2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 「でんくろー」 | トップページ | 「ラーメン 味よし亭」 »

2009年4月27日 (月)

「支那そば 伊藤」

一日中冷たい雨が降りしきっていた4月26日(日)、
秋田市中通にある秋田市民市場内の「支那そば 伊藤」に行きました。
以前は「名代三角そばや伊藤」という名前でしたが、4月に店名を変えたようです。
その前は、単に「三角そばや」だったような・・・。
『秋田のご当地ラーメンで有名な十文字の名店
(詳しく書いていないですが、間違いなく「三角そばや」)で修行をし、2007年に店を出した』
と店内に書いてありましたので、
最初は直営の「三角そばや」→暖簾わけし出店「名代三角そばや伊藤」
→店名変更「支那そば 伊藤」という流れなのかもしれません。

冷たい麺の「そのまんま冷やし」も気にはなりましたが、
外はあまりに寒くて冷たいものを食べる気にはならず、
定番の「中華そば(中)」をいただきました。
低温熟成・無かん水の自家製手もみ細打ち麺、
丸大豆使用の醤油と焼干しをベースにしたあっさりスープで、
昔懐かしいオーソドックスな味わいです。
インパクトはないかもしれないけど、ここまで優しい感じのラーメンもたまにはいいですね。
美味しかったです。

こちらのお店でラーメンを食べると、
秋田市民市場の駐車場2時間無料券をもらうことができます。これも嬉しいですね。

「支那そば 伊藤/中華そば(中)」  800円   ○

210426   

« 「でんくろー」 | トップページ | 「ラーメン 味よし亭」 »

秋田市内(あ行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「支那そば 伊藤」:

« 「でんくろー」 | トップページ | 「ラーメン 味よし亭」 »