2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

2017年2月23日 (木)

「ラーメンの五右ェ門」

お店:「ラーメンの五右ェ門」(秋田市川尻若葉町)
食したラーメン:「あんかけチャンポン(正油)」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、約2年ぶりにこちらのお店へ。
3039

お品書きはこちら。
1460

「味噌ラーメン」も気になりますが、
やはり「「あんかけチャンポン(正油)」をチョイスです。
3040

豚骨と鶏ガラベースのスープに
野菜と魚介の旨味たっぷりのあんかけ。
熱々だけど、深い味わいがしっかり感じられます。
ピリ辛の加減がちょうどよく、箸が進む進む。
とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「ラーメンの五右ェ門/あんかけチャンポン(正油)」 918円 ◎
3041

2017年2月18日 (土)

「柳麺 多むら」

お店:「柳麺 多むら」(能代市花園町)
食したラーメン:「醤油ラーメン」(大盛)

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。
3029

お品書きが新調されていました。
3030

裏面は、素材や調理方法の説明書きです。
3031

お品書きをじっと見ながら「塩」と「醤油」で悩み、
最終的には「醤油ラーメン」を大盛でオーダーです。
3032_2

鶏もも肉・豚げんこつなどの動物系と、魚介系はマグロ節を使ったスープに、
3種類の醤油で仕上げた醤油ダレが合せられ、
甘さ抑え目でなんとも洗練された、深く豊かな味わいになっています。
ストレートの細麺も、風味しっかりで私の好きなタイプ。
自分の大好きな、とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「柳麺 多むら/醤油ラーメン(大盛)」  850円   ◎
3033

2017年2月12日 (日)

「はまぐり食堂」

お店:「はまぐり食堂」(山本郡三種町浜田字福沢)
食したラーメン:「ラーメン しょうゆ」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。
なかなか行くことができませんでしたが、満を持して初訪問となります。
3024

隣は「清水精肉店」さん。
お肉屋さんがやっている、昔ながらの大衆食堂といった雰囲気。
地元で親しまれ長く続くお店ですので、間違いのないお味に期待が膨らみます。
お品書きはこちら。
3025

ちょっとアップして。
3026

麺メニューは「ラーメン」と「鍋焼きうどん」のみで、
今回は「ラーメン しょうゆ」をチョイス。
MMセットの「しょうゆMM」をオーダーです。
3027

醤油味なのですが白濁したスープは、豚骨ベース。
後から、ふわっと魚介系の風味が押し寄せてきます。美味い!
甘めの仕上がりなのですが、後味はすっきりしてます。
麺は、中細の縮れ麺で、若干柔らかめの茹で上り。
喉ごしよく食べ易いので、するすると箸が進みます。
私的には、ネギたっぷりなのも嬉しいところ。
自分の好きな、とても美味しいラーメンをいただくことができました。

MMセットには、ミニ肉皿、ミニ(半)ライス、がっこがつきます。
(「おしんこ」とか「たくあん」とも言いますが、ここはあえて「がっこ」と言いたい。)
ミニ肉皿は、豚バラ肉、こんにゃく、タマネギが濃い目の味付けになっていて、
ご飯にベストマッチ、たまらなく旨い!
結構なボリュームになるので、お腹いっぱい食べたいときにおススメです!

席:4人掛けテーブル×2台、小上がり4人掛けテーブル×1卓
駐車場:未確認(お店の前2台程度、他にもあるらしい)

「はまぐり食堂/ラーメン しょうゆ」  500円   ◎
3028

2017年2月10日 (金)

「幸楽苑」イオン秋田中央店

お店:「幸楽苑」イオン秋田中央店(秋田市楢山川口境)
    (イオン秋田中央店(旧秋田サティ)1F)
食したラーメン:「二代目 醤油らーめん司」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日はこちらのお店へ。
モスバーガーの他にあった飲食店が無くなり、
飲食スペースがつながって
小さめのフードコートみたいになっています。
3020

290円(税抜き)の中華そばが無くなって久しいですが、
現在のメニューはこちら。
3021

他の店舗も含めて「幸楽苑」さんは約3年ぶり。
今回、3年前にはなかった「二代目 醤油らーめん司」をオーダーです。
3022

節系がほのかに香る醤油とんこつのスープに、中細の縮れ麺。
詳しいことはわかりませんが、デュラム粉のブレンド麺とのことです。
う~~ん、以前の「中華そば」の方がまだ好きかな。
ごく一般的に美味しいラーメンをいただきました。

「幸楽苑/二代目 醤油らーめん司」  529円   △
3023

2017年2月 6日 (月)

「ラーメン 123(Hifumi)」

お店:「ラーメン 123(Hifumi)」(秋田市山王2丁目 谷内ビル1F)
食したラーメン:「担々麺」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。
3013

券売機で食券を購入しての注文となります。
3014

3015

やはりこちらのお店の売りは担々麺系。
前回「NEW担々麺」をいただきましたので、
今回は「担々麺」をチョイスです。
3016

「NEW担々麺」は白湯ベースですが、「担々麺」は醤油ベースとのこと。
胡麻の風味が香ばしく伝わってくると同時に
まろやかながら辛味もわりとしっかり感じます。
私は「NEW担々麺」の方が好きかな。
美味しい担々麺をいただくことができました。

「ラーメン 123/担々麺」  760円   ○
3017

2017年2月 2日 (木)

「リンガーハット」イオンモール秋田店

お店:「リンガーハット」イオンモール秋田店
    (秋田市御所野 イオンモール秋田3F)
食したラーメン:「長崎ちゃんぽん」(麺1.5倍)  

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日、御所野のイオンモール秋田へ買い物に行った際、
約2年ぶりにこちらのお店へ。
3009

お品書きはこちら。
3010

「野菜たっぷりちゃんぽん」と迷いましたが、
麺増量(無料)が2倍しかできないとのことでしたので、
「長崎ちゃんぽん」を麺1.5倍でオーダーです。
さすがに麺2倍はちょっと多いかな、と思いまして。
3011

少しラー油を加えていただきました。
とんこつベースのクリーミーなスープは、
野菜や魚介の旨味たっぷりのあっさりした仕上がり。
味もしっかりで食べやすいですね。
ヘルシーで美味しいラーメンをいただくことができました。

「リンガーハット/長崎ちゃんぽん(麺1.5倍)」  626円 ○
3012

2017年1月28日 (土)

「麺屋 朋」

お店:「麺屋 朋」(秋田市中通6丁目)
食したラーメン:「生姜醤油」

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、秋田市民市場の向かいにあるこちらのお店へ。
3000

除雪で体力を使い、冷えた体を温めたくて
生姜のラーメンがあるこちらのお店に。
オーダーは、もちろん「生姜醤油」です。
3001

一番最初に食べた時のインパクトこそなかったものの、
生姜の風味強めのスープは、効果てきめん。
別皿の生姜と辛味を少しずつ混ぜていくたびに、
味の変化と体がどんどん温まっていくのを実感します。
とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「麺屋 朋/生姜醤油」  800円   ○
3002

2017年1月23日 (月)

「ラーメン 陸王」

お店:「ラーメン 陸王」(秋田市川尻御休町)
食したラーメン:「煮干し」(大盛)

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。
2997

前日、SNSを見ていたら「背脂生姜」なるメニューがあるとの情報が。
期待して行ったのですが、店内に表示はなし。
残念ながら、その一日のみの提供だったようです。
ですので、お品書きは前回の通りでした。
2896

今回は、初の「煮干し」を大盛でオーダーです。
2998

すっきりしつつ、煮干しっかりのスープは、
煮干を感じながらも強すぎず、その他の風味も豊かな深い味わい。
中細のストレート麺が、その風味をしっかり運んでくれます。
こちらも旨いですねえ。
自分の好きなタイプの、美味しいラーメンをいただくことができました。

「ラーメン 陸王/煮干し(大盛)」  750円   ◎
2999

2017年1月18日 (水)

「孝百」

お店:「孝百」(大館市城西町)
食したラーメン:「元祖醤油」(並)

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日も、所用により大館へ。
日曜日でしたので、こちらのお店へ。
2993

相変わらずの人気ぶりで、
駐車場は満車、店内でも並んで待っていました。
この日もすっきりあっさりのものが食べたくて、
「元祖醤油」の並をチョイスです。
2994

疲れた胃に染み渡る味わい深いスープ。
シンプルながら、癖になる仕上がり。
自分の好きな、とても美味しいラーメンをいただくことができました。

「孝百/元祖醤油(並)」  620円   ◎
2995

2017年1月14日 (土)

「麺屋 うるとら TSUCHIZAKI」

お店:「麺屋 うるとら TSUCHIZAKI」(秋田市土崎港北7丁目)
食したラーメン:「醤油パイコー麺」(大盛)

ご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、こちらのお店へ。
昨年12月に「ニシキ 土崎分店」からリニューアルしました。
同じ「錦」さん系列ですね。
2987

使われている自家製麺のポスター。
2988

こちらがお品書き。
2989_2

旧鷹巣町の「麺屋 うるとら」さんに最後行ったのが、ほぼ6年前。
まだパイコー麺を始める前でした。
ということで、初めてのパイコー麺をいただくことに。
「醤油パイコー麺」を大盛でオーダーです。
2990

パイコーって、パン粉をつけて揚げたいわゆる「トンカツ」とは違って
小麦粉などの粉ものをつけて揚げた、豚肉の唐揚げなんですね。
「醤油パイコー麺」を、勝手に
豚唐揚げがのった醤油ラーメンを想像していたのですが、
配膳された丼には白濁のスープが。
醤油味の豚骨スープのようです。
濃厚豚骨スープに中細のストレート麺の組み合わせ。
結構クリーミーな仕上がりですね。
パイコーがカレー風味だったのも、予想外でした。
いろいろ予想と違うことが多かったのですが、
美味しいラーメンをいただくことができました。

「麺屋 うるとら/醤油パイコー麺(大盛)」 850円  ○
2991

「麺屋 うるとら/らーめん(醤油)」   650円
2992

«「麺屋 ゑびす」