2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 「支那そば 与力」 | トップページ | 「らぁめん元氣屋」鷹巣店 »

2010年10月23日 (土)

「仲江戸」

10月23日(土)
お店:「仲江戸」(秋田市御野場)
食したラーメン:「小ラーメン玉子」

麺が変わって以来あまり期待はしていないのですが、
なんとなく食べてみたくなって行って来ました。
「小ラーメン玉子」を注文(辛み別)。「小ラーメン」といっても「普通盛」のことです。
スープは、相変わらず私好みより薄めだったので、
テーブルの上にあるスープの素みたいなもので調整します。
今回別皿にしてもらった辛みを入れると、コクがでてきますね。
麺も変わってからそのままのようですが、
久し振りに食べたせいか以前ほどの嫌悪感はなかったです。
少し好みとは違うけど、ありかなっていう感覚でした。
濃い醤油味(しょっぱいという意味ではなく)の江戸系のラーメン、基本的には好きですしね。

半分くらい食べてから、スープに少しずつ酢を投入し、
辛みを足したりしながら味を変えていただいてきました。

「仲江戸/小ラーメン玉子」  550円   ○
221023

« 「支那そば 与力」 | トップページ | 「らぁめん元氣屋」鷹巣店 »

秋田市内(な・は行)」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。がんまさん、秋田市連食ですか?
江戸系の本筋は分かりませんが、大江戸、小江戸、仲江戸と名前のつながりのありそうなお店が秋田市にあります。仲江戸の麺は食べやすいと思います。チャーシューに限れば、自分は大江戸のチャーシューがよく、辛味をチャーシューに載せて食べるのが好きです。

引き続き、こんばんは。

今回、久し振りに秋田市で2日連食しました。
「大江戸」「小江戸」でも食べたことはあるのですが、
私的には、少しお年を召した方が作っていた頃の「仲江戸」さんが一番好きでした。

江戸系を最初に食べた「小江戸」で、何も知らずに辛みを全部スープに混ぜてから食べて、大変な目にあったことを思い出しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003966/37378298

この記事へのトラックバック一覧です: 「仲江戸」:

« 「支那そば 与力」 | トップページ | 「らぁめん元氣屋」鷹巣店 »