2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」 | トップページ | 「ラーメン タンポポ」 »

2013年2月11日 (月)

「孝百」

お店:「孝百」(大館市片山町3丁目)
食したラーメン:「豚こつ」

今年2回目、2月は初入店となります。
今回気付いたのですが、定休日がなくなっていました。
以前定休日だった木曜日も、営業時間こそ短く早めに終了しますが、営業はしています。
435

昨年、青森に出店以降、以前いらっしゃった店主の方を見かけなくなりましたね。
専ら女性の方が取り仕切っているように見えます。味に変わりがないところがいいですね。

ということで、今回は「豚こつ」と「チャーシュー丼」をいただきました。
濃厚ながらこてこてしていなくて、レモンの風味もあってさっぱり感を感じるスープに、
自家製のストレート細麺がホントに美味しい。
安心して美味しいラーメンをいただけることに感謝です。

「孝百/豚こつ」  690円   ◎
436

« 「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」 | トップページ | 「ラーメン タンポポ」 »

秋田県北「孝百」」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりにコメントいたします。何年かぶりに、こちらにおじゃまし、煮干ラーメンいただきました。以前は私自身もそうですが、私のまわりの方たちにも、味が薄いという酷評がなされていたため、何年も行ってませんでした。ところが、久し振りに食べたところ、美味しくなっており、味もちょうどいい塩梅でした。しかし、一つ気になる点がありました。作りての女性がガムを噛みながら、麺をゆがいており、ドン引きいたしました。食べ終わってから、たまたま見てしまいなにか、いたたまれない気持ちでその場をさりました。あちらにとっては、毎日の仕事であり、作業なのかもしれません。しかし飲食店ということもあり、公の場であえて言わせていただきます。店主もおらず、弘前、青森と店舗も増え、急激に成長したお店ですが、結果このようなことなら、非常に残念です。ラーメンはおいしいんですけど

中央公園さん、こんばんは。お久し振りです。

そんなことがあったんですね。
目の前でそんなことをされたら、
人の口に入る物を作っているという真剣さ、慎重さが
軽んじられているように見えて、幻滅するのもわかります。
いくらラーメンが美味しくても、行く気にならなくなりますよね。
「美味しければいい」という人もいると思いますが、
私は違います。
今では見かけなくなりましたが、
厨房で煙草を吸っていた店には2度と行きませんでしたし、
不衛生な店も然りです。

店舗展開をしていくと、本来の店主がいないのは仕方ないとして、
厨房の中を少し気にして見てみようと思います。

返答ありがとうございました。あまりにも、ショッキングでしたので、失礼ながら、がんまさんのブログに書き込みいたしました。二度と行かないとは言いませんが、まわりのラーメン好きの方たちにも意見を聞いて見ようかと思っております。おいしい 煮干ラーメンは弘前方面に行くと、目移りするほどありますしね。まるどうが新しく煮干ラーメン屋さんにってからにも、期待したいです。これからは暇を見てコメントいたしますね

中央公園さん、こんばんは。
お気になさらず、自分の思いや感じたことを
書きこんでいただければ、私としても嬉しいです。
そして、意見を共有する場であったり、
(議論をするつもりなはいので)
もしかして見ていただいているかもしれない作り手の方々に、
食べる側の思いを少しでも伝えることができればな、
とも思っています。
コメントお待ちしております。
返答が遅くなる場合も多々ありますので、
その際はご容赦ください。

前まるどうさんの「煮干し中華そば」屋さん、
私も期待しております。

コメント見て一言…自分孝百のほぼ常連客ですが、孝百さんの麺は自家製で、麺の茹で時間が毎回違うそうで、一回一回自分で噛んで確かめているそうですよ、だからガムなんて噛んでは仕事にならないと思います。店の方と話せるようになってから聞いたので、そう見える人もいるかもしれませんね。

メンメンさん、コメントありがとうございます。

麺を一回一回噛んで確かめているんですね。
噛んで口の中で確かめているところだけ見れば、
ガムを噛んでいるように見えなくもないですね。
お店の方から直接聞いたお話は、
「なるほど、そうか」と思わせてくれます。
貴重な生の情報、大変ありがとうございました。

そして、少し安心しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「孝百」:

« 「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」 | トップページ | 「ラーメン タンポポ」 »