2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 「RAMEN 桜野」 | トップページ | 「孝百」 »

2012年8月 6日 (月)

「つけ麺屋 焚節(のぶ)」

お店:「つけ麺屋 焚節(のぶ)」(大館市立花字屋敷前)
食したラーメン:「油そば」(大盛)

先日コメントをいただいてから、ちょっと気になっていたこちらのお店へ。
01_8

メニューには、以前「錦本店」さんでいただいて美味しかった
「極上煮干し出汁 肉中華そば」があるではありませんか。
先日行った時には「冷やし煮干し中華」しかなかったんですよね。
このチャーシュー少なめバージョンが「煮干しそば」らしいです。
02_5

ですが、結局私がチョイスしたのは「油そば」(大盛)。
お腹すいていたので、具材たっぷりにひかれてしまいました。
「えび辛油そば」もありますが、けっこう辛い仕上がりのようなので、ノーマルな方を選択です。

大盛にしたので、結構な量です。しかも油ダレが器の底にあるので、
最初に良くかき混ぜないと麺にタレが絡まないんです。
タレはつけ麺などと同じ鶏・豚骨から煮出した
濃厚スープと魚介スープを合わせたものがベースになっていると思われます。
麺も、同じ極太麺が使われています。

最初は良かったのですが、
トッピングの温泉卵を崩して食べていくうちにタレが薄まってしまい、
最後はなんとも味気ない感じに…。
美味しく食べるには、麺は並盛がオススメかもしれませんね。

「つけ麺屋 焚節/油そば(大盛)」  780円  △
03_2

« 「RAMEN 桜野」 | トップページ | 「孝百」 »

秋田県北 大館市(さ~は行)」カテゴリの記事

コメント

記事をみて気になったので食べに行ってみました.
うまかったですが,なんかカテゴリーとしてラーメンと違うかなぁっていう印象でした.
焼きそば的な感じかな.
私が油そばに慣れてないだけかもしれませんが(^^;
普通盛りで食べましたが,やはり途中で薄く感じてきたのでラー油をたしながら食べましたw

いちか父さん、こんばんは。

確かに、カテゴリーとすれば微妙なところですよね。
つけ麺はともかく、冷やし中華も似た感じだと思います。
ラーメン屋さんのメニューなので、
まあギリギリセーフといったところでしょうか。

私は、基本的には夏でも暑いラーメンが好きなのですが、
時々系統の変わったものも食べていこうと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「つけ麺屋 焚節(のぶ)」:

« 「RAMEN 桜野」 | トップページ | 「孝百」 »