2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 「斎藤みそ家」 | トップページ | 「風穴ドライブイン」 »

2012年6月18日 (月)

「拉麺哲學」総本店

お店:「拉麺哲學」総本店(能代市臥竜山)
食したラーメン:「節とんねぎ醤油」

先日能代市へ行った際、久し振りにこちらのお店に行って来ました。
2回目の訪問になりますが、前回(8年くらい前)はまだブログを始めていなかったので、
初レポとなります。
01_14

お昼時だったこともあって駐車場は満車、
店内でも1~2組待っているほどの混み具合で、人気のほどがうかがわれます。
通常のメニューはこちら。やはり味噌味系のメニューが多いですね。
こちらが本家ですが、どこかで見たような名前のラーメンが並んでいます。
02_12

そして新登場(いつ新登場したかは定かではありませんが)のラーメンがこちら。
ネーミングからして味がちょっと想像できてしまうのですが、
新しいことに期待して「節とんねぎ醤油」をいただくことにしました。
03_6

スープはもちろんとんこつベース。
表面には少し多めの脂と背脂が浮いているので、濃厚こってり+脂っぽい感じがします。
醤油味のせいかとんこつのまろやかさは抑えられ、醤油の味が強く出ているようですね。
食べていくうちに少しずつネギの上にかけられた節(ぶし)の粉末を
スープに混ぜ合わせていくと、
良くも悪くも想像していた通りの味になっていました。
麺はメニューに「ごん太麺使用」とあるとおり極太のストレート麺で、
スープとの絡み具合はいいです。
少し太めの白髪ネギはシャキシャキとした食感が良く、
ネギの旨みでこってり感が少し和らげられ、いい役割を果たしてくれていますね。
このネギと、途中から辛味を加え味を変えることで、
最後まで美味しくいただくことができました。

私の主観なのでしょうがないのですが、
最近はとくに白濁のとんこつ系に対して好みが合わなくなってきました。
「中華そば」をはじめ鶏ガラあるいは魚介のすっきり系を
美味しいと思うことが多くなってきているようです。
歳かなぁ…。

「拉麺哲學 総本店/節とんねぎ醤油」  680円  △
04_3

« 「斎藤みそ家」 | トップページ | 「風穴ドライブイン」 »

秋田県北(能代・三種・八峰方面)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003966/45681952

この記事へのトラックバック一覧です: 「拉麺哲學」総本店:

« 「斎藤みそ家」 | トップページ | 「風穴ドライブイン」 »