2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」 | トップページ | 「焼肉 南大門」大館店 »

2012年9月21日 (金)

「孝百」

お店:「孝百」(大館市片山町3丁目)
食したラーメン:「ざる中華」(大)

先日、新メニューと思しき「ざる中華」があることをお伝えしましたが、
今回は実食のレポです。
ちなみに昨年食べた「つけ麺(大)」はこちら。
05

果たして、どこがどのように変わっているのでしょうか?

配膳された麺の方には、トッピングが麺の上ではなくお皿の脇に並べられ、
わさびが添えられています。
麺は中太のストレート麺で、「豚こつ」の麺よりやや太めな感じ。
「ざる中華」専用かもしれませんね。
冷たい麺に、冷たいつけダレでいただきます。
04_2

で、このつけダレが全く違っていました。
以前の「つけ麺」は煮干+とんこつの濃厚な仕上がりで白濁していましたが、
この「ざる中華」つけダレの色は黒。
そして魚ダシの風味をほとんど感じない、
あっさりすっきりで酸味のかなり効いた和風の仕上がりです。
だからトッピングも、レモン→わさびに変わっているんですね。
何のダシだろう?やっぱり煮干しなのかな?と迷うくらい、
こちらのお店では普段味わうことのないスープになっています。
煮干好きな方には物足りないかもしれませんが、
これはこれで変わった味わいで、なかなか良いのではないでしょうか。

「孝百/ざる中華(大)」  650円   ○
05_2

「孝百/豚こつ(大)」  790円
06

« 「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」 | トップページ | 「焼肉 南大門」大館店 »

秋田県北「孝百」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「孝百」:

« 「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」 | トップページ | 「焼肉 南大門」大館店 »