2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 週刊エビス堂 | トップページ | 「チャイナタウン」 »

2008年5月18日 (日)

「でんくろー」

5月18日(日)、昨日のテレビ番組で紹介されていた、
秋田市山王にある「でんくろー」に早速行って来ました。
行ってみてびっくり!
お店は、なんと江戸系ラーメンで名の知れた「大江戸」と同じ小路、
目と鼻の先にあるんですね。
この近辺にはラーメン屋さんが多く、かなりのラーメン店激戦区となっているようです。

行ったのが午後1時を過ぎていたこともありますが、
昨日テレビで紹介されたにもかかわらず、お客さんの入りはちょっと寂しい感じ。
味大丈夫かな、と若干心配になりました。

注文したのは「あっさり(正油)+自慢の煮たまご」。
13種類のトッピングがありますが、
まずは麺とスープをしっかり味わうため、最小限のものに抑えました。
テレビや「秋田うわさのラーメン'08」の写真でもとても美味しそうに見えたので、
結構期待していたんです。

麺は、中細のかなり縮れた麺。
スープは「出産直前の親鶏がらを使って、鶏がらの香りをぐっと出して、
タレには魚介ベースを使っている。」(byテレビでのコメント)という和風のスープ。
あっさりはしていますが、それぞれの味はしっかり出ています。
自分的には、最初ちょっと魚介が強いかなと思いましたが、
だんだん鶏がらの風味も出て来てちょうどいい感じでした。
うん、好きなラーメンです。
チャーシューもジューシーだし、煮たまごも「自慢の」というだけあって美味しかった。
総合的にも、かなり満足です。
また来たいですね。次回は「こってり(正油)」にいきたいと思います。

「こってり(みそ)」も少し食べてみました。
こってりしてるけどしつこくなく、みその甘さもちょうどよくて、こちらも美味しかった。
私は正油の方が好きですけどね。

ちなみに、「秋田うわさのラーメン'08」に記載の値段の100円増しとなっています。
小麦粉などの高騰による材料費の値上がりのせいでしょうか。
2杯で結構な値段になってしまいましたので、
今回、初めて共通クーポン券を使ってしまいました。

「あっさり(正油)+自慢の煮たまご」 790円   ◎
20051802

「こってり(みそ)+ピリ辛ネギ」 820円
20051801

« 週刊エビス堂 | トップページ | 「チャイナタウン」 »

秋田市内(た行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003966/21025493

この記事へのトラックバック一覧です: 「でんくろー」:

« 週刊エビス堂 | トップページ | 「チャイナタウン」 »