2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 「王道樓」 | トップページ | 「出直し 治右ヱ門」 »

2008年9月29日 (月)

「竹本商店」

まずいです。鼻の奥に違和感あり。風邪をひいてしまったかも・・・。

9月27日(土)は山王で飲み会があり、
その帰りに初めて「麺や 初代 竹本商店」に行ってみました。
土曜日の午後9時頃で雨が降りそうだったこともあり、
お客さんはカウンターに2人のみでした。

机の上のメニューを見て飛び込んできたのは、「情熱の味噌ラーメン」という文字。
味噌味が売りなんだなあと思いつつ、私はいつものように醤油味へ。
「和風醤油ラーメン」を注文しました。

和風とはいえトンコツをベースとした超濃厚なスープに、
魚介系の香りで和風っぽさを出している感じ。魚粉がかなり入っています。
しかもスープを一口飲んだら少しピリ辛で、最初からコショウも入っているみたい。
私的には、最初からコショウは必要なくて、好みで自分でかけます。
っていうか、ラーメンにコショウはほとんどかけないんですが・・・。
麺は、北海道から取り寄せしたという特注のかなり太めな平打ち麺。
岩海苔らしきものがどっさりのっていて、
ホウレンソウ・ネギ・半熟玉子・やわらかいチャーシューなどが主な具です。

残念ながら、スープも麺も私の好みではありませんでした。
トンコツベースのスープは、わざわざ和風にしなくてもいいなぁ。
和風は、やはりあっさり系の方がスープのよさが分かるような気がします。
麺もかなり太い平打ちだったので、
ラーメンではなくてうどん、あるいはきしめんみたいな印象を受けたのでした。

「竹本商店/和風醤油ラーメン」  790円   △
20092701

「竹本商店/情熱の味噌ラーメンネギどっさりのせ」 840円
20092702

« 「王道樓」 | トップページ | 「出直し 治右ヱ門」 »

秋田市内(た行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003966/24130788

この記事へのトラックバック一覧です: 「竹本商店」:

« 「王道樓」 | トップページ | 「出直し 治右ヱ門」 »