

「孝百/豚こつ(並)」  690円   ◎
508

2013年4月21日 (日)

「拉麺 桜木屋」

お店:「拉麺 桜木屋」(大館市山館)
食したラーメン:「中華そば」(大盛)

午前中の用事がお昼過ぎまでかかり、
かなり遅めの昼食は我が家の定番の一つ「桜木屋」さんで。
それでも、外まで列ができていました。…寒かった…。

いただいたのは、またしても「中華そば」を大盛で。
「にらそば」も食べたかったけど、やっぱり最後にはこちらを選択してしまいました。
この日も、自分の好きな美味しいラーメンをいただくことができました。大満足です!

「拉麺 桜木屋/中華そば(大盛)」  550円   ◎◎
510

2013年4月19日 (金)

「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」

お店:「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」(大館市片山町1丁目)
食したラーメン:「中華そば」「らーめん みそ」

約2か月ぶりの訪問です。ホントに待ち遠しい2か月でした。
そして、当然2杯をいただきます。

まずは、1年振りの「中華そば」。
麺を持ち上げ、底に溜まった魚粉を良くスープに混ぜ合わせてからいただきます。
あっさりした魚ダシのスープが、美味し~い!

「佐藤中華そば楼/中華そば」  650円   ◎◎
506_4

そして2杯目は、いつものようにお決まりの「らーめん みそ」。
十年以上前、まだ二ツ井町にお店があった時に最初に食べた時の味をそのままに、
その時の大きな感動を変わらず与え続けてくれる珠玉の一杯。
皆まで言うまい。うめっす、美味いっす!

「佐藤中華そば楼/らーめん みそ」  750円   ☆
507_2

いつも思うことですが、すでにまた食べたい衝動に駆られています。
次は、果たしていつ食することができるのか、今から待ち遠しい…。

2013年4月15日 (月)

「煮干中華 あさり」

お店:「煮干中華 あさり」(大館市川口)
食したラーメン:「中華そば」(大)+味玉

お店のロゴがお洒落です。
501

どうしても「中華そば」を食べてみたくて、先週に引き続き行って参りました。
今回も3~4組並んで待っていましたね。期待の大きさがうかがえます。

ということで、当然ながら「中華そば」を大盛で、さらに味玉をトッピングしました。
「鶏ガラスープに煮干し、昆布、かつおであっさり仕上げた一杯」(お品書きより)とのこと、
魚介の風味はもちろんするのですが、
脂分もそれなりにあってベースは鶏ガラになっているみたいです。
麺は、細麺 or 太麺の選択を忘れたのでストレートの細麺でした。
固めの仕上がりとこの食感は、私好み。麺の風味も良いですね。
トッピングの味玉の中は、半熟の仕上がりとなっています。

私としては、やはりこちらの「中華そば」の方が好みです。
もう少し煮干が強くてもいいかも。
美味しかったのはもちろん、私が今一番好きなタイプで満足の一杯でした。
ごちそうさまでした。

「煮干中華 あさり/中華そば(大)+味玉」  700円  ◎
502

「煮干中華 あさり/中華そば(大)+シラガネギ」  700円
503

2013年4月13日 (土)

「らーめん丈屋」能代店

お店:「らーめん丈屋」能代店(能代市字松長布)
食したラーメン:「丈屋らーめん(醤油)」

昨年末に開店した、横手の人気有名店のグループ店。
前回時間が無かったこともあって、あまりの行列に断念しましたが、
今回やっと行くことができました。
490

お昼時に行ったので行列を覚悟していましたが、待つことなく席に座ることができました。
メニューはご覧の通りです。
491

492

サイドメニューの「チャーシューライス」と「餃子」。
493

初訪問ですので、今回は人気No.1という「丈屋らーめん(醤油)」をチョイス。
「チャーシューライス」と「餃子」もいただきました。

豚骨・魚介・鶏ガラ・野菜が使われ、魚介がけっこう強めに出ている濃厚なスープです。
麺は、札幌の西山製麺製中太縮れ麺。
トッピングの温泉玉子と味付豚バラ肉が特徴で、チャーシューも1枚のせられています。
県南の人気ラーメン店、さすがの美味しい一杯をいただくことができました。

「らーめん丈屋能代店/丈屋らーめん」  780円   ○
494

こちらの「こってり新醤油」には魚粉入りマー油が使われ、
背脂入りでこってり感が出されています。

「らーめん丈屋能代店/こってり新醤油(大)」  820円
495

2013年4月 7日 (日)

「煮干中華 あさり」

お店:「煮干中華 あさり」(大館市川口)
食したラーメン:「煮干しそば」(大)

前のお店「麺屋 ○道(まるどう)」が閉店してから約2か月、
店名も新たに「煮干中華 あさり」として4月5日(金)に新装開店しました。
開店当日の地元紙にも、広告が出されていましたね。
485

開店した直後ということもあって、お昼の時間帯は駐車場はいっぱい、
たくさんの人が並んで待っていました。
以前お店に入って右手にあった座敷は無くなってしまったようで、
トータルの座席数は少なくなってしまいました。
小上がりもなくなり、カウンターとテーブル席となっています。

入口の脇にあったお知らせ。
しばらくは「中華そば」と「煮干しそば」のみの限定販売だそうです。
486

程なくして着席。メニューはご覧の通りとなっています。麺は太麺・細麺から選択可です。487

今回はしっかり煮干しを味わってみたくて「煮干しそば」(大)をチョイスです。
スープは、三種類の大量の煮干し+豚骨スープとのこと。
豚骨で若干まろやかになってはいますが、
えぐみ等独特の風味がしっかり残った煮干し全開のスープです。
麺は、選択をしないと太麺になるみたいです。
(未確認、「中華そば」と比べたら少し太く感じましたので)
少し固めの茹であがりで、歯ごたえと喉ごしが良く私の好きな感じ。
「まるどう」さん時代の脂多めだったものとは全く違う「煮干しそば」でしたね。
期待に違わない、美味しいラーメンをいただくことができました。

席:カウンター7席
  テーブル4人掛け×3台、2人掛け×1台

「煮干中華 あさり/煮干しそば(大)」  750円  ○
488

「中華そば」は、選択しないと細麺になるようです。
鶏ガラスープに、煮干し・昆布・かつおで仕上げたあっさりスープとのこと。
少し食べてみましたが、私の好みはこちらかな。
後日しっかり味わってみたいと思います。

「煮干中華 あさり/中華そば(並)」  500円
489

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »