2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 「名代 支那そば まると本店」 | トップページ | 「まごころ「愛」居食庵 秋田美人」 »

2011年2月26日 (土)

「梅光軒」ELM店

平成23年2月26日(土)
お店:「梅光軒」ELM店(青森県五所川原市)
    (ELM エルムの街SC 2F/ラーメン街道内)
食したラーメン:「醤油ラーメン」

行こう行こうと思っていながら、なかなか行こうとしなかった
五所川原の『ELM ラーメン街道』にやっと行ってきました。
というのも、昨年12月4日より3か月の期間限定で出店していたこちらのお店が、
2月27日で終了するとの情報を得まして、
札幌に住んでいた当時から知っていた
北海道旭川を代表するラーメンを是非味わいたかったのです。
23022601

「いつもすっごい混んでいる」と言われて来ましたが、
12時少し前でしたがほとんど待たずに店内にin。
威勢のいい優しい店員さんが案内してくれました。
私は「醤油ラーメン」をオーダー。
チャーシューを一昼夜寝かせて熟成させた醤油ダレに、
トンコツ、鶏ガラの「動物系」スープと
煮干しや昆布からの「魚介系」スープのWスープが合わせられ、
こってりめだけど脂は少なく後味あっさり。
自家製の中細縮れ麺は、弾力がありもちもちした食感で縮れも強く、
スープがよくからみます。
無添加で卵を使っていないとのことで、アレルギーのある方にも安心です。
特製の醤油ダレで煮込んだモモ肉のチャーシューは、しっかりした食感としっかりした味。
そして(写真では見えないけど)極太だけど柔らかく、
さっくりと食べられるメンマも特徴ですね。
旭川を代表するというだけあって、旭川ラーメンの「王道」という仕上がりだと思います。
インパクトという点では少し物足りない気もするけど、
「王道」のラーメンを美味しくいただくことができました。

私たちがお店を出るころには、10人くらい並んでいましたね。
でもそれ以上に並んでいたのが、
福島県郡山市が本社で東京醤油ラーメンの「手打ち中華 トクちゃんらーめん」でした。
ダシをとる鶏に秋田の比内地鶏のほか計3種類を使っているそうです。
3月5日(土)からは、こちらも札幌の有名店「麺処 白樺山荘」と
北陸は金沢の「金澤濃厚中華そば 神仙」が出店となるようです。
また是非食べに来たい!!

「梅光軒 ELM店/醤油ラーメン」  700円   ○
23022602

「梅光軒 ELM店/味噌ラーメン」  750円
23022603

« 「名代 支那そば まると本店」 | トップページ | 「まごころ「愛」居食庵 秋田美人」 »

秋田県以外(北海道を除く)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「梅光軒」ELM店:

« 「名代 支那そば まると本店」 | トップページ | 「まごころ「愛」居食庵 秋田美人」 »