2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

2017年3月23日 (木)

「名代 支那そば まると 中野分店」

お店:「名代 支那そば まると 中野分店」(秋田市下新城中野)
食したラーメン:「支那そば」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
山王の本店には何度も行ったことがありますが、
こちらの店舗には初入店です。
3065

お品書きです。
3066

セットメニューも。
3067

前日飲み会だったので、あっさり系を。
基本の「支那そば」をいただくことにしました。
3068

あっさりだけど味わいたっぷりのスープが、胃に沁みます。
喉ごしの良い中細の縮れ麺が、するするとお腹に収まっていきます。
あっという間に完食。
美味しいラーメンをいただくことができました。

「名代 支那そば まると/支那そば」  594円   ○
3069

2017年3月18日 (土)

「ラーメン 陸王」

お店:「ラーメン 陸王」(秋田市川尻御休町)
食したラーメン:「新ニボシラーメン」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
3061

そして、まだ正式ではないのかもしれませんが
ここしばらく「醤油」「煮干し」しかなかったメニューに
こちらが追加されていました。
3062

今回はこの中から「新ニボシラーメン」を注文。
以前から「新煮干し」はお品書きにありましたが、
「鶏がら煮干に変化!!」ということでリニューアルしたのかも。
久し振りに「肉めし」もオーダーです。
3063

前回食べた「煮干し」とは違って、
煮干し玉を自らお好みで溶かして食べるタイプ。
鶏ガラのノーマル「醤油」がベースなのかな?
魚粉や鰹節など様々な魚介系の素材を丸めた煮干し玉は、
凝縮された旨味が徐々にスープに広がり、
スープの旨さを引き立たせています。
麺の美味しさも相変わらず。
自分の好きなタイプの、とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「「ラーメン 陸王/新ニボシラーメン」  650円   ◎
3064

2017年3月12日 (日)

「らーめん 奥山亭」

お店:「らーめん 奥山亭」(秋田市山王1丁目)
食したラーメン:「塩らーめん」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
以前この場所は、湯沢市の「味美 ラーメン藤田屋」さんの秋田店でしたが、
昨年8月頃に閉店。
その後、11月頃にこちらのお店が開店したようです。
3056_2

お品書きはこちら(外に掲げられている看板です)。
3057

券売機で食券を購入しての注文となります。
普段の私であれば、初っ端は醤油味系でいくのですが、
どうやら塩味が売りのようなので、「塩らーめん」をオーダー。
チャーシュー丼(小)も。
3059

店内のお品書きの裏には、
スープの説明が書かれていました。
3058

鶏白湯スープは円やかだけどクリーミーになりすぎず、
魚介系は抑え目だけど風味しっかり。
中細で黄色の軽い縮れ麺が合せられています。
インパクトはないけど、安心して食べられる仕上がり。
美味しいラーメンをいただくことができました。

「らーめん 奥山亭/塩らーめん」  700円   ○
3060

2017年3月 6日 (月)

「らーめん潤」秋田店

お店:「らーめん潤」秋田店(秋田市寺内字イサノ)
食したラーメン:「背脂煮干し中華そば」(大盛、中脂)

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
平成27年10月に開店して以来、入店です。
3047

3048

新潟県燕市初の新潟を代表するラーメンの一つ、
「燕三条系ラーメン」の本流のお店とのことです。
味噌味もありますが、まずは基本から。
「背脂煮干し中華そば」を大盛で、
そして選べる背脂の量は「中脂」でオーダーです。
3049

3050

これが燕三条系ラーメンの基本なのでしょう。
煮干などの魚介ダシに濃口醤油のスープに極太の縮れ麺が合せられ、
背脂たっぷり、ネギの代わりの粗いみじん切りタマネギがのっています。
3051

濃口醤油なので味はしょっぱめ、
脂とともにスープが麺にしっかり絡んできます。
豚骨系をベースに3種類の煮干を使ったダシが結構強力。
ゴマ油風味のメンマや岩海苔がいい感じです。
美味しいラーメンをいただくことができました。
3052

「らーめん潤/背脂煮干し中華そば(大盛、中脂)」  860円 ○
3053

2017年3月 1日 (水)

「麺屋 満開」

お店:「麺屋 満開」(秋田市広面字板橋添
             MQリゾート広面店隣接)
食したラーメン:「煮干そば」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
3043

お品書きはこちら。
3044

券売機で食券を購入しての注文です。
上のお品書きには載ってませんが、券売機にはあった
今まで食べたことのない「煮干そば」をオーダーです。
「鶏めし」も。
3045

比内地鶏を使っているという鶏ガラをベースに
煮干しがしっかりがっちり主張するスープ。
醤油の味わいが抑え目で、ダシで食べる感じがします。
もう少し醤油が強い方が好きかなあ。
中太のストレート麺は、風味豊かで好みのタイプ。
2種類のチャーシューもいいですね。
美味しいラーメンをいただくことができました。

「麺屋 満開/煮干そば」  700円  ○
3046

2017年2月23日 (木)

「ラーメンの五右ェ門」

お店:「ラーメンの五右ェ門」(秋田市川尻若葉町)
食したラーメン:「あんかけチャンポン(正油)」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、約2年ぶりにこちらのお店へ。
3039

お品書きはこちら。
1460

「味噌ラーメン」も気になりますが、
やはり「「あんかけチャンポン(正油)」をチョイスです。
3040

豚骨と鶏ガラベースのスープに
野菜と魚介の旨味たっぷりのあんかけ。
熱々だけど、深い味わいがしっかり感じられます。
ピリ辛の加減がちょうどよく、箸が進む進む。
とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「ラーメンの五右ェ門/あんかけチャンポン(正油)」 918円 ◎
3041

2017年2月18日 (土)

「柳麺 多むら」

お店:「柳麺 多むら」(能代市花園町)
食したラーメン:「醤油ラーメン」(大盛)

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。
3029

お品書きが新調されていました。
3030

裏面は、素材や調理方法の説明書きです。
3031

お品書きをじっと見ながら「塩」と「醤油」で悩み、
最終的には「醤油ラーメン」を大盛でオーダーです。
3032_2

鶏もも肉・豚げんこつなどの動物系と、魚介系はマグロ節を使ったスープに、
3種類の醤油で仕上げた醤油ダレが合せられ、
甘さ抑え目でなんとも洗練された、深く豊かな味わいになっています。
ストレートの細麺も、風味しっかりで私の好きなタイプ。
自分の大好きな、とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「柳麺 多むら/醤油ラーメン(大盛)」  850円   ◎
3033

2017年2月12日 (日)

「はまぐり食堂」

お店:「はまぐり食堂」(山本郡三種町浜田字福沢)
食したラーメン:「ラーメン しょうゆ」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。
なかなか行くことができませんでしたが、満を持して初訪問となります。
3024

隣は「清水精肉店」さん。
お肉屋さんがやっている、昔ながらの大衆食堂といった雰囲気。
地元で親しまれ長く続くお店ですので、間違いのないお味に期待が膨らみます。
お品書きはこちら。
3025

ちょっとアップして。
3026

麺メニューは「ラーメン」と「鍋焼きうどん」のみで、
今回は「ラーメン しょうゆ」をチョイス。
MMセットの「しょうゆMM」をオーダーです。
3027

醤油味なのですが白濁したスープは、豚骨ベース。
後から、ふわっと魚介系の風味が押し寄せてきます。美味い!
甘めの仕上がりなのですが、後味はすっきりしてます。
麺は、中細の縮れ麺で、若干柔らかめの茹で上り。
喉ごしよく食べ易いので、するすると箸が進みます。
私的には、ネギたっぷりなのも嬉しいところ。
自分の好きな、とても美味しいラーメンをいただくことができました。

MMセットには、ミニ肉皿、ミニ(半)ライス、がっこがつきます。
(「おしんこ」とか「たくあん」とも言いますが、ここはあえて「がっこ」と言いたい。)
ミニ肉皿は、豚バラ肉、こんにゃく、タマネギが濃い目の味付けになっていて、
ご飯にベストマッチ、たまらなく旨い!
結構なボリュームになるので、お腹いっぱい食べたいときにおススメです!

席:4人掛けテーブル×2台、小上がり4人掛けテーブル×1卓
駐車場:未確認(お店の前2台程度、他にもあるらしい)

「はまぐり食堂/ラーメン しょうゆ」  500円   ◎
3028

2017年2月10日 (金)

「幸楽苑」イオン秋田中央店

お店:「幸楽苑」イオン秋田中央店(秋田市楢山川口境)
    (イオン秋田中央店(旧秋田サティ)1F)
食したラーメン:「二代目 醤油らーめん司」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
モスバーガーの他にあった飲食店が無くなり、
飲食スペースがつながって
小さめのフードコートみたいになっています。
3020

290円(税抜き)の中華そばが無くなって久しいですが、
現在のメニューはこちら。
3021

他の店舗も含めて「幸楽苑」さんは約3年ぶり。
今回、3年前にはなかった「二代目 醤油らーめん司」をオーダーです。
3022

節系がほのかに香る醤油とんこつのスープに、中細の縮れ麺。
詳しいことはわかりませんが、デュラム粉のブレンド麺とのことです。
う~~ん、以前の「中華そば」の方がまだ好きかな。
ごく一般的に美味しいラーメンをいただきました。

「幸楽苑/二代目 醤油らーめん司」  529円   △
3023

2017年2月 6日 (月)

「ラーメン 123(Hifumi)」

お店:「ラーメン 123(Hifumi)」(秋田市山王2丁目 谷内ビル1F)
食したラーメン:「担々麺」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。
3013

券売機で食券を購入しての注文となります。
3014

3015

やはりこちらのお店の売りは担々麺系。
前回「NEW担々麺」をいただきましたので、
今回は「担々麺」をチョイスです。
3016

「NEW担々麺」は白湯ベースですが、「担々麺」は醤油ベースとのこと。
胡麻の風味が香ばしく伝わってくると同時に
まろやかながら辛味もわりとしっかり感じます。
私は「NEW担々麺」の方が好きかな。
美味しい担々麺をいただくことができました。

「ラーメン 123/担々麺」  760円   ○
3017

«「リンガーハット」イオンモール秋田店