2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 「麺厨房 あじさい」 | トップページ | 「王道樓」 »

2008年9月23日 (火)

「でんくろー」

9月20日(日)、秋田市山王方面に用事があり、
ついでにラーメンを食べようということになりました。
あまり並んでいないことを期待して大勝軒の前を通ったところ、
20人以上並んでいたので諦め、近くの「でんくろー」に行ってきました。

奥の座敷に入っていったのですが、以前4卓あったテーブルが2卓になり、
奥のスペースは製麺機の置いてある小部屋になってました。
手書きのメニューにも、以前はなかった(ように思います)自家製麺であることや、
化学調味料を使っていないことなどが新たに書き加えられていました。
自家製麺に期待しちゃいました。

食べたのは「あっさり正油+自慢の煮たまご」。
スープは前と同じで、鶏がらのダシに魚介ベースの正油ダレを合わせた
和風のあっさりスープ。
そして麺ですが、前は中細のかなり縮れた麺でしたが、
今回は中細だけど前より気持ち太め、縮れ具合も軽めになり、
少しもちもちした食感の麺になっていました。
私好みに変わっていて、ちょっと嬉しかった。
トータルでもより私の好きな感じになっていて、美味しくいただいてきましたよ。

自家製麺にすることでコストが抑えられたのか、値段が安くなってました。
基本のラーメンは、正油も味噌もあっさりが590円、こってりが620円と
それぞれ100円安くなって、よりリーズナブルなお値段になっています。
また、あんかけ系の新しいメニューもあって、
「あんかけラーメン」「あんかけ焼きそば」「あんかけ揚げ焼そば」「あんかけ丼」が
新しく入っていました。
いろいろ試行錯誤して工夫している感じが見えて、
頑張ってるなぁという印象を受けたのでした。

「あっさり正油+自慢の煮たまご」  690円   ◎
20092001

「あんかけ焼きそば」  800円
20092002

« 「麺厨房 あじさい」 | トップページ | 「王道樓」 »

秋田市内(た行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003966/23945334

この記事へのトラックバック一覧です: 「でんくろー」:

« 「麺厨房 あじさい」 | トップページ | 「王道樓」 »