2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 東京ラーメンショー2010 | トップページ | 『濃厚どんぶり IN 秋田』 »

2010年11月14日 (日)

「拉麺 桜木屋」

11月14日(日)
お店:「拉麺 桜木屋」(大館市山館)
食したラーメン:「中華そば チャーシュー増し」(大盛)

こちらのお店の定番・人気メニューではなく、
他の人がオーダーしたのを聞いたことがない「中華そば」を
大盛+チャーシュー増しで注文してみました。
スープを一口飲んで…、これがなんとも言えず最高に美味しい!
鶏ガラダシのスープには鶏の挽き肉が合わせられ、
それなのに「醤油拉麺」ほど脂っぽさがなく、
胡麻が浮いていない分スープの味をダイレクトに感じます。
昆布ダシなども合わせられているのかなぁ。少し和風のテイストがある気がします。
そして、この絶妙な醤油ダレ。
「醤油拉麺」よりも醤油の味がしっかりわかり、私の好みにベストマッチです。
そしてつるっとして喉ごしがよい軽く縮れた多加水中細麺は、
相変わらずスープとの相性がよく、麺と一緒にしっかりとスープを味わわせてくれます。
ホントに美味しかった。
こちらで、「にらそば」をいただいた時以上の衝撃と感動を受けてしまった…。
醤油系の好きな方には、おススメの逸品だと思いますよ。

今回はさらにライス(100円)も注文し、
ほぐしたチャーシューと混ぜ合わせてこれに蓮華で2杯ほどスープを加え、
手製チャーシュー丼を作って食べてみました。
全くも~、目をつぶって首を4,5回横に振ってしまうほど美味かったですね。

「中華そば」は500円、大盛+50円(ありがたいお値段です)、
チャーシュー増しは+200円となっています。

「拉麺 桜木屋/中華そば チャーシュー増し(大盛)」  750円   ◎
22111401

「拉麺 桜木屋/広東麺」  650円
22111402

« 東京ラーメンショー2010 | トップページ | 『濃厚どんぶり IN 秋田』 »

秋田県北「拉麺 桜木屋」」カテゴリの記事

コメント

自分もこちらの基本メニューおさらいするつもりだったので、タイムリーなレポートありがとうございました。中華そばは何年かまえに食べたっきりだったので大変参考になりました味噌も気になります。よ〜し今日あたり

かなり・・美味しそう!!

チャーシューも良いビジュアル!!
手製チャーシュー丼のとこ・・
ヨダレが出そうになりましたよ~

広東麺も・・いいなぁ~
いつか・・きっと・・いきたいっす!

本日さっそくいって来ました。たしかに醤油ラーメンよりは、純粋に鳥ガラを味わえる一品でした。このクオリティーでこの値段もはや感服ですね。スープの透明度もハンパないです。鳥ガラ醤油ならここっ!と自分の中でおもいましたがっ…………
実は自分の中で鳥ガラと言えば、ここはおもいっきり鳥ガラという店があります。
それは何人かのブロガーの方も食している、大館市花岡のおかめ食堂の中華です。私が尊敬しているベルカンプさんも訪れたことがある店です。ひとことで言うとエグイ鳥ガラ?タレというか出汁の味が非常に強いです。一度ご賞味あれ

> 中央公園さん、こんばんは。
早速行かれたとのこと、フットワーク軽いですね。
うらやましい…。
このお値段でこの美味しさ、ホント嬉しい限りですよね。
今回の訪問にあたり、少しでも参考になっていましたら幸いです。

「おかめ食堂」さんですか…。
ベルカンプさんのブログを拝見し名前は知っていましたが、
場所と「雰囲気が…」というコメントを見て、二の足を踏んでいます。
興味はあるのですが子連れではなかなかきつそうなので、
一人で行動できる時(なかなかないのですが)に行ってみたいと思います。
情報ありがとうございました。

> yasubeさん、こんばんは。
こちらの「中華そば」、かなり美味しかったですよ~。
見た目もいいですが、その期待を裏切らない美味さに
嬉しくなってしまいました。

手製チャーシュー丼は、子供の「チャーシューご飯が食べたい。」という言葉から生まれた偶然の産物・苦肉の策だったのですが、これがめちゃ美味かったんです。
これから他のお店でもやってしまうかも…。

なんとか移動手段をみつけて、是非行っていただきたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「拉麺 桜木屋」:

« 東京ラーメンショー2010 | トップページ | 『濃厚どんぶり IN 秋田』 »