2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 「曙食堂」 | トップページ | 「ファミリーレストラン トーク」 »

2011年9月12日 (月)

「醤油屋 麺笑」

平成23年9月11日(日)
お店:「醤油屋 麺笑」(能代市字仁井田白山)
食したラーメン:「笑麺」(大盛)

醤油ラーメンの専門店ということで、以前からず~っと気になっていたお店です。
念願叶い、やっと行くことが出来ました。
23091101

私たちが行った時、お店は女性二人が切り盛り。お品書きを見て悩んでいると、
醤油味のそれぞれの特徴について教えてくれました。
以下はその時の説明と、お品書き裏の説明より。
「笑麺」~魚だし、地元醸造の最高級醤油を使用、一番のおススメ
「黒」~鶏だし、関ヶ原溜り醤油の濃厚な味、コクと風味が生かされた溜り醤油の濃厚スープ
「紫」~鶏だし、蔵出し醤油(濃口醤油)の味、本醸造の昔醤油を使用した本格派の味、ピリ辛仕上げ
「白」~鶏だし、西京の淡い味、白醤油の淡い上品な味

この他にも「赤」の味噌味や、カレーラーメンなんかもあります。
23091102

私は、この中から「笑麺」を大盛でオーダーです。
まずはスープを…、
美味い!煮干し・サバ節・ホタテの貝柱など魚介のみからとられたというダシには、
最高級丸大豆醤油が合わせられコクも風味も抜群で深い味わい。
醤油の味もしっかりですが、ダシの味わいもこれまたしっかりで、しかもちょうどよいバランス。
これは私好み真正面のスープですね。化学調味料も一切不使用のようです。
麺は、中細の縮れ麺。少しだけしょっぱ目に感じるスープの絡み具合が、
麺と一緒に十分スープの味わいを堪能出来て、私的にはgood。
トッピングのチャーシュー・メンマ・ネギというシンプルな組み合わせも含め、
総体的にもかなり美味しいラーメンでした。ちょっと感動。

「白」も少しだけ食べてみましたが、
西京の白醤油ということで少し独特な風味はあるものの、これも美味しい。
麺は「白」だけ縮れ細麺を使っているそうです。
当然「黒」や「紫」に対しても期待は膨らみます。是非もう一度行きたいお店ですね。
定休日は月曜日、営業時間は、朝7時から午後2時30分までとなっております。

席:カウンター7~8席、小上がり4人掛けテーブル3卓
駐車場:6台

「麺笑/笑麺(大盛)」  670円   ◎◎
23091104_2

「麺笑/白(大盛チャーシュー)」  820円
23091105

« 「曙食堂」 | トップページ | 「ファミリーレストラン トーク」 »

秋田県北(能代・三種・八峰方面)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003966/41656758

この記事へのトラックバック一覧です: 「醤油屋 麺笑」:

« 「曙食堂」 | トップページ | 「ファミリーレストラン トーク」 »