2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月28日 (月)

「○安」

平成24年5月27日(日)
お店:「○安(まるあん)」(大館市清水1丁目)
食したラーメン:「中華そば正醤」

昨日は、諸事情により夕方まで単独行動可でしたので、
ラーメン店のはしごをしてみることにしました。
ハローワーク大館の向いで営業していた「安好る」が閉店したのが、一昨年(平成22年)の12月。
しばらく空いている状態でしたが、昨年12月頃に新規開店をしたこちらのお店が2店目です。
24052701

入口の暖簾には「そば・うどん」とあるのですが、お品書きにはそば・うどん類は見当たらず。
豊富なラーメンメニューの他には、カレーや焼飯などがあります。
ワンプレートメニューとして「ハンバーグ+ミニザル中華」も用意されていました。
このハンバーグ、ソースはカレーとデミグラスソースから選ぶことができるようです。
24052702

「中華そば」と「屋台中華」の違いを尋ねたところ、トッピングが違うとのこと。
「中華そば」の「ゆで卵+ほうれん草」の代わりに「屋台中華」には「ワカメ」がのっているそうです。
スープも若干違うようなことを言っていたような気がしましたが、詳しくは聞けずじまいでした。
ということで、まずは基本と思われる「中華そば正醤」を注文です。
「正醤」って醤油のことだと思うんだけど、これで「しょうゆ」って読むのかな?

配膳されたラーメンは、そのビジュアルはいかにも昔ながらの中華そばという感じ。
スープは鶏ガラ・豚骨ベースにほんのり魚介系が加えられているようです。
見た目は似ていますが、1店目の「野沢野」さんの煮干スープとは明らかに違う味わい。
鶏の脂がほどよく、あっさりめの仕上がりとなっています。
麺は軽い縮れの中細麺で、気持ち固めの茹であがりがよかったですね。
オーソドックスでもう一味欲しい感じもしますが、
定番の「中華そば」として美味しくいただくことができました。
一日限定20食の鶏白湯スープを使った「拉麺」も気になる所です。
是非再訪してみたいですね。

「安好る」さんとは、店名やサイドメニューの「カレー」など似ている所もありますが、
切り盛りしているのが年配のおかみさん→ダンディなだんなさん、
煮干メインのスープ+クルミ入り→鶏ガラメインのスープ、
麺メニューは「中華そば」のみ→豊富な麺メニュー、など違う所もたくさん。
全く関係ないかといえばそうではないような気もしますが、詮索は余計ですね。
今後も美味しいラーメンに期待しましょう。

席:カウンター6席、テーブル4人掛×2卓
駐車場:3~4台

「○安/中華そば正醤」  500円   ○
24052703

2012年5月27日 (日)

「にぼしラーメン 野沢野」

平成24年5月27日(日)
お店:「にぼしラーメン 野沢野」(大館市鉄砲場)
食したラーメン:「ラーメン」

1年振りの訪問となります。
佇まいは以前と変わらず、こじんまりとした感じが「知る人ぞ知る」といった感じで良いですね。
24052701_2

今日も「ラーメン」をいただきました。
煮干・昆布・鰹節ベースでトンコツがわずかに加えられているスープは、
ほんの少し煮干の苦みが残りながらもすっきりしてコク旨です。
中細の軽い縮れ麺には、スープがからみ喉ごしもなめらかでgood。
チャーシューも肉厚ながら柔らかく、味しっかりで食べ応え十分の仕上がりです。
以前と変わらぬ美味しさに感謝しつつ、一気に平らげてしまいました。

私がお邪魔する時はおかみさん一人の時が多いのですが、
今日はだんなさんもいらして老夫婦2人態勢でした。
出来るだけ長く、それでいて無理しない範囲で続けていって欲しいと思います。

「にぼしラーメン 野沢野/ラーメン」  650円   ◎
24052703_2

2012年5月26日 (土)

「幸楽苑」大館店

平成24年5月25日(金)
お店:「幸楽苑」大館店(大館市片山町2丁目)
食したラーメン:「塩つけめん」

昨日は久し振りにこちらのお店へ。
久し振りなのですが「中華そば」系統はちょっと食べ飽きた感があったので、
春の限定メニュー「塩つけめん」をいただくことにしました。
24052501

期間限定の冷やし麺としては、こちらのメニューも用意されています。
24052502

冷たい麺と温かいつけダレの組み合わせになっています。
つけダレは、魚介+豚骨ベースでもちろん塩味。少しとろみを感じます。
干しエビや輪切りのネギと白髪ネギ、小さめのサイコロ状のチャーシューなどが入っていますね。
麺は平打ちの中太麺で、通常でも大盛1.5倍。ボリューム的には十分です。
麺が冷たいので、食べていくうちにスープがどんどん冷めていくのが、私的にはちょっと残念。
でも冷たくしてしめた麺の方が、食感はいいんですよね。
一長一短、なかなかすべてうまくはいかないものです。
割スープがもれなく付いてきますので、つけダレに入れて飲むことも可となっています。

「幸楽苑 大館店/塩つけめん」  619円   ○
24052503

2012年5月20日 (日)

「拉麺 桜木屋」

平成24年5月13日(日)
お店:「拉麺 桜木屋」(大館市山館)
食したラーメン:「中華そば」(大盛)

先週食べて、アップし忘れていた記事を一つ。
と言っても、いつもの「拉麺 桜木屋」さんで、
いつもの「中華そば」(大盛)をいただいてきました。
とってもとっても美味しかったです。
いつもと同じで、申し訳ありません。

「拉麺 桜木屋/中華そば(大盛)」  550円   ◎◎
240513

2012年5月19日 (土)

「孝百」

平成24年5月18日(金)
お店:「孝百」(大館市片山町3丁目)
食したラーメン:「豚こつ」(大)

昨日は仕事がなんだかとても忙しくて、会社の中にいながら水も飲めず、
当然昼食も食べることができず…。
お腹がすき過ぎて気持ち悪い状態で家に帰り、
そんな時に思ったのが「孝百」のラーメンが食べたい…。
ということで、1か月振りに行って参りました。

いただいたのは「豚こつ」(大)。煮干&とんこつのスープが、空腹に沁み渡ります。
中太のストレート麺も、いつもながら良い味わいです。
期待に違わぬ旨さに、満足の一杯でした。

私の後に2人程来ましたが、そこで完売。
もう少し遅ければ食べそびれる所でした。危ない、危ない。

「孝百/豚こつ(大)」  790円   ◎
240518

2012年5月18日 (金)

「中華飯店 広東」

平成24年5月17日(木)
お店:「中華飯店 広東」(大館市常盤木町)
食したラーメン:「広東メン」

昨日は会社の飲み会。
大館市大町界隈でしたたかに飲み、「○も(まるも)」無き後、
飲んでから美味しいラーメンを食べることのできるお店を探そう!
とのことで、まず名前が挙がったのが、こちらのお店「中華飯店 広東」。
行ってみることにしました。
24051701

炒飯や餃子ももちろんありますが、ラーメンメニューも豊富で、
「天津メン」や「ザーツァーメン」、「ミソラーメン」もありました。
その中から「広東メン」をチョイスです。
スープはオーソドックスな清湯スープで、少ししょっぱ目な感じが飲んだ後にはgood。
麺は縮れ細麺で、これも中華料理の麺としては定番ですね。
「広東」部分のトッピングのあんが、野菜も豊富でボリュームがけっこうあります。
食べているうちにあんがスープに溶けて混ざり、
スープが甘めになっていくのが、しょうがないけどちょっと残念。
でも、お腹がきついながらも全部いただいてきました。

席:カウンター10席くらい、小上がり4人掛けテーブル×2卓
駐車場:多分なし

「中華飯店 広東/広東メン」  800円   ○
24051702

2012年5月13日 (日)

「留り木」

平成24年5月12日(土)
お店:「留り木」(秋田市中通4丁目)
食したラーメン:「ねぎラーメン(しょうゆ)」

昨日は、秋田市で飲み会。一次会・二次会とそれなりに飲み、
〆はやっぱり「ラーメンを食べよう」と三次会でこちらのお店へ。
三年ほど前までは私も秋田市に住んでいましたが、
秋田駅前に飲みに来ることがそれほど多くなく、
来ても「有じ」や「星月」「瀧の頭」に行ってたんですよねぇ。
ということで、実は初入店です。
基本は焼肉屋さんなのですが、拉麺メニューも豊富で20種類以上ありました。
24051201

その中から「ねぎラーメン(しょうゆ)」をいただくことにしました。
スープは、多分鶏ガラ+豚骨メインで、
トッピングにワカメが入っているせいか和風な感じもあり。
昆布ダシも入っているのかな?
麺は縮れの細麺。若干甘めに成りがちのしょうゆ味のスープは、
ネギにかけられたラー油でピリ辛になることで、深みが出てくる気がします。
と書いたものの、それなりに酔っていたので
具体的なところは正しく判断できているか定かではありませんが、
美味しいラーメンをいただくことができました。

席:小上がり6人掛けテーブル×2卓、カウンター12席くらい
駐車場:3台くらい

秋田市はやはりいいですね。夜遅くでも、ラーメンの選択肢がたくさんあります。

「留り木/ねぎラーメン(しょうゆ)」  800円   ○
24051202

「留り木/しょうゆラーメン」  650円
24051203

「留り木/みそラーメン」  700円
24051204

昨日撮りそびれたので、今日朝早く撮った店舗前の一枚です。
24051205

2012年5月 6日 (日)

「夢味庵」イオンモール秋田店

平成24年5月4日(金)
お店:「夢味庵」イオンモール秋田店(秋田市御所野イオンモール秋田3F)
食したラーメン:「チャーシューメン(醤油)」

秋田市御所野のイオンモール秋田3Fフードコート内では、
いつも「瀬戸うどん」か「ペッパーランチ」をいただいていました。
正直ここのラーメン店には期待していなかったので。
でも一度いただいてから判断しようと思い、
「新東京まんぷくラーメン」は以前食べたことがあったので、
今回はこちらの店のラーメンをいただくことにしました。

鶏ガラ&豚骨のスープで、中細の縮れ麺。
お店の前にある看板では、丼一面に敷き詰められていたはずのチャーシューは、
思ったより柔らかかったけど4枚のみ。
ああやっぱり、という感想のみが残ったのでした。後悔…。

「夢味庵 イオンモール秋田店/チャーシューメン」 680円 -
240504

2012年5月 5日 (土)

「らぁめん元氣屋」鷹巣店

平成24年5月5日(土)
お店:「らぁめん元氣屋」鷹巣店(北秋田市綴子)
食したラーメン:「しょうゆらぁめん」

ゴールデンウィーク後半の連休に入る前までの、
暖かさというか暑さが嘘のように雨のため涼しい日が続き、
今日は風もあって寒いくらいでしたね。
こんな日は、当然ラーメンが恋しくなります。
今日は、久し振りにこちらのお店に行って来ました。

いろいろ食べてきましたが、久し振りということもあって特に冒険もせず、
「元氣屋」さんでの私のベストメニュー「しょうゆらぁめん」をいただくことにしました。
豚骨系の濃厚なスープには背脂が浮き、
みじん切りの玉ねぎ入りで食感のアクセントになっています。
豚骨がほどよい濃厚さでクリーミーな感じはなく、
しょっぱめの醤油味がしっかり味わえる、私好みの豚骨醤油の仕上がりです。
麺は白いストレート中細麺で変わらず、私の好きなタイプ。
今回も美味しくいただくことができました。

「らぁめん元氣屋/しょうゆらぁめん」   650円   ○
24050501

「らぁめん元氣屋/坦々麺」   680円
24050502

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »