2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 3年目突入 | トップページ | 「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」 »

2010年3月 7日 (日)

「孝百」

車道や歩道の雪も溶け、少しずつですが日中は春らしい陽気になってきましたが、
空気も少し埃っぽくなってきたように思われます。

3月7日(日)、今日も大館市片山町の「孝百」に行ってきました。
前回行った時に、次回はこれにしようと決めていた「とんこつ醤油」(大)を麺固めで注文。
運ばれてきたラーメンは、見た目からしてスープの色、トッピングが他のと大きく違っていました。
ベースは同じ煮干しメインですが、とんこつで白濁のスープは少しとろみがかっていて、
背脂が入り濃厚でかなりコッテリした仕上がりになっています。
トッピングもメンマ・ネギではなく、海苔とかいわれ大根(こってりスープのお口直し?)で、
チャーシューも大きいものが1枚でした。
麺は、同じもちもちしたストレートの太麺を使っています。
とんこつとベースになっているスープのバランスは悪くないのですが、
こってりしていてしかも「大」を食べたので、私としては最後は少し飽き気味でした。
量的には物足りなくなってしまいますが、
このラーメンを美味しくいただくには、私には「並」がちょうどいい気がします。

「元祖醤油」の「濃いめ」を少し食べましたが、スープの味がはっきりして私は好きです。
「元祖醤油(濃いめ)」≧「魚だし醤油」>「とんこつ醤油」>「濃厚魚だし醤油」
といったところでしょうか。
あと、いつも「麺固め」で頼んでいますが、
もう少しコシのある状態でこちらの麺を食べてみたいです。

「孝百/とんこつ醤油(大)」  780円   △
220307

« 3年目突入 | トップページ | 「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」 »

秋田県北「孝百」」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
今日、初めて拝見させて頂きました。
読んでると、ここで食べたい、あそこでもと、非常に食欲がそそられますね。とても参考になります。
私は大館から秋田市に来て5年が経ちますが、大館のラーメン屋さんが結構紹介されていて、懐かしく感じます。白樺苑とか渋いとこもあり、感激です(ここは注文してからと~っても待たされますが、全体的に美味いです)。
ラーメンは、今でも月1回程度食べに行く錦本店の味噌担々麺が大館では一番のお気に入りです。

これからはこちらのラーメン日記を参考に、秋田市内のラーメン屋さんをいろいろ回ってみたいと思います(嫁は、秋田市内はあまり好みのラーメン屋さんがないと言ってますので、こちらを参考に連れて行きたいと思ってます)。これからのラーメン日記にも期待しています!

>ひろさん、こんばんは。はじめまして。
私は去年の春まで秋田市に5年間住んでいましたので、若干地域は偏っていますが、秋田市内のラーメン屋さんもたくさん紹介させていただいてます。今は大館在住ですので、最近の日記は大館中心になっているというとこです。

これからも大館近辺の記事が多くなりますが、秋田市に行くこともありますので、たまに秋田市内のラーメン屋さんの記事もアップできると思います。かなり主観的なコメントで参考になるか分かりませんが、時折アクセスしていただければ幸いです。これからもよろしくお願いします。

「錦本店」の味噌坦々麺は、気になってはいましたがまだ未食です。次回は是非こちらをいただいてみたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「孝百」:

« 3年目突入 | トップページ | 「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」 »