2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 「斎藤みそ家」 | トップページ | 「孝百」 »

2011年1月11日 (火)

「ラーメン山岡家」秋田仁井田店

平成23年1月10日(月)
お店:「ラーメン山岡家」秋田仁井田店(秋田市仁井田蕗見町)
食したラーメン:「醤油ネギラーメン」

2010年11月21日にオープンしました、札幌が本社のチェーン店です。
秋田には初出店になるようですね。
私が札幌に住んでいた時によく見かけたラーメン屋さんでしたので、
北海道が発祥と思っていたのですが、
実はもともと東京で弁当のFC店を開業したのが始まり。
その後業態転換をはかり茨城県牛久市にラーメン店を開店、
札幌市に出店したことを契機に札幌が本社の会社を設立し現在に至っているようです。
(当社HPより)。
ススキノに程近い南2条店(カウンター7~8席のみ)に何度か足を運んだことがありましたが、
お店の外まで豚骨のにおいがしていて、中は豚骨というか納豆臭かった印象があります。
普通に注文すると表面のラードが半端じゃなかったので、いつも脂少なめで頼んでいました。

懐かしさもあって行って来ました。お店入口にある2台の券売機では、
メニューのほか「スープの濃さ」「麺の固さ」「脂の量」をそれぞれ3段階で選ぶことができます。
当時も味噌より醤油味が好きでしたが、
今回も「醤油ネギラーメン」を”スープの濃さ普通・麺の固さ普通・脂少なめ”で注文しました。
23011002

まずはスープ。
豚骨をじっくり煮込んだスープをベースに醤油味もしっかりで、
脂の量も自分的にはちょうどいい感じです。
でも、札幌のお店に比べて豚骨臭さが抑えられ、
スープの濃さも普通にしては控え目な感じがします。
ロードサイドに店を構え、小上がりもありファミリー向けな造りになっていることもあってか、
全体的に上品な仕上がりになっている気がします。
麺は極太のストレート麺で、もちもちした食感がいいですね。
当時、このような太麺を初めて食べてビックリしたことを思い出しました。
チャーシューは角切りのものが3個入っています。
当時を懐かしむには少し物足りないところもありましたが、美味しくいただくことができました。
次に食べる機会があったら、スープ濃いめにしてみようと思ったのでした。

席:カウンター7席くらい、テーブル席5台くらい
  小上がり6人用2卓、4人用2卓くらい
駐車場:かなり広め、20台以上は留められそうです

「山岡家/醤油ネギラーメン(脂少なめ)」   690円   ○
23011001

秋田からの帰り、秋田自動車道で目の前を走っていたのが
「秋田成ト会」のロゴを背負った「ニシキフーズ」さんのワゴン車。
なんとなく、ちょっと嬉しかった…。(写真でわかるかなぁ?小さくてスミマセン)
230110

« 「斎藤みそ家」 | トップページ | 「孝百」 »

秋田市内(ま~わ行)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

『山岡家』さん秋田に初出店なんですね~秋田市には既に出店済と思ってました。
自分も約8年前に当時営業車で出没してた群馬・栃木エリアの店舗で時々食べておりました。
確か濃い味噌のメニューをよくオーダーしてたと思います。
記事拝見してて懐かしくなりました~
てっきり北海道発祥の家系と思っておりました、勉強になりましたm(_ _)m

ニシキさんの車レアですね!ナイス激写です!!

> yasubeさん、こんばんは。

そうなんです、秋田は初出店なんですねぇ。
札幌でもそんなに頻繁に食べていたわけではないのですが、秋田に戻ってきた際になんとなく食べたくなって探してみたところ、まだなかったことを覚えています。
一部にはやみつきになってしまう人もいるようですので、北海道・関東で食べていた方にとっては、嬉しい出店ではないでしょうか。私も秋田市に出店ということで、早速行ってしまいました。

ニシキさんの車に気付いた瞬間、ちょっと嬉しかったですね。途中でSAに入ってしまいましたが、なんか得したひと時でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003966/38434832

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラーメン山岡家」秋田仁井田店:

« 「斎藤みそ家」 | トップページ | 「孝百」 »