2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月19日 (月)

「滝の茶屋 孫左衛門」

秋も深まり、いよいよ紅葉も本番を向かえてきました。
10月18日(日)は十和田湖へ紅葉を見に出かけまして、
途中の樹海ライン沿いにある「滝の茶屋 孫左衛門」(鹿角郡小坂町)に寄りました。

こちらの名物は、麺にキャベツを練り込んだ「キャベツラーメン」。
もちろん、これをいただきました。
キャベツが練り込まれているため、当然麺は黄緑色になっていますが、
食べた感じはあまりキャベツの味はしなかったですね。
普通に美味しい中細の縮れ麺です。
トンコツ・鶏ガラベースのコクのあるスープで、こちらも普通に美味しい。
ありがちなごく一般的なスープとは違っていて、
なかなか侮れない味に仕上がっていると思います。

塩味や味噌味でもいただけるようなので、この麺にどの味が一番合うのか、
いずれ味わってみたいと思います。

「滝の茶屋 孫左衛門/キャベツラーメン(正油)」  650円   ○

211018

2009年10月18日 (日)

「ラーメンショップ」能代店

10月17日(土)は能代方面に用事があったため、
相方のリクエストにより能代市浅内の「ラーメンショップ」能代店へ。
「ネギ味噌ラーメン」を続けて食べていた気がしたので、
今回は正油味の「ネギラーメン」(中)を麺固めでいただきました。

麺固めで注文したはずなのですが、それでもいつもどおり柔らかめの麺でした。
次回は「超固めで」って言ってみようかな。
スープもこってりしていて美味しいんですが、少し味が薄めだったような・・・。
「味噌ラーメン」の方が味がはっきりしている気がします。
以前は正油味のほうが好きだったのですが、今は味噌味の方が好きかも。

とはいえ、基本的に美味いので、結局は満足して帰って来たのでした。

「ラーメンショップ能代店/ネギラーメン(中)」  700円   ○

211017

2009年10月12日 (月)

「食事処 なおじろう」

日付は前後しますが、
9月下旬に青森県の「嶽きみ」(実がしっかりしていて、甘くておいしいんですよねぇ)を
ご当地に食べに行ったついでに、
西津軽郡鯵ヶ沢まで足を伸ばし「食事処 なおじろう」に行ってきました。

もう10年振りくらいになるかもしれませんね、お目当ては当然「なおじろうチャンポン」です。
私は「なおじろうチャンポン 塩味」をいただきました。
以前と変わらずカニ・エビ・サザエ・ハマグリなど海の幸がいーっぱい、
野菜もたっぷりでボリュームも当時のまま。嬉しくなっちゃいましたね。
海のものが多いので、塩味が一番合っていると思います。
その海の幸のダシがそれぞれスープにしっかり出て、それでいて打ち消しあわず、
あっさりしていますが魚介系の深い味わいになっていますね。
また、麺はこれだけ具材があるので固めで注文し、
食べているうちに程よい感じになってきます。
あまりにボリュームがあると時に大味になってしまいがちですが、
こちらのラーメンは最後まで飽きずに美味しくいただくことが出来ました。

「みそ味」の方は、若干甘めの仕上がりです。
ちなみに「なおじろうチャンポン」のしょうゆ味はないですが、
普通の「ラーメン」には正油味があります。
もちろん「ラーメン」の塩味・みそ味もありますよ。

「なおじろうチャンポン 塩味」  1,155円  ○
21092601

「なおじろうチャンポン みそ味」  1,313円
21092602

2009年10月11日 (日)

「藍亭」大館店

10月10日(土)、大館市御成町の「オリジナルラーメンの店 藍亭」大館店に行ってきました。

前回、「スタミナラーメン」の7段階ある辛さの中で一番辛くない「花火(半辛)」を食べましたが、
結構美味しくてさらにもう少し辛くてもいいかなと思っていたこともあって、
今回は標準の「ダイナマイト」を注文しました。

出てきたラーメンは、半辛アップした程度ですが表面は若干赤くなったかなという印象。
自分的には、鶏ガラとトンコツベースの正油味のスープがちゃんと味わえる
ちょうどよい辛さですね。
これ以上なら、辛さでスープが味わえなくなってしまいそうです(ほんと、辛さに弱い・・・)。
辛いスープと中細の縮れ麺、
具材(ニラ・豚肉・ニンジンなどなど、特にニラと豚肉がいいね!)、
そして味のアクセントにもなっているとき卵のバランスがうまくとれていて、美味しかったです。
普段あまり辛いラーメンは食べない私ですが、たまに食べたくなるラーメンですね。

「藍亭/スタミナラーメン(ダイナマイト)」  640円   ○

211010

2009年10月 3日 (土)

「にぼしラーメン 野沢野」

10月に入り、いよいよ紅葉も本格化する季節になってきましたね。
10月3日(土)、10月の1杯目は大館市鉄砲場の「にぼしラーメン 野沢野」さんでいただきました。

「湯麺(タンメン、塩味)」も気になりましたが、やっぱり醤油味の「ラーメン」を食べました。
煮干しはそれほど強くはなく、それでいて魚介と昆布のダシがしっかりと出ていて、
わずかに加えているというトンコツがスープにコクを出しています。
厚みがあるのにとても柔らかいチャーシューもメンマも、
しっかりと味付けされていて美味しかったですね。
あっさりとしたオーソドックスな中華そばですが、優しいながらも深い味わいになっています。

赤に白の線が入ったナルトも、
いつも目にするものと違っていてなんとなく嬉しい気がしました (*^-^)

「にぼしラーメン 野沢野/ラーメン」  650円   ◎

211003

2009年10月 1日 (木)

「石橋屋」

シルバーウィークはほとんど秋田市におりまして、
9月20日(日)も秋田市山王の「石橋屋」に久し振りに行きました。

私がこちらのお店でいただくのは、もっぱら「辛醤油ラーメン」。
煮干が主体で鶏ガラ・とんこつベースのスープ、
平打ちの中太縮れ麺、そしてトッピングの特製辛味噌。
青海苔と醤油味のスープがベストマッチで、以前と変わりなく美味しくいただいてきました。

スープがもう少し熱くて、麺のボリュームももう少しあればさらに嬉しいのですが・・・。

「石橋屋/辛醤油ラーメン」  630円   ◎

210920

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »