2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 「麺や 大多喜。」 | トップページ | 「八屋」 »

2008年11月14日 (金)

「そば処 紀文」

11月13日(木)、会社の皆さんと飲みに行きました。
さんざん飲み食いしたのですが、
最後はやっぱりラーメンを食べて帰ろうということになりまして、
川反方面に向かいました。
でも6人が入れるところとなると限られてくるので、
そんな時はやっぱり、飲んだ後の〆としては定番中の定番の
「そば処 紀文」に行くことにしました。

いつも「千秋麺」なので他のメニューにしようとも思いましたが、
注文をとりにきた時に口をついて出た言葉は「千秋麺!」でした。

いつものように、あっさりしてるけど程よいしょっぱさのスープ、
細めの縮れ麺ののど越しもOKです。
支那そば風で、あっさりなんだけどしっかりとした味が味わえるラーメンですね。
昭和41年創業当時からの看板メニューだそうです。美味しかったぁ。

こちらのラーメンのコメントについては、
2008年5月26日(月)「そば処 紀文」のログもご参照くださいね。

「そば処 紀文/千秋麺」  735円   ○
201113

« 「麺や 大多喜。」 | トップページ | 「八屋」 »

秋田市内(か行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003966/25332079

この記事へのトラックバック一覧です: 「そば処 紀文」:

« 「麺や 大多喜。」 | トップページ | 「八屋」 »