2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

2011年の大晦日

今年もたくさんのラーメンをいただきました。
美味しいラーメンをありがとうございます。

これから帰省いたしますので、今年の記事はこの「お知らせ」をもって終了となります。
12月はあまりラーメンをいただくことができず、残念でした。

今年一年、このブログをご覧いただき本当にありがとうございます。
引き続き、来年もよろしくお願いいたします。

それでは、良いお年を!

2011年12月25日 (日)

「拉麺 桜木屋」

平成23年12月25日(日)
お店:「拉麺 桜木屋」(大館市山館)
食したラーメン:「中華そば」(大盛)+チャーシュー増し

12月に入りまして、1週間に1レポのペースとなっております。

今日は真冬日。時折吹雪が舞う中、久し振りにこちらのお店へ行って参りました。
となれば、食べたいのはどうしても「中華そば」になってしまい、
大盛しかもチャーシュー増しでいただくことにしました。
もっとも2枚のチャーシューは、こちらのお店のメニューにはないけれども、
息子が好きな「チャーシュー飯」のお手製用なのですが…。

これまでも語りつくしてきましたが、いつもと同じように、
自分の好きなラーメンをとても美味しくいただくことができました。

「拉麺 桜木屋/中華そば(大盛)チャーシュー増し」 750円  ◎◎
231225

2011年12月17日 (土)

「孝百」

平成23年12月17日(土)
お店:「孝百」(大館市片山町3丁目)
食したラーメン:「元祖醤油」(特大)

11日(日)も行ったのですが、
家から近いうえ家族全員が好きなこともあって、また行ってしまいました。
これまでは(大)を食べていたのですが、
こちらの「元祖醤油」が大好きな息子が最近いっそう食べるようになって、
(大)をわけると私が物足りなくなってきました。
ということで、前回から(特大)をいただくことに。

このボリュームのせいかスープがいっそう薄めに感じるので、
例によって醤油ダレで自分の好みに味を調整。
味の感想については、これまでの記事をご参照ください。
いつも通り途中から酢を投入し、
味を少しずつ変えて最後まで美味しくいただくことが出来ました。
ごちそうさまでした。

「孝百/元祖醤油(特大)」  820円   ◎
231211

2011年12月10日 (土)

「アリスの海」秋田店

平成23年12月10日(土)
お店:「アリスの海」秋田店(秋田市川口境)
    (イオン秋田中央店(旧秋田サティ)1F)
食したラーメン:「もやしあんかけラーメン」(大盛)

今日は秋田市で用事があり、買い物に出かけたついでにこちらのお店へ。
基本的にはパスタを中心としたファミレスなのですが、
ラーメンメニューもしっかり用意されています。
ショーウィンドーで見たこちらが気になり、
「もやしあんかけラーメン」を大盛でいただくことにしました。
23121002

「あんかけ」なのでとろみのあるスープは、当然熱かった!
上湯スープに乗せられたオリジナルの広東ダレを使ったあんは、
少し甘めの仕上がりで、私的にはちょっと残念。
麺は縮れ細麺で、「あんかけ」なこともあってスープが麺にからみます。
だから最初はとにかく熱い。
熱くてなかなか食べるのが進まず、麺がのびるのを心配したのですが、
最後の方でも意外にのびていなかったのが良かったですね。
また、もやし・ネギ・白菜・キクラゲ・かまぼこ・コーンなどの具材が入っていまして、
コーンがさらに甘さをプラスしています
。美味しいのですが、私好みではなかったかな。
ラー油などで味の調整が出来るといいと思います。

大盛は+50円なのですが、結構なボリュームでしたよ。

「アリスの海/もやしあんかけラーメン(大盛) 670円  △
23121001

2011年12月 3日 (土)

「らあめん がんてつ」ELM店

平成23年12月3日(土)
お店:「らあめん がんてつ」ELM店(青森県五所川原市)
    (ELM エルムの街SC 2F/津軽ラーメン街道内)
食したラーメン:「頑固一徹のらあめん 味噌」(大盛)

天気はあまり良くなかったのですが
「なんとなく遠出をして買い物をしたい」という家族の意見が一致し、久し振りに五所川原のELMへ。
となれば、お昼御飯はここしかありません。津軽ラーメン街道。
23120301_2

現在5店舗が出店していますが、気持ちは期間限定出店の「つけめんShin.」(札幌)
「らあめん がんてつ」(札幌)「極濃麺屋初代 一本氣」(東京)の三者択一。
散々迷いましたが、つけめんと濃厚ラーメンは見送ろうという消去法で、
「らあめん がんてつ」に決定です。
23120302

普段は醤油味から攻める私ですが、
久し振りに札幌ラーメンの味噌味を味わいたくなったので
「頑固一徹のらあめん 味噌」(大盛)を選択。
「味噌らあめん」を「炙り旨油仕上げ」したもののようです。
まずはスープから。
うーん、札幌の味噌味ですな。自家製の炙り味噌とのことですが、
少し甘めの仕上がりで、ベースは豚骨。
濃厚ながらこってり感はさほどなく、炙り旨油とにんにくチップが香ばしさを加えています。
私としては、豚骨抑えめ、しょっぱめの味噌をもっと感じられる方が好きです。
麺は、太めの縮れ卵麺。札幌ラーメンの王道とも言える麺ですね。
チャーシューは厚めで柔らかいのですが、脂の部分が多いかな。
チャーシューの下には、もやしやキャベツなどの野菜が隠れています。
いろいろな工夫が加えられていますが、
基本的には「いわゆる札幌ラーメン+豚骨」という仕上がりでしたね。美味しかったです。

ちなみに醤油味のスープも少し飲んでみましたが、
けっこう海老ダシがはっきりわかる仕上がりになっていました。

「らあめん がんてつ/頑固一徹のらあめん 味噌(大盛)」 900円  ○
23120303_2

「らあめん がんてつ/頑固一徹のらあめん 醤油(大盛)」 880円
23120304

味噌味と醤油味の違い、見た目にはよくわかりませんね。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »