2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 「チャイナタウン」 | トップページ | 「ねぎぼうず」 »

2008年5月13日 (火)

「ねぎぼうず」

5月10日(土)またまた行ってきました、能代市二ツ井町の「ねぎぼうず」。
ま、わざわざ食べに行ったのではなく能代に用事があったからなのですが、
ここまで来たら行かずにはいられないという感じです。

お店の外に5人並んでいましたが、それほど待たずに中に入ることが出来ました。
今回は、どうしても「みそ」以外の味も食べたくて、2度目の2杯注文です。
もう1杯は、最近注文する方が多い「鶏がら(塩)」。
何回も来ていますが、食べるのは初めてです。

軽く鶏のアブラが浮いた鶏がらダシの澄んで透きとおったスープに、
まろやかな感じさえする程よい塩味。
自家製のストレート麺にからんで、よく合います。
そしてゴマの風味がちょうどよく、全体の味をうまく整えている感じがします。
あっさりしてるけど鶏だしでコクがあるため、
「何か物足りない」という感じが全くしない満足のいくラーメンに仕上がっています。
美味しかった(笑)。

チャーシューも「みそ」とは違いますね。
同じ塩味でも「魚だし(塩)」にはゴマは入ってないですし、
ネギも輪切りではなくみじん切りです。
このように味によって具を替えているところなんかは、
こだわりが感じられ心憎いですね。
きっと、それぞれの味を引き出して一番美味しく食べられるようにと、
試行錯誤した結果なのでしょう。
その心意気には頭が下がります。

その後味のよさを残しつつ、2杯目「みそ」に突入したのでした。
「みそ」については、これまで何度も賛辞の言葉を書いてきましたので、
過去ログを参照ください。
いつもと変わらず絶品の美味しさで、例によってスープまで飲み干してきました。
大満足です。

そしてこの日食べた「みそ」が、
平成16年4月からカウントし始めた自分が食した秋田のラーメンの、
記念すべき300杯目となりました。

5月18日(日)は臨時休業とのこと、来週の土曜日は来ることが出来ません。
そこで・・・(つづく)。

「ねぎぼうず/鶏がら(塩)」  550円   ☆
20051001

「ねぎぼうず/みそ」 650円   ☆
20051002

« 「チャイナタウン」 | トップページ | 「ねぎぼうず」 »

秋田県北(能代・三種・八峰方面)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003966/20921369

この記事へのトラックバック一覧です: 「ねぎぼうず」:

« 「チャイナタウン」 | トップページ | 「ねぎぼうず」 »