2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー「秋田県央(由利本荘・男鹿・五城目方面) 」の9件の記事

2017年10月 9日 (月)

「麺屋 志乃助」

お店:「麺屋 志乃助」(南秋田郡井川町小竹花字関合)
食したラーメン:「魚介コクしょうゆらぁめん」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。約2か月ぶりです。
3465

お品書きはこちら。変わりありません。
3466

前回は味噌味でしたので、今回は醤油味を。
「魚介コクしょうゆらぁめん」をオーダーです。
3467

う~ん、どこかで見たビジュアルだなあ。
「濃厚豚骨+魚粉」スープに「魚介で煮出した醤油使用」とのこと。
「濃厚」と言いつつ意外とさらりとしていて
「魚粉」を使っての魚介の風味は、どこか画一的で
「魚介で煮出した醤油」の感じはよくわからず。
いまいち特徴のない仕上がりになってしまっている気がします。
こちらのお店では、やはり味噌系ですね。
美味しいラーメンをいただくことができました。

「麺屋 志乃助/魚介コクしょうゆらぁめん」  660円  △
3468   

2017年8月 2日 (水)

「麺屋 志乃助」

お店:「麺屋 志乃助」(南秋田郡井川町小竹花字関合)
食したラーメン:「トリ乃助」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
3318

国道7号線を「日本国花苑」方面に向かって曲がり、
その入り口の向かいにお店はあります。
お店のお名前は知っていましたが、
なかなかその交差点を曲がる機会がなく、今回初入店です。
3319

店内は、テーブル席や小上がりも多く広々としています。
お品書きはこちら。
3320

濃厚豚骨スープがオススメのようですが、ちょっとそれは避け、
比内地鶏スープの「トリ乃助」をオーダーです。
3321

スープを飲んですぐ思ったこと、「味噌だ!」
あまり気にせず頼んでしまったのですが、
よく見ると、お品書きの上から1、2段目は味噌味のようです。
1段目には味の記載がないので、勝手に醤油味と思ってしまった…
でも、問題なし。美味しい。
豚骨も合わせられているように感じますが、
鶏ガラメインのスープは、濃厚さは抑えられつつもコク十分。
味噌の味もしっかり伝わり、私の好きなバランス。
中太の縮れ麺に、スープの絡み具合も程よくしっかり。
今度は醤油味系をいってみようっと。
とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「麺屋 志乃助/トリ乃助」  680円   ◎
3322

2016年9月11日 (日)

「レストラン眺海」

お店:「レストラン眺海」
    (にかほ市象潟町字大塩越 道の駅象潟「ねむの丘」2F)
食したラーメン:「夕陽ラーメン」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのレストランへ。
道の駅に立ち寄ったことは何回もあるのですが、初入店です。
2749

麺メニューが載った部分のお品書きはこちら。
2750

写真の見た目も美味しそうだったので「夕陽ラーメン」をオーダーです。
2751

コク的にはちょっと薄めですが、すっきりとした白湯スープ。
アオサの風味が私は好きです。
麺は、唐辛子が練り込まれたオレンジ色の中太縮れ麺です。
写真だと、少し分かりづらいかも。
2752

スープがあっさりめな分、麺の主張がちょっと強め。
かと言って、麺も思っていたほど辛くなく、意外と食べやすい。
ピリ辛の麺を、クリーミーなスープがコーティングしてる感じですね。
この麺であれば、クリーミーさもあまり気になりませんでしたね。
美味しいラーメンをいただくことができました。

「レストラン眺海/夕陽ラーメン」  810円   ○
2753

2015年6月 9日 (火)

「麺饗 松韻」

お店:「麺饗 松韻」(由利本荘市石脇字田頭)
食したラーメン:「中華そば(こってり)大」

由利本荘方面での用事の帰り、無化調のラーメンを提供しているこちらのお店に寄って来ました。
店主さんの体調により、現在昼のみの営業となっているようです。

壁にはこのような「能書き」が貼ってありました。
1578

券売機で食券を購入しての注文となります。メニューはこちら。
1577

今回は「中華そば(こってり)大」をチョイスです。
トンコツスープにたっぷりの煮干し粉末が合せられ、濃厚さよりも煮干しが前面に出ている感じ。
麺は、北海道産小麦を使った自家製の中太ストレートポキポキ麺です。
最初はスープをかき混ぜず煮干しを抑え目にし、
中盤からしっかり煮干しの粉末を麺に絡ませていただきました。
煮干し好きにはたまらない仕上がりです。
美味しいラーメンをいただくことができました。

1576

並んでいる間に、ラストオーダーの時刻を待たず麺が売り切れ。
食べ終わる頃には我が家しか残っておらず、暖簾や「春夏冬中」と書かれた看板も下げられていた…。
危なく食べそびれるところでした。

席:カウンターのみ9席
駐車場:5台くらい

「麺饗 松韻/中華そば(こってり)大」  750円  ○
1579

「麺饗 松韻/中華そば(あっさり)中」  650円
1580

2015年5月19日 (火)

「麺屋 鼓志」

お店:「麺屋 鼓志」(由利本荘市石脇字田尻野)
食したラーメン:「醤油ラーメン」(大盛)

由利本荘方面にも美味しそうなラーメン屋さんはたくさんあるのですが、
なかなか行く機会がなく、こちらのお店も初訪問です。
1517

メニューはこちら。
1518

最初はやっぱり「醤油ラーメン」をチョイス。大盛でオーダーです。
トンコツ、鶏ガラ、煮干しなどが感じられるスープは、意外とオーソドックスな味わい。
麺は中太の軽い縮れ麺です。
美味しいラーメンをいただくことができました。

「麺屋 鼓志/醤油ラーメン(大盛)」  700円  ○
1519

2015年3月22日 (日)

「奥州ラーメン」岩城町店

お店:「奥州ラーメン」岩城町店(由利本荘市岩城二古字草刈堂)
食したラーメン:「こってり味玉中華」(大盛)

しばらく前、秋田市民市場の近くに「和風ラーメン 奥州屋」というラーメン屋さんがありました。
10年ほど前に一度だけ行ったことがあり、
その後「奥州ラーメン」に名前を変えた(秋田駅前本店だったと思います)ように記憶していますが、
いつの頃か閉店してしまいました。
駅前のお店の閉店前に、国道7号線沿いの現在の場所にこちらの店舗があることも知っていましたが、
なかなか行く機会がなく今回初訪問です。
1451

秋田市から由利本荘市に向かう国道7号線沿い左側の、この看板が目印。
1452

店内はこんな感じです。
1453

通信販売最大手「楽天市場」の餃子等のランキングで全国1位となり、
注文しても数か月待ちとなったこともあるという『餃子の餃天』の紹介パンフレット。
1455

そしてメニューはこちら。
1454

今回「こってり味玉中華」を大盛でオーダーしました。化学調味料・保存料不使用とのことです。
スープは、煮干・鶏ガラ・豚骨などから取ったあっさり和風の深みのある味わい。
「こってり」部分の背脂がコクを増し、私好みの仕上がりで美味い!
自家製の手揉み風縮れ細麺も、スープを絡ませ食感も良いですね。
自分の好きなタイプの、美味しいラーメンをいただくことができました。

「奥州ラーメン/こってり味玉中華(大盛)」  860円  ◎
1456

「奥州ラーメン/こってり味噌(大盛)」  760円
1457

2014年10月26日 (日)

「ファミリーレストラン 123」

お店:「ファミリーレストラン 123(ひふみ)」(にかほ市象潟町荒屋下)
食したラーメン:「NEW担々メン」

はじめてこちらのお店で「担々メン」を食べたのが、
まだそれほどラーメン好きではなかった今から15年以上前。
当時から美味しかったのを覚えています。
1275

こちらのお店の看板メニュー、担々麺のラインナップはこちら。
1276

新しいお店になって、程なくしてできた新メニュー「NEW担々メン」。
衝撃的な美味しさでした。今回、十数年振りに味わうべくオーダーです。

白湯ベースのスープに放たれた溶き玉子が、重要なポイント。
抑え目な辛さがさらにまろやかになり、スープの旨味をしっかり味わうことができます。
平打ちの中太麺が合いますね。
以前と変わらない美味しさに感動を覚えつつ、十分に堪能することができました。

「ファミリーレストラン 123/NEW担々メン」  760円   ◎
1277

「「ファミリーレストラン 123/黒胡麻担々メン」  870円
1278

2014年5月13日 (火)

「来来軒」

お店:「来来軒」(南秋田郡八郎潟町字上沖谷地)
食したラーメン:「ピリ辛スープなしラーメン」

こちらのお店、約6年振りの訪問となります。
1072

メニューはこちら。
1073

1074

今回、以前は無かったと思われる「ピリ辛スープなしラーメン」をいただくことにしました。
いわゆる「油そば」ですね。
こちらのお店では定番の紅生姜とコーンがトッピングされていています。
しょっぱめの角切りのチャーシューと醤油ダレの味がしっかりしているので、
濃いめの味が好きな方には満足できる仕上がり。
私も結構好きな味で、わしわしと一気にいただきました。

「来来軒/ピリ辛スープなしラーメン」 650円 ○
1075

「来来軒/中華そば」  550円
1076_2

2008年1月14日 (月)

「来来軒」

1月ももう14日目ですが、遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

昨年、12月16日に急性胃腸炎を患い、さらに12月31日の夕方から発熱し、
正月の3日間を寝て過ごすなど体調を崩して散々な年末年始を過ごしまして、
ラーメンを食べるどころじゃありませんでした。

そんな中、1回だけ食べる機会があって、
12月30日(日)に八郎潟町の「来来軒」に寄ってきました。
何回か食べたことがありますが、後で見てみたら3年半ぶりでした。

こちらのお店の坦々麺は美味しかった記憶があったのですが、
紅生姜がのっているため(私はラーメンにのっているのは余り好きではない)、
ラー油とコショウでピリ辛のネギがのっているはずの「ネギラーメン」を頼みました。

出てきて・・・かなりビックリ!
ネギものっていましたが、記憶ではのっていないはずの
紅生姜がのっているではないか・・・。
しかたなく紅生姜をよせながら食べたのですが、味も・・・スープが甘かった。
なんか少しがっかりしながら食べました。以前はもっと美味しかったと思ったけどなぁ。
残念ながら、特筆すべきものは「なし」です。
今度もし行ったら、紅生姜なしの坦々麺を注文してみます。

私、とある事情で土日もなかなかラーメン屋さんのラーメンを
食べることができなくなっていまして、更新もかなり滞りがちになりそうです。
が、飲み会の帰りとか食べる機会があったら更新していこうと思っています。
秋田市にも気になる新しいお店が出来てきてますので・・・。

「来来軒/ネギラーメン(しょうゆ)」   △

191230_4