2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月28日 (火)

「拉麺 桜木屋」

平成24年2月26日(日)
お店:「拉麺 桜木屋」(大館市山館)
食したラーメン:「中華そば」(大盛)

こちらも、我が家では定番のラーメン屋さんです。
約2か月振りの訪問なので、
やはり一番好きな「中華そば」を大盛でいただいてしまいました。
いつも通りの美味しさに感謝です。

「拉麺 桜木屋/中華そば(大盛)」  550円   ◎◎
24022601_2

「拉麺 桜木屋/ギョーザ」  300円
24022602

2012年2月24日 (金)

「孝百」

平成24年2月24日(金)
お店:「孝百」(大館市片山町3丁目)
食したラーメン:「手打ち中華」(大)

仕事が早目に終わって家に帰ったら、家族がこちらのお店に行きたいとのこと。
で、またまた行って参りました。

今日はリニューアルしたという「手打ち中華」を大盛でいただくことにしました。
以前とはスープが変わった気がします。
前は煮干しがもっと前面に出ていたような気がしますが、
新しいのは鰹ダシかな?強めになっています。昆布ダシも入っているかも。
そのためか、スープの色も少し濃くなっているように見えます。
麺は縮れ太麺で、これは変わりなし。
チャーシューもモモ肉使用のようで、これも変わりなしです。
個人的には、やっぱり「元祖醤油」のスープが好きかな。
でも、仕上がりのレベルはやはり高く、美味しくいただくことが出来ました。

「孝百/手打ち中華(大盛)」  750円   ○
24022401

24022402

「孝百」さんの記事が多くなってきましたので、個別にカテゴリーを設けることにしました。
まとめて見たい場合は、カテゴリー『秋田県北「孝百」』をご参照ください。

2012年2月21日 (火)

「孝百」

平成24年2月18日(土)
お店:「孝百」(大館市片山町3丁目)
食したラーメン:「豚こつ」(大、麺固め)

「またか」と言われそうなので記事にするのを少し躊躇していましたが、
食べた物は食べた物、UPすることにしました。
今回も、いつもと同じように美味しくいただくことが出来ました。

そうそう、「手打ち中華」がリニューアルされているそうです。
どんな風に変わっているのでしょうね。

「孝百/豚こつ(大)+チャーシュー」  790円   ◎
240218

2012年2月13日 (月)

「つけめん Shin.」ELM店

平成24年2月11日(土)
お店:「つけめん Shin.」ELM店(青森県五所川原市)
    (ELM エルムの街SC 2F/津軽ラーメン街道内)
食したラーメン:「中華そば」(醤油・大盛)

五所川原の「ELM」に行ったら、昼ご飯はやはりこの「津軽ラーメン街道」でしょう。
今回は「つけめんを食べたい。」という家族の意向もあって、こちらのお店へ入りました。
240211shin01

札幌のつけ麺を主流とするお店の中において、
パイオニア的存在と言われているとのこと、
札幌の店主さんは、東京のつけ麺店の中でも超有名人気店「六厘舎」さんで
修業をされた方だそうです。
家族が「つけめん・あつもり」にしたので、私は「中華そば」(醤油)を大盛でオーダーです。

スープは濃厚な魚介豚骨で、魚粉も結構入っていてトロみがかっています。
豚骨よりも魚介の風味が強く、私の好みからすればちょっと甘い仕上がりでした。
麺は縮れ太麺です。
ネギがわりと大きめに切ってあるので、ネギの辛みもそれなりに感じます。
魚介と豚骨が強く醤油の風味があまり感じられないので、
私的にはちょっと物足りない感じになってしまいました。

「つけめん Shin./中華そば(醤油・大盛)」  850円   △
240211shin02
(影がラーメンにかぶってしまっていますね。どの方向から撮ってもダメでした。スミマセン)

「つけめん」も少し食べましたが、つけダレのベースは「中華そば」と同じながら、
辛味と酸味がわずかにありさらに甘めになっています。
麺は極太です。同じ値段で、200gと300gを選ぶことができました。

昨年9月より期間限定で出店していた3店舗が、
2月26日をもって「津軽ラーメン街道」を卒業となります。
ついては、17日(金)~26日(日)に卒業企画として、
期間限定メニューを感謝価格で販売するそうです。
写真を見るととても美味しそうで興味をそそられますが、行くことはできないかな…。
240211shin03

2012年2月10日 (金)

「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」

平成24年2月10日(金)
お店:「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」(大館市片山町1丁目)
食したラーメン:「らーめん しょう油」「らーめん みそ」

昨日に引き続いての訪問です。
ありがたいことに、2日連続で訪問する機会に恵まれました。
そして、今日も2杯注文です。

1杯目は「らーめん しょう油」。
鶏ガラのスープとしょう油ダレ、そしてゴマの風味のバランスが絶妙で、
それぞれの味がしっかり楽しめる仕上がりです。
あっさりながら程よい脂とコクがインパクトを与えてくれますね。美味い!

「佐藤中華そば楼/らーめん しょう油」  680円   ☆
24021001

そして、2杯目はやっぱり「らーめん みそ」なのでした。

「佐藤中華そば楼/らーめん みそ」  750円   ☆
24021002

24021003

それにしても、「みそ」に限らずすべての味で、スープもさることながら麺も本当に旨いです。
スープとの相性がいいので粉の旨みがしっかり分かり、固めにゆであげられた麺は、
味わいとともにその歯ごたえと喉ごしも楽しむことができます。
チャーシューももちろん、微妙に味付けされたメンマ、
そしてネギまでもが本当に美味しいんですよねぇ。
さて、次はいつ食べることが出来るでしょうか…。

2012年2月 9日 (木)

「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」

平成24年2月9日(木)
お店:「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」(大館市片山町1丁目)
食したラーメン:「中華そば」「らーめん みそ」

今日は、約3か月ぶりにこちらのお店へ行って来ました。
待ち遠しかったですねぇ。当然のことながら、今日も2杯注文です。

まず1杯目は「中華そば」。
麺を持ちあげつつスープをかき混ぜ、
底に溜まっている魚粉をスープ全体に行きわたらせます。
そこに麺を落とし、さらに麺にもスープ&魚粉を絡ませていただきます。
「中華そば」だけにはゴマが入っていませんので、
ストレートにスープを味わうことが出来るんですよね。
いつもながらの旨さで、一気にいかせていただきました。

「佐藤中華そば楼/中華そば」  650円   ◎
24020901

そして2杯目は、待望の「らーめん みそ」。
もう、しみじみ「美味い」としか言いようがありません。
私にとって珠玉の一杯を十分に味わい、ゴマの一粒も逃さぬよう完食したのでした。

「佐藤中華そば楼/らーめん みそ」  750円   ☆
24020902

2012年2月 5日 (日)

「孝百」

平成24年2月5日(日)
お店:「孝百」(大館市片山町3丁目)
食したラーメン:「元祖醤油」(特大)

ラーメンラリー参加への義務感と言うか気持ちの高揚も特になく、
今日もなんとなくこちらに行って来ました。
と言うことで、報告のみとさせていただきます。いつもと同じで大変申し訳ありません。

「孝百/元祖醤油(特大)」  820円   ◎
240205

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »