2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月22日 (月)

「孝百」

春分の日(3/21)の振替休日だった今日、3月22日(月)も風の強い1日でしたね。
この3日間、毎日ラーメンを食べることが出来まして、
今日はリクエストにより、1か月間で3回目の「孝百」に行ってきました。

新メニューなのか、「中華そば」が3日間限定で
しかも100円引きのお試し価格で出されていたので、
「中華そば」(大)と基本の「元祖醤油」(大、濃いめ)を注文、
二人で半分ずつ食べてみることにしました。
「中華そば」の代わりに「魚だし醤油」がなくなっていましたね。

「中華そば」は、基本は同じ煮干しベースのスープのようですが、
ほんの少し脂(鶏ガラ?)が加わり、さらに酸味というかすっきりした感じがあります。
これが何なのか、私にはわかりません。
麺も、他と違って縮れている太麺(もちもち感あり)を使っていて、
チャーシューは「とんこつ醤油」と同じもののようです。
「元祖醤油」のスープは、「濃いめ」にすると、
濃さといい魚ダシの具合といい私にはちょうどいい味わいになっていました。
やはり「魚だし醤油」よりもこちらの方が好きかな。
麺は、麺固めで注文しましたが、相変わらず柔らかめでした。

基本のメニューは変わらないようですが、
それ以外はいろいろ試行錯誤しているのか、変更がありますね。
これからの展開にも期待しています。

「孝百/中華そば(大)」 お試し価格400円   ○
22032201

「孝百/元祖醤油(大)」  650円   ◎
22032202

2010年3月21日 (日)

「麺屋 ○道(まるどう)」

昨夜からの暴風雨に加え雪が舞う大荒れの天気となった3月21日(日)、
それでもラーメンを食べに「麺屋 ○道(まるどう)」(大館市川口)に行ってきました。

以前いただいた情報から、今回は「煮干しそば」を注文。
「煮干しのすべてをつめこんだ濃厚なラーメン、自称県北No.1」とのこと、
勝手に魚粉たっぷりの中華そばを想像していました。
ですが、実際に食べてみると、
スープは確かにはらわたの苦味もわかるくらい煮干しも強いのですが、
濃厚は濃厚でもトンコツ系の濃厚でしたね。
これほどトンコツの強い煮干しのラーメンは初めていただいた気がします。
もう少し苦味を抑えたほうが私としてはいいのですが、
それぞれが強いのにバランスがちょうどよく、美味しくいただくことが出来ました。
麺は、ほんとに軽~く縮れたストレートに近い細麺です。
以前は煮干しがあまり強いと最後は飽きてしまう傾向がありましたが、
最近はそうでもなくなってきています。
煮干しを使っていても私好みの美味しいラーメンが増えているのは、本当に嬉しい限りです。

「すっきり醤油めん」も少し食べましたが、
脂が多めの感はあるもののネーミングのとおり「すっきり」していて、
それでいて醤油の味がしっかり出ていてこちらもなかなかgoodな仕上がりになっていました。

席:カウンター8席くらい(ざっと見ただけ)、座敷あり テーブル8卓
  子供用ミニチェアあり(入り口左側の小上がりの方は未確認)
駐車場:12台くらい

「麺屋 ○道(まるどう)/煮干しそば(大盛)」  700円   ○
22032102

「麺屋 ○道(まるどう)/すっきり醤油めん」  550円
22032101

2010年3月20日 (土)

「拉麺哲學斎藤みそ家」大館分店

3月20日(土)、今日は土曜日ですが諸事情により出勤。
本来の仕事はお休みのため、お昼は外へラーメンを食べに出かけまして、
「拉麺哲學斎藤みそ家」大館分店に行ってきました。

以前「味噌とんこつら~めん」を食べた時、
夕方家に帰ったら「かなりニンニク臭い。」と言われたことを踏まえ、
一応仕事で午後も人と会うこともあるため、今回は「塩ら~めん」を注文しました。
勝手に、それほどにおいはきつくないだろうと思いまして・・・。
トンコツ・鶏ガラに野菜の甘みがあるスープには、ホウレンソウが入っています。
でも、どこかで食べた味だなぁ。
麺は中太の縮れ麺を使っていますが、私としてはこのスープには細めの麺がいいですね。
チャーシューは柔らかいですし、卵も黄身にしっかり味がついていて美味しかったですし、
ネギの上には擦った胡麻がかけられているなど工夫は感じられるのですが、
トータルとしてはどうでしょう?やはり、塩味のラーメンは難しいと思うのでした。

「こがし黒醤油ら~めん」を少し食べましたが、
どの辺が「こがし」?というくらい薄めで、コクがいまいち。
「こがしコク黒醤油ら~めん」は、これをベースに背脂を足したものと思われます。
麺は、「塩ら~めん」と違って縮れの細麺を使用していました。

やはりこちらのお店では、味噌系のラーメンをいただくのがベストという結論です。
ただし、食後に人と会う時は気をつけましょう。

席:カウンター10席くらい、座敷あり テーブル4卓
駐車場:8台くらい、もしかしたらもう少し停められるかも

「拉麺哲學斎藤みそ家/塩ら~めん」  660円   △
22032001

「拉麺哲學斎藤みそ家/こがし黒醤油ら~めん(大)」  680円
22032002

2010年3月16日 (火)

「支那そば ほぬや」

日にちは前後しますが、先週末は秋田市におりまして、
久し振りに秋田市内のラーメン屋さんに行くことができました。
3月13日(土)、秋田市東通の「支那そば ほぬや」に行ってきました。

22031302

「醤油」「塩」「味噌」から選べる「支那そば」は鶏だしがメインで、あっさり鶏だしの「支那そば」、
魚だしブレンド(「鰹」と「鯖」から選択)の「支那そば 魚」、
濃厚鶏だしに6種類の魚粉をブレンドした「亀正式そば」があります。
その中から、今回は「支那そば 魚(鰹)」(醤油、中)の「ちぢれ中麺」をチョイス。
麺は、ちぢれの「細麺」「中麺」「太麺」と、
多分ストレート麺の「全粒粉入り細麺」から選ぶことが出来るようです。
スープは「鶏だし」「鰹だし」がそれぞれしっかり主張していて、
濃い目でトンコツのコクもあります。
麺は「ちぢれ中麺」ですが、軽い縮れの中太麺って感じで、ややもちもちした食感もあり。
私の好みとしては、このスープには細麺が合う気がします。
基本的には好きな味なので、もし出来るなら何回も通ってみて、
スープの味だけでなくダシや麺をいろいろ組み合わせて、
いつか自分の一番好きな組み合わせを見つけ出してみたいと思わせてくれるラーメンでした。
美味しかったです。

卓上に置いてあるゆで卵は、無料でいただくことが出来ます。
支那そばの他に、濃厚鶏だしに6種類の魚粉をブレンドした「亀正式つけ麺」や、
「茶わんカレー」もメニューにありました。

席:カウンターのみ8席
駐車場:未確認(向かいのサンクスに3台くらい停められるらしい)

「ほぬや/支那そば 魚(醤油、鰹、中)」  630円   ○
22031301

2010年3月15日 (月)

「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」

3月15日(月)、今日は久し振りの平日の休み。
ということで、午前中は秋田市にいましたが早々に大館に戻り、
「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」さんに行ってきました。

今日も「中華そば」と「らーめん みそ」の2杯いただきました。
いつ食べても本当に美味しいです。
また次に食べる日が待ち遠しく、楽しみになってしまいます。ごちそうさまでした。

「佐藤中華そば楼/中華そば」  650円   ☆
(湯気で写真がくもってしまいました。スミマセン)
22031501_2

「佐藤中華そば楼/らーめん みそ」  750円   ☆
22031502

2010年3月 7日 (日)

「孝百」

車道や歩道の雪も溶け、少しずつですが日中は春らしい陽気になってきましたが、
空気も少し埃っぽくなってきたように思われます。

3月7日(日)、今日も大館市片山町の「孝百」に行ってきました。
前回行った時に、次回はこれにしようと決めていた「とんこつ醤油」(大)を麺固めで注文。
運ばれてきたラーメンは、見た目からしてスープの色、トッピングが他のと大きく違っていました。
ベースは同じ煮干しメインですが、とんこつで白濁のスープは少しとろみがかっていて、
背脂が入り濃厚でかなりコッテリした仕上がりになっています。
トッピングもメンマ・ネギではなく、海苔とかいわれ大根(こってりスープのお口直し?)で、
チャーシューも大きいものが1枚でした。
麺は、同じもちもちしたストレートの太麺を使っています。
とんこつとベースになっているスープのバランスは悪くないのですが、
こってりしていてしかも「大」を食べたので、私としては最後は少し飽き気味でした。
量的には物足りなくなってしまいますが、
このラーメンを美味しくいただくには、私には「並」がちょうどいい気がします。

「元祖醤油」の「濃いめ」を少し食べましたが、スープの味がはっきりして私は好きです。
「元祖醤油(濃いめ)」≧「魚だし醤油」>「とんこつ醤油」>「濃厚魚だし醤油」
といったところでしょうか。
あと、いつも「麺固め」で頼んでいますが、
もう少しコシのある状態でこちらの麺を食べてみたいです。

「孝百/とんこつ醤油(大)」  780円   △
220307

2010年3月 1日 (月)

3年目突入

以前利用していたブログサイトの閉鎖にともないこちらに移転してきまして、
昨日でまる2年になりました。
その間延べ62,000余りものアクセスをいただき、本当にありがとうございます。

自己満足に近くさらにつたない内容ですが、これからも地道に続けていくつもりですので、
今後もアクセスしていただければ幸いです。

引き続きよろしくお願いします。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »