2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月22日 (日)

「ラーメンショップAji-Q」鷹巣店

8月20日(金)
お店:「ラーメンショップAji-Q」鷹巣店(北秋田市綴子、国道7号線沿い)
食したラーメン:「支那ネギ」(大盛)

運ばれてきたラーメンを見て思い出しました。
「Aji-Q」系列は、ネギに粗挽きの胡椒が和えあられていることを。
それほど辛くは感じないのですが、スープの味が変わってしまう気がして、
普段ラーメンに胡椒を振ることのない私はちょっとがっかり。
シャキシャキしたネギは好きなんですがね・・・。
「支那そば」ですので、鶏ガラベースのあっさりしたスープに中細縮れ麺の組み合わせで、
オーソドックスな味わいです。
確かにメニューにも「昔懐かしい味」と書かれていました。

こちらのお店では、「支那そば」=「醤油ラーメン」という位置づけのようです。
(大盛は+100円)

「Aji-Q 鷹巣店/支那ネギ(大盛)」  730円   △
220820ajiq

2010年8月19日 (木)

「錦本店」

8月19日(木)
お店:「錦本店」(大館市釈迦内字街道上)
食したラーメン:「こってりネギ塩」(大盛)

前回食べた「こってり塩」が美味しかったので、今日はほんの少し豪勢にいってみました。
ベースが同じですから、当然美味しかったです。背脂がいいコクを出し、塩味もしっかり。
もともと好きな自家製中細ストレート麺ですし、
ネギのシャキシャキ感もほどよく、かなり好きなラーメンに仕上がっています。
ごちそうさまでした。

塩ラーメン450円+こってり50円+ネギ150円+大盛50円=700円

「錦本店/こってりネギ塩(大盛)」  700円   ◎
220819

2010年8月18日 (水)

「幸楽苑」大館店

8月18日(水)
お店:「幸楽苑」大館店(大館市片山町2丁目)
食したラーメン:「ざるらーめん」(大盛)

冷たい麺と温かいつけダレの組み合わせです。
麺はさておき、このつけダレ結構好きです。
ピリ辛でわりと酸っぱめのつけダレなのですが、
私的には好みの範疇。箸が進み、一気に平らげてしまいました。
つけダレにはメンマと角切りのチャーシューが入っていて、
量的には物足りないのですが、値段からすれば「やむなし」というところでしょうか。
トッピングと麺にもう一工夫あれば、以外にいける「つけ麺」かもしれませんよ。

ざるらーめん390円(税込409円)+大盛100円(税込105円)

「幸楽苑 大館店/ざるらーめん(大盛)」  514円   ○
22081702

22081701

2010年8月16日 (月)

「らぁめん元気屋」大館店

8月16日(月)
お店:「らぁめん元気屋」大館店(大館市清水)
食したラーメン:「比内地鶏しょうゆらぁめん」(大盛)

スープに刻んだ玉ねぎを入れたり、
舞茸が入っていたりと試行錯誤は見られるのですが、
私には(鶏の脂は浮いてますが)あっさりして単一的な感じがします。
比内地鶏じゃない豚骨系の「しょうゆらぁめん」のほうが、
スープと醤油の味がしっかりしていて私は好きです。
こちらのストレート麺は、好きですよ。
大盛は、+100円となっています。

「元気屋 大館店/比内地鶏醤油らぁめん(大)」  680円   △
220816

2010年8月14日 (土)

「新東京まんぷくラーメン」イオン店

8月14日(土)
お店:「新東京まんぷくラーメン」イオン店(御所野イオンモール3F)
食したラーメン:「手打ちラーメン醤油」(大盛)

「まあ、こんなものでしょう」ということで、詳しいコメントはなしです。
大盛は+150円でした。ちょっと高め。
有楽町の本店は、もっと美味しかったイメージなのですが・・・。
飲んだ後にしか寄ってないから、舌も記憶も確かなものではないですけどね。

店名に、イオン店には「新」がついているけど、
他のお店にはついてたりついてなかったりするような気がするのですが、どれが本当?

「新東京まんぷくラーメン/手打ちラーメン醤油(大)」  750円   △
220814

2010年8月13日 (金)

「らー麺 きむら屋」

なかなか新しい美味しいラーメンに出会うことがないので、
しばらくちょっと楽をして簡単なコメントで済ませちゃおっかなぁ・・・。

8月13日(金)
お店:「らー麺 きむら屋」(大館市岩瀬、国道7号線沿い)
食したラーメン:「豚骨醤油ラーメン」(大盛)
「濃厚豚骨」が少し抑えた感じなので「豚骨醤油」にしてみましたが、
豚骨が強くまろやかなうえ、
その豚骨もなんかはっきりしない力のない味に感じてしまいました。
黄色の縮れ麺も、いまいち私好みではないし・・・。
こちらのお店では、私には比内地鶏系がまあまあ合うようです。
大盛は+100円となっています。

「らー麺 きむら屋/豚骨醤油ラーメン(大)」  700円   △
220813

2010年8月 8日 (日)

「孝百」

平成16年4月に秋田に戻って来てから6年4か月、8月8日(日)の今日は、
秋田県内で食べたラーメンの記念すべき500杯目をいただくことができました。

記念の一杯は、「孝百」(大館市片山町3丁目)の
「元祖醤油」(大、濃いめ、麺固め)となりました。
煮干しベースのスープはダシの具合も私にとってはちょうど良く、
あっさりした優しい味わいですが、濃いめにすることでスープの味がしっかりします。
また、麺を固めにすることで、もちもちした食感とコシの強さの両方を感じることができます。
この太めのストレート麺は、固めなのにもちもちしているためか柔らかく感じますが、
そこにスープがからまりますね。
トッピングも、しっかり味付けされた柔らかいチャーシュー、メンマ、ネギとシンプルですが、
味を含め全体的にしっかりとした仕上がりで、最後まで美味しくいただくことができました。
今あるメニューをすべて実食しましたが、この「元祖醤油」が一番私好みのようです。

今日は座敷を閉めていて、カウンターとテーブル席のみの営業でした。
私が行った時厨房には2人しかいなくて大変そうでしたが、
接客担当の若者が少しまごつきながらも、笑顔で一所懸命に動いているのが印象的でした。

「孝百/元祖醤油(大、濃いめ、麺固め)」  650円   ◎
220808

2010年8月 5日 (木)

「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」

今日は暑かったですねぇ。秋田県内も各地で今年一番の暑さとなり、
5地点で35度を上回る猛暑日となったようで、大館も最高気温は34度。暑かった・・・。

そんな暑い日でしたが、「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」さんに行くことができました。
食べたのは「らーめん みそ」(大盛)。店内は冷房がきいているのですが、
汗をダラダラ流しながら、いつもどおり大変美味しくいただいてきました。
大満足の一杯です。

今年のお盆休みは「8/12~8/17」となっています。

「佐藤中華そば楼/らーめん みそ(大盛)」  900円   ☆
220805

2010年8月 2日 (月)

「らー麺 きむら屋」

今日から8月。
とうの昔に梅雨明けしたのに、湿度の高い蒸し暑い日が続いていますね。
カラッと晴れる日が待ち遠しいです。あまり暑いのも困りますが・・・。

去る7月30日(金)は、
「らー麺 きむら屋」(大館市岩瀬、旧田代町の国道7号線沿い)に行って来ました。
夕飯でしたので、〆のご飯がセットになっている「濃厚豚骨魚だしラーメン」を注文。
ラーメンを食べた後、ご飯にスープをかけて食べるのがオススメだそうです。
「濃厚」とあるので背脂が入っていますが、
魚ダシのせいか思ったほどのこってり感はなさそう。
最初に食べた時は「まあまあいけるかな」と思ったのですが、
なんと言うか、だんだんスープが薄くなっていくように感じてしまいました。
私としては、もうひと味もふた味も欲しいと思ってしまう一杯でした。

〆のご飯も、もう少し多ければいいのにな。
小さめのディッシャー(アイスクリームをすくう丸いお玉みたいなもの)一盛くらいしかなかった・・・。

「らー麺 きむら屋/濃厚豚骨魚だしラーメン」  700円   △
22073001

「らー麺 きむら屋/冷やし坦々麺」   700円
22073002

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »