2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月27日 (土)

「錦本店」

平成23年8月27日(土)
お店:「錦本店」(大館市釈迦内)
食したラーメン:「こってり塩」(大盛)

8月、2度目の訪問です。
こちらのお店で、去年から特別メニュー以外では+「こってり」にはまっている私。
今日も「こってり塩」を大盛でいただきました。
鶏ガラベースのスープには、丼一面に背脂が浮いてさらにコクを出し、
塩の味を引き立たせている感じがします。
自家製ストレート細麺のスープの絡み具合も私的にはバッチリで、
脂っこくなくスープの味がしっかり。
美味しいラーメンをいただきました。
「やっぱり、こってりだな。」とこちらのお店での自分の好みを、再確認したのでした。

「錦本店/こってり塩(大盛)」  650円   ◎
230827

2011年8月16日 (火)

「横濱家系 俺ん家 仁井田店」

平成23年8月14日(日)
お店:「横濱家系 俺ん家 仁井田店」(秋田市仁井田新田)
食したラーメン:「支那そば」

以前こちらのお店は「麺一番」というラーメン屋さんでした。
その後、ジンギスカンのお店に変わり、そして現在の「横濱家系 俺ん家」になりました。
今は潟上市昭和大久保に2号店もできましたので、
「横濱家系 俺ん家 仁井田店」となっているようです。

開店当初、横濱の家系ということでかなり濃厚こってりなイメージがあって、
行くのに二の足を踏んでいたところもありました。
ですが今回秋田市に行った時、
秋田市内で無料で配布されている月刊誌『aKuRaSu(エー・クラス)』に
「究極の支那そば、満を持して登場!」とありましたので、
それではということで行って来ました。
23081401

カウンターの上に貼られたメニューの写真は、見るからに豚骨こってりな感じがひしひし。
同じ家系でも、横濱家系と俺ん家系の2種類があるみたいです。
私は、当然当初の予定通り「支那そば」をオーダーしました。

配膳されたラーメンは「支那そば」とは言えそこは家系、一面にしっかり背脂が浮いています。
豚骨をベースに鶏ガラの風味も感じられるスープは、醤油味濃い目でこってり感も十分。
私の「支那そば」の概念を超えたこってり感です。
麺は中細のコシの強いストレート麺で、ゆで加減も固め。
この濃厚さには、スープがあまりからみ過ぎないストレート麺がいいかもしれません。
私としては、そのこってり加減から毎週食べたいという程ではないのですが、
時々無性に食べたくなるかも、という美味しさです。
やっぱりのっていたトッピングのホウレン草が、家系を醸し出していたのでした。

席:カウンター14~15席くらい 小上がり4,5人掛けテーブル3卓
駐車場:6~7台

「俺ん家 仁井田店/支那そば」   680円   ○
23081402

2011年8月15日 (月)

「らぁめん 麺一徹」

平成23年8月12日(金)
お店:「らぁめん 麺一徹」(能代市二ツ井町小繁)
食したラーメン:「ぶっかけ温玉冷やし」

13日(土)の午前中にお墓参りに行くため、12日の夜に秋田市へ。
その途中、前回食べた「函館塩らぁめん」が美味しかったので、こちらのお店に寄りました。
23081201

23081202

何を食べようかメニューを見ていると、一枚物の新メニューらしきものを発見。
「麺1.5玉」という表示に惹かれ、「ぶっかけ温玉冷やし」をいただくことにしました。
23081203

和風の醤油ダレなのですが、ラー油やゴマ油でコクを出しピリ辛の仕上がりで、酸味もあり。
麺の上に乗せられた水菜やチャーシューにはマヨネーズがかけられ、
食べていくうちに醤油ダレと混ざって、味もまろやかになっていきます。
まろやかになって味に少し物足りなくなった時には、少し酢を入れて食べました。
麺は中太の縮れ麺。1.5玉なので、私的には十分な量でしたね。
ただ、マヨネーズかけられているせいか、印象はサラダラーメン。
最終的にはマヨネーズの味が強くなってしまって、
美味しいんだけどラーメンとしてはどうかな…、という感じです。
ラーメンにこだわらず、暑さしのぎにさっぱりしたものを食べたいという時には、
ちょうどいいと思いますよ。

「らぁめん 麺一徹/ぶっかけ温玉冷やし」  680円   △
23081204

2011年8月10日 (水)

「ラーメンショップAji-Q」片山店

平成23年8月9日(火)
お店:「ラーメンショップAji-Q」片山店(大館市片山町3丁目)
食したラーメン:「南蛮ラーメン」

いつもよく目にしていながら、秋田県内に多くあるチェーン店ということで
なんとなく入らずにいたこちらのお店に、昨日初めて行って来ました。
230809ajiq01

こちらの店onlyの独自のメニューなんてあるのかなと思っていたのですが、
ラーメンに関しては同じようです。
「レディースセット」など丼物とのセットメニューがいくつかありました。
今回は、久々に定番メニューの「南蛮ラーメン」をいただきました。
230809ajiq02

豚骨ベースのスープの醤油味なのですが、豚骨多めでかなりクリーミー。
麺は、中太の縮れ麺です。ネギは黒胡椒でスパイシーになっていますが、
ゴマ油やラー油の風味はなかったように感じました。
厚手の短冊状に切られたチャーシューが、3切れしか入っていなかったのはちょっと残念。
一度お店に入ったので、これから行く機会が増えるかも。
別のメニューも食べてみたいと思います。

席:カウンター6席、小上がり4人掛けテーブル5卓
  円卓1(6人くらい)
駐車場:4台くらい

「Aji-Q片山店/南蛮ラーメン」  620円   △
230809ajiq03

2011年8月 8日 (月)

「拉麺 桜木屋」

平成23年8月8日(月)
お店:「拉麺 桜木屋」(大館市山館)
食したラーメン:「にらそば」(大盛)

23080801

実は、明日まで一人やもめの身。
ということで、仕事が終わってから行って参りました。平日の夜なのに、駐車場はほぼ満車。
お店の中でも待っている人がいましたが、
一人でしたのでほどなくカウンターに座ることができました。
昨年来「中華そば」にハマってしまいそればかり食べていたのですが、
今日は久し振りの「にらそば」を大盛でオーダーです。

鶏ガラベースのスープに醤油ダレと自家製ラー油が合わせられ、
しっかりした味と程よい辛さで後味もスッキリ。
炒めたニラ・もやし・豚肉が香ばしく、食欲をかき立てます。
ツルツルとした滑らかな食感の自家製中細ストレート玉子麺にはスープがよくからみ、
さらに丼の中央に入れられた生卵をほぐしてからませるとマイルドになり、
二つの味わいを楽しむことができます。
久し振りに食べましたが、いや~美味しかった。
またすぐ食べたくなる、珠玉の逸品の一つですね。

「拉麺 桜木屋/にらそば(大盛)」  700円   ◎
23080802

2011年8月 7日 (日)

「錦本店」

平成23年8月7日(日)
お店:「錦本店」(大館市釈迦内)
食したラーメン:「こってり醤油」(大盛)

本日2杯目。
昨年12月、『東京ラーメンショー』に出品の
「どんぶり IN 秋田」を食べに行って以来の訪問となります。実に8か月ぶり。
自分好みのラーメンがあるお店なのですが、何故か行きそびれていました。
23080701_3

お昼時をだいぶ過ぎてからの訪問だったのですが、相変わらずの人気店。
駐車場はほぼいっぱい、店内もカウンター一つしか空いてませんでした。
私がオーダーして待っている最中に、半分くらいの人が食べ終わって帰りましたけどね。

昨年「こってり塩」に一時ハマりましたので、今日は「こってり醤油」を大盛でオーダー。
秋田市の「錦秋田本店」では食べたことがあるのですが、こちらの店舗では初めてとなります。
鶏ガラベースのダシで白く透きとおったスープ、そして丼一面に背脂が浮いています。
基本のスープはあっさりなので、こってり感は多少ありますが脂ぎった感じはしません。
背脂がスープにコクを出し、さらにもう一味加えたような深みを感じさせてくれます。
今まで中細と思っていましたが、やはり中細というよりはもっと細めのストレート細麺には、
このスープが程良くからみ私的には相性もgood。美味しかったです。

残念ながら、いつからか全品50~100円値上がりしていました。
それでも一番安い基本の「醤油」「塩」の並は550円、大盛は+50円ですから
まだまだリーズナブルです。

「錦本店/こってり醤油(大盛)」  650円   ◎
23080702_2

「弁慶」

平成23年8月7日(日)
お店:「弁慶」(大館市早口字堤の沢)
食したラーメン:「正油ラーメン」

今日は、朝早いうちから家族がいないため、オールフリーの一日。
ということで、我が人生初の朝ラーをしてみることにしました。
大館近辺の朝早くから営業しているお店で、思い当たったのがここ「弁慶」。
朝6時から営業しています。
大町の『ハチ公小路』に、一日店長で出店した時に一度行きましたが、
国道沿いのお店は初入店です。
23080701

店内は、夏だというのにお店の奥で薪ストーブが焚かれていて暑い!
ご主人にも「入口の方が風が通っていて涼しいよ」と言われました。
「麺をゆでる時は、常に新しいお湯を使う」というこだわりのため、
そのお湯を常時確保しなきゃならないからなのかな?
当然エアコンはなさそうだし、朝だったからまだ良かったけど、昼は大変かも。
いずれ暑いです。

23080702

以前、ホルモン入り味噌ラーメン+チャーシューの「弁慶ミックスみそラーメン」を
いただいたので、朝ということもあって今日は「正油ラーメン」にしました。
スープは鶏ガラベース、麺は中細の縮れ麺で、オーソドックスな正油味のラーメンという印象。
しょっぱい位に漬け込まれた固ゆでの味付け玉子と、青海苔がポイントかな。
チャーシューは味しっかりの厚切りで、美味しかったですね。
朝ラーにはピッタリの、あっさり正油ラーメンでした。

席:カウンター5席、座敷4人掛けテーブル×4卓
駐車場:10台くらい

「弁慶/正油ラーメン」  600円   △
23080703

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »